青春18きっぷで旅をしよう鉄道名所編|豊後森駅(久大本線)機関庫

あなたにおすすめのサービス
豊後森機関庫-ウィキペディア

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

一昨日からブログサイトを見やすくできるようにテンプレートを変更してみました。スマホで見る時に大分表示が重かったりしてたので、思い切って全部変えてしまいました。

さて、明日から青春18きっぷが発売されますね。私のお店でも明日は仕入で忙しくなりそうです。でも、使えるようになるのは7月20日からですから、まずはゆっくり予定を立ててみてはいかがでしょうか?

この記事が少しでもお役にたてれば嬉しいです。今日も引き続き鉄道名所の紹介です。

青春18きっぷの基本情報についてはこちら

春・夏・冬のそれぞれの時期で販売・利用が始まる青春18きっぷをご存知でしょうか?青春18きっぷは1回分2,370円で1日乗り降り自由となる特別切符で、意外かもしれませんが利用に年齢制限はありません。
JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

あなたにおすすめの記事

青春18きっぷで旅をしよう鉄道名所編
豊後森駅(久大本線)機関庫

豊後森駅(ぶんごもりえき)ってどこの駅?

豊後森駅(ぶんごもりえき)は、大分県玖珠郡玖珠町大字帆足にある、九州旅客鉄道(JR九州)久大本線の駅です。

豊後森駅-ウィキペディアウィキペディアより

こちらは先日の土合駅より町中にある感じの駅ですね。今回紹介するのは、豊後森駅よりその近くにある豊後森機関庫になります。

豊後森機関庫
登録有形文化財・近代化産業遺産

豊後森駅から300mほど離れた場所にある豊後森機関庫は、1934年から1971年まで利用されていた機関庫です。扇形庫と呼ばれ、蒸気機関車の向きを変えたり、運行に備えた鉄道の整備や点検をする場所でした。現在は使われていませんが、機関庫は現存する数も少なく、鉄道の歴史についての貴重な遺産となっています。

豊後森機関庫-ウィキペディアウィキペディアより

機関庫の一形態
扇形庫は何のためにあったの?

機関庫は機関車格納庫の略で車で言うと車庫のことになります。昔の蒸気機関車は前後に移動出来なかったので、折り返しなどをする場合に車体の向きも変えなければいけませんでした。

上の写真だとちょっと分かりにくいのですが、真ん中にあるのは機関車が回転できるターンテーブルになっています。

車両がディーゼル車や電気機関車に移行していくうちに不要になってしまったため、今では役目を終えています。

梅小路機関区の扇形庫-ウィキペディア梅小路機関区の扇形庫-ウィキペディアより

分かりやすい写真があったので、梅小路機関区の扇形庫の写真を紹介します。

豊後森駅までのルート検索
小倉駅から

線路を走る在来線

豊後森までのルートを小倉駅から検索しました。最初は大阪駅から検索しようと思ったのですが、大阪駅からだと当日中に豊後森駅まで行けないことが分かってしまいました・・・。今回も7月20日のダイヤを参照しています。


7時出発で検索したのですが・・・、いきなり40分待ちになってしまいました。電車の待ち時間もかなり長いですね。距離が離れているというより電車があまりないようです。

でも、青春18きっぷでの旅はこういうのんびりした旅になることもあります。普段の時間に追われている生活とはちょっと違う楽しさもあると思いますよ。

鉄道の名所について思うこと

疑問|質問|分からない|なぜ

今日は鉄道名所と言っても、景色などではなく、歴史や文化が感じられる場所を紹介させてもらいました。

お店で切符をよく売っているので、新幹線が止まるような大きい駅は知っているんですけど、鉄道名所になると毎回知らないことばかりで今回も勉強になりました。

小さい頃はプラレールで遊んだりしていましたが、扇形庫のような線路を作るのはロマンがありますよね。夏休みになったらこういう名所にも言ってみたいと思ってます。

青春18きっぷを実際に利用している
おすすめの旅行記事を紹介

当サイト”なぜなに金券ショップ”が勝手に応援している旅行情報WEBサイトのSPOT(スポット)」が青春18きっぷを使った旅行の参考になるおすすめの記事「青春18きっぷで日本縦断。丸5日間、14,150円で最南端の鹿児島から稚内まで行ってみた[PR]」を作成しました。

この記事は駅メモ!という全国9,000ヶ所以上ある駅を対象とした位置ゲームのPRです。青春18きっぷと相性もいいゲームですから、この機会に遊んでみるのもいいかもしれません。

5日間の移動については、1日目は九州地方、2日目は山口から大宮まで、3日目は大宮から青森まで、4日目は青森から札幌まで、5日目は札幌から稚内まで移動しています。

なお、4日目の移動では「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」も利用しています。たまにPR要素が出てきますが、青春18きっぷを実際に利用したらどんな旅行になるのか雰囲気をつかむのにおすすめの記事です。

青春18きっぷを使い日本を縦断した記事をお届け!今回の旅では、旅の記録にアプリ「駅メモ」を使用。実際に行った駅全てでチェックインし、使用した鉄道のルートや、所要時間、料金まで細かくレポートいたします。青春18切符で日本縦断をする中でも、最短の「5日間」で達成したその記録をとくとご覧ください。(読了時

モバオクに便利なアプリが登場しました

青春18きっぷの購入など、金券の購入はヤフオクを利用するのがおすすめですが、利用者が若干少ないモバオクの方が穴場になっていて安く購入できるかもしれません。

iOSの方はこちらからダウンロード

Androidの方はこちらからダウンロード

青春18きっぷの旅行の際に便利なグッズ

青春18きっぷを利用して旅行する際にあると便利なグッズを紹介します。
時刻表ネックピローアイマスク
このページをご覧の方には下記の関連記事もおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする