新元号「令和」記念特別切手シートの当選番号|2019年(平成31年)の年賀状くじ番号

春の青春18きっぷの販売は2月20日から|2019年春の青春18切符について

2017春の青春18きっぷ見本 青春18切符・青春18きっぷ
なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット在来線青春18きっぷ商品券・ギフトカード株主優待券など、金券の利用方法や情報を提供しています。記事一覧はこちら

運営者情報はこちらです。金券ショップ取扱商品の確認や金券ショップ店舗検索も可能です。

本日2月8日にJRで2019年の青春18きっぷ販売情報が公開されました。

最も入荷の早い金券ショップでは2月20日午後から青春18きっぷ(青春18切符)5回券の販売が始まります。当店では2月21日から販売開始です。

さて、青春18きっぷの基本情報については関連記事もあるのですが、このページでは春の青春18きっぷに関して特化した記事としています。

この記事をご覧の方には「青春18きっぷのバラ券を金券ショップで購入する4つのコツ」も参考になります。

青春18きっぷのバラ券を金券ショップで購入する4つのコツ
青春18きっぷ(青春18切符)はJRで購入できるのは5回券のみとなっていますが、金券ショップなら青春18きっぷのレンタル方式をはじめ、3月1日に利用できるようになってからは、バラ券をお客様から買取でき次第販売可能になります。 価格に関しては地域によってかなり差がある青春18きっぷのバラ券ですが、金券ショップで青春18きっぷのバラ券を買うのにちょっとしたコツもあります。 毎シーズンの青春18きっぷ争奪戦を外から見てきた金券ショップの店員として、金券ショップで青春18きっぷのバラ券を購入するコツをお伝えします。

スポンサーリンク

青春18きっぷとは?

質問・疑問・なぜ

このブログで何回も紹介している青春18きっぷですが、多くの方に見てもらっているコンテンツの1つなので、改めて青春18きっぷの利用方法やルールについて説明します。

青春18きっぷの実物紹介

2017春の青春18きっぷ見本

青春18きっぷの実物は↑のようなものになっています。
(※)画像は2017年春の青春18きっぷ

青春18きっぷは1枚の切符で5回(人/日)分使える

年々青春18きっぷを利用する人は増えているのではないかと思います。

我々金券ショップの普及もあってか、毎回青春18きっぷのシーズンになると初めて利用する方がお店にくることがあります。お客様の中には青春18きっぷを見たことがないという方もいらっしゃるので、普段一生懸命接客したお客様の誰かに紹介してもらってのご来店だと思います。

青春18きっぷの特徴・使い方を簡単にまとめると↓のようになります。

青春18きっぷの特徴・使い方|簡易版

確認・チェック・注意

青春18きっぷは、細かいルールの多い切符です。ただ、簡易版の使い方さえ知っていれば、よほどマニアックな利用をしない限り十分な知識です。

  1. 青春18きっぷは利用に関する年齢制限がない
  2. 青春18きっぷは1枚の切符で5回(人/日)分利用できる
  3. 青春18きっぷは最大5人同時に利用することができる
  4. 青春18きっぷを乗車券として新幹線を利用することはできない
  5. 青春18きっぷは駅員さんにスタンプなどで日付印をつけてもらう
  6. 青春18きっぷは利用日(日付印の押された日)に限り何度でも電車に乗り降りができる
  7. 青春18きっぷに押された日付印は当日23:59まで有効

1.年齢制限について

青春18きっぷは、その名前から18歳以下限定で利用できる切符と思われがちです。しかし、実際のところ年齢制限は設けられていません。

利用者に多くの学生がいるのは事実ですが、50代や60代の利用者もかなり多くいらっしゃいます。時間に余裕がある世代で利用されることが多いようです。

2.利用回数について

青春18きっぷは、1人につき1日の利用を1回として、5回分利用できる特殊な切符です。購入時には複数枚の利用説明書も渡されますが、切符として必要なのは画像でも紹介した1枚だけです。

極稀に、青春18きっぷを利用後に捨ててしまい、説明書しか持っていないというトラブルがあります。説明書は切符として機能しないので、十分注意しましょう。

なお、JRでは青春18きっぷのバラ売りをしていません。バラ券は金券ショップやヤフオクなどの中古市場でしか購入できません。

3.利用人数について

青春18きっぷは、5回分を一度に使えば最大5人で利用することができます。ただし、切符と一緒に5人全員が行動しなければなりません。別行動が取れなくなるので、みんなとはぐれてしまわないように注意しましょう。

なお、複数人で利用する際に乗降する駅が違う場合、切符を最も遠い駅から乗る人が持ち、各駅で一緒に乗り降りすれば大丈夫です。

友達と旅行に行く時などの参考にしてください。

4.新幹線の利用について

基本として、青春18きっぷを乗車券として新幹線の利用をすることはできません。仮に新幹線を利用する場合は、乗車券・特急券の両方を購入する必要があります。

ムーンライトながら、ホームライナー、北海道新幹線のように、一部の列車では指定席券を購入すれば利用できるというものがあります。

急行列車や快速列車など、普段の利用時に特別料金を必要としない列車であれば問題なく利用できます。

5.改札の通り方

青春18きっぷは、実物から分かるように、日付印を5ヶ所に押すようになっている。そのため自動改札は通れず、有人の改札を通らなければなりません。

青春18きっぷの利用シーズンになると、有人改札が混み合うことも多いので、乗り換え時間に余裕をもって行動するようにしましょう。

ちなみに、無人駅などで改札を通過するだけになります。乗車駅が無人駅だった場合は、降車駅で日付印を押してもらうようにしてください。

また、日付印はスタンプの場合とサインの場合があり、たまに駅員さんが押印場所を間違えたりするので、改札口を通る際に注意しておきましょう。

6.乗降車の制限について

青春18きっぷは日付印が押された当日の23:59まで列車に何度乗り降りしても構わないという切符です。そのため、日帰りなら1回分の利用だけで大丈夫です。

通常の切符のように、片道・往復といった考え方はしないので注意しましょう。

7.利用時間について

青春18きっぷは日付印がおされた23:59までの利用を基本としています。そのため、終電やムーンライトながらなど深夜に運行する列車の場合、追加料金が必要になることがあります。

また、東京都区内などでは当日の終電まで利用可としている場合もあります。夜間に青春18きっぷを利用する場合は、列車の到着時間まで確認しておくようにしましょう。

青春18きっぷのマニアックな使い方

詳しく知りたい方は、JRの公式ページを見てもらうか、青春18きっぷを購入した時に付いてくる説明書(金券ショップで購入した場合は付いてこないこともあります)を読んでもらうのがいいと思います。

ざっとですが、青春18きっぷを使った裏技を↓にもまとめておきます。

  • JR西日本宮島フェリーを利用することができる
  • 特例として、特急・急行列車の普通車自由席が利用できる区間がある
    ムーンライトながら」「ムーンライト信州」「ホームライナー」など
  • 特例として、特急・急行列車の普通車自由席が利用できる区間がある
    快速「マリンライナー」「中央ライナー」「青梅ライナー」等
  • JRホテルグループの加盟ホテルでは宿泊割引が受けられるところもある

※必ずJRの公式ページなどをご覧の上ご利用ください。

青春18きっぷの販売期間と利用期間

カレンダー・記念日・予定・時間・日程

2018年春の青春18きっぷの販売期間と利用期間は下記のとおりです。

青春18きっぷの販売期間と利用期間
販売期間2019年2月20日(水)~2019年3月31日(日)
利用期間2019年3月1日(金)~2019年4月10日(水)

今回は最終日が水曜日ですから、最終日直前でも運がよければ青春18きっぷのバラ券(1回券や2回券)が買えるかもしれません。

金券ショップでのバラ売り期間目安

春の青春18きっぷは利用期間も短いので、バラ売りを購入したいお客様も多いと思います。そこで、金券ショップでの青春18きっぷバラ券の販売期間目安を掲載しておきます。

青春18きっぷ
金券ショップでのバラ券購入時期(目安)
青春18きっぷ
残り回数
購入時期(目安)
5回券2月22日(金)~3月21日(木・祝)頃
4回券3月3日(日)頃~3月20日(水)頃
3回券3月10日(日)頃~3月24日(日)頃
2回券3月21日(木・祝)頃~4月4日(木)頃
1回券3月24日(日)頃~4月8日(月)頃

毎年恒例の動きなので、目安は大体このようになります。特に、3月10日~15日頃の間に1回、2回分を使いたい方は良く覚えておいてください。

関連記事「新幹線・電車・バス・飛行機の格安チケットについて

新幹線・電車・バス・飛行機の格安チケットについて
新幹線をはじめとする電車、または高速バスや夜行バス、さらには格安航空券など、移動の際に選べる交通手段は様々です。 これらの交通費を節約するには、金券ショップを利用するのが最も手軽な方法ですが、金券ショップ以外にも格安切符・格安チケットを購入する方法はあります。 ここは、新幹線・電車・バス・飛行機の格安チケットの基本情報、金券ショップでの販売価格、買取価格・換金率について紹介するまとめページです。

青春18きっぷのバラ券を利用する人におすすめの情報

おすすめ・ポイント・案内・紹介・詳細はこちら

青春18きっぷについては何度も記事を書いているのですが、青春18きっぷのバラ券を利用するおすすめの情報は大きく2つに分かれます。

1つは金券ショップの利用、もう1つはヤフオクの利用です。

春の青春18きっぷバラ券 利用おすすめ情報
青春18きっぷバラ券利用者の需要おすすめ情報
青春18きっぷの1回分・2回分を
3月上旬に使いたい人
青春18きっぷのバラ券を利用したいけど
金券ショップが近くにない人
  • ヤフオクの利用

詳しく説明すると長くなってしまうので、リンク先に移動するようにしましたが、簡単に説明しておきます。

金券ショップの利用がおすすめの方

青春18きっぷを3月上旬に1回・2回使いたい人には金券ショップの利用をおすすめします。

金券ショップでは青春18きっぷをレンタル方式でも販売しています。金券ショップで5回券を購入して、1回分や2回分利用した後に残りの切符を売ることができます。

青春18きっぷのレンタルって何?金券ショップでの青春18切符売買について
金券ショップでは青春18きっぷ(青春18切符)をレンタル方式で販売しています。でもレンタル方式って何だろう?住所や名前は書きたくないんだけどな…。なんて方のために今日は青春18きっぷのレンタル方式について紹介します。

あくまでも金券ショップに使い古しの青春18きっぷを売却するのは、使い終わってからとなります。バラバラにちぎって売ることができないので、販売開始時に必要な回数だけ購入するのは難しいでしょう。

3月15日ぐらいまでなら、バラ券の3回券が購入できればラッキーです。

ヤフオクの利用がおすすめの方

3月15日ぐらいまでは、青春18きっぷのバラ券でも、1回券や2回券を購入するのは難しいでしょう。バラ券の販売をしている金券ショップでも、売りに来るお客さんがいないと商品が入荷しないからです。

3月上旬に青春18きっぷの1回券・2回券が欲しいという方、近くに金券ショップがないという方はヤフオク(ヤフーオークション)を利用するのも手です。

ヤフオクの相場情報はオークファンで調べることができます。プレミアム会員に登録すれば、過去3年分の落札相場を何回でも検索することもできます。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン無料会員登録しておくと便利です。

関連記事「商品入札・落札編|ヤフオクで1万回以上出品した私がお伝えするヤフーオークションのコツ

ヤフオクで効果がある入札のコツ|商品落札やトラブル回避の予防策
オークションでの入札、落札にはちょっとしたコツがあるのが回数をこなしたことで分かってきました。 今日はオークション初心者の方で、なかなか安く落札できなくて悩んでいる方や、商品を出品している方にも有益な情報になると思います。

青春18きっぷの利用方法も分かるおすすめの旅行記事

旅行・旅館浴衣を着た彼女に一目惚れ

当サイト”なぜなに金券ショップ”が勝手に応援している旅行情報WEBサイトのSPOT(スポット)」が青春18きっぷを使った旅行の参考になるおすすめの記事「青春18きっぷで日本縦断。丸5日間、14,150円で最南端の鹿児島から稚内まで行ってみた[PR]」を作成しました。

この記事は駅メモ!という全国9,000ヶ所以上ある駅を対象とした位置ゲームのPRです。青春18きっぷと相性もいいゲームですから、この機会に遊んでみるのもいいかもしれません。

駅メモ! - ステーションメモリーズ!-【位置ゲーム】iOS版

駅メモ! - ステーションメモリーズ!-【位置ゲーム】Android版

5日間の移動については、1日目は九州地方、2日目は山口から大宮まで、3日目は大宮から青森まで、4日目は青森から札幌まで、5日目は札幌から稚内まで移動しています。

なお、4日目の移動では「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」も利用しています。たまにPR要素が出てきますが、青春18きっぷを実際に利用したらどんな旅行になるのか雰囲気をつかむのにおすすめの記事です。

青春18きっぷで日本縦断。最南端の鹿児島から稚内まで行ってみた | SPOT
青春18きっぷを使い日本を縦断した記事をお届け!今回の旅では、旅の記録にアプリ「駅メモ」を使用。実際に行った駅全てでチェックインし、使用した鉄道のルートや、所要時間、料金まで細かくレポートいたします。青春18切符で日本縦断をする中でも、最短の「5日間」で達成したその記録をとくとご覧ください。(読了時間目安 : 30分)
あなたにおすすめの記事
青春18切符・青春18きっぷ
ブログがお役に立ったらぜひSNSでもシェアしてください。
なぜなに金券ショップ管理人をフォローする
この記事を書いた人
なぜなに金券ショップ管理人

地方都市の金券ショップで働く店員

金券ショップでは、格安チケットの販売はもちろん、お客様の不要なチケットの買取も受け付けております。

主な取扱商品は下記の通りです。

新幹線回数券(新幹線格安チケット)
在来線チケット(電車の切符)
青春18きっぷ(春・夏・冬)
高速バス
ANA株主優待券・JAL株主優待券
格安航空券(主要都市のみ)

商品券・ギフトカード
ビール券・お米券
ジェフグルメカード

図書カード・クオカード
各種プリペイドカード

切手・はがき・印紙・レターパック
年賀はがき・かもめーる

ディズニー1dayパスポート
その他レジャー施設入場券
リフト券(主に東海地方以東)

各種株主優待券
(航空・鉄道・グルメ・レジャー・買い物など)

ざっと挙げるだけで、これだけの種類の金券がお店で売られています。
これらの商品について、金券ショップ店員以外のお客様が詳細を把握するのは難しいでしょう。

なぜなに金券ショップでは、金券の情報や金券ショップの特徴について、可能な限り分かりやすくお伝えします。

ブログはワードプレス、テーマはCocoonで作成しています。

なぜなに金券ショップ管理人をフォローする
なぜなに金券ショップ
タイトルとURLをコピーしました