青春18きっぷの1回券・2回券が金券ショップでまだ購入できない理由

あなたにおすすめのサービス
2017春の青春18きっぷ見本

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

3月1日から春の青春18きっぷが使えるようになりましたね。私が働いている金券ショップでも連日たくさんの方に買いに来ていただいています。いつもありがとうございます。

さて、春の青春18きっぷは学生の春休みと重なることもあって、このタイミングで青春18きっぷデビューをする学生の方も多いみたいです。

特に、初めて青春18きっぷを利用する方は、青春18きっぷがどういうものかイマイチ分かっていなかったり、利用開始と同時に金券ショップでバラ券が買えるようになっていると思っている人も多く、毎年多くの方に今の時期はまだ青春18きっぷの1回券や2回券が買えない理由を店頭でお伝えしています。

なので、今回は利用開始直後に青春18きっぷの1回券や2回券が金券ショップでも購入できない理由についてお伝えしたいと思います。

この記事をご覧の方には青春18きっぷの基本情報もおすすめの記事です。

春・夏・冬のそれぞれの時期で販売・利用が始まる青春18きっぷをご存知でしょうか?青春18きっぷは1回分2,370円で1日乗り降り自由となる特別切符で、意外かもしれませんが利用に年齢制限はありません。
JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

あなたにおすすめの記事

青春18きっぷはバラバラにすることができない

2017春の青春18きっぷ見本

青春18きっぷは上の画像にあるように、5回分が1枚の切符にまとまっています。なので、青春18きっぷのバラ売りを行っている金券ショップでも、利用した人が青春18きっぷの使いかけを売りに来て初めて在庫の入荷となり、お客様にも販売できるようになります。

なので、まだ3月3日の今日では、青春18きっぷの1回券や2回券を売りに来るようなお客様はなかなかいないのです。

青春18きっぷは複数人で利用することもできるので、たまに利用開始初日に4人で利用して2日目には1回券を売りに来るような方もいるのですが、こういったケースはかなり珍しく、私も今年はまだ1組も見ていません。

青春18きっぷを利用する人は土日に多い

カレンダー|予定

また、青春18きっぷの利用が始まってからの曜日も1回券や2回券の買取がすぐされるかどうかにかなり関わってきます。

今年は明日の3月4日と明後日3月5日が青春18きっぷの利用が始まってから最初の土日になります。明日明後日のどちらか、または両方で青春18きっぷを利用したいと考えている方も多いでしょう。

青春18きっぷを利用した人が
金券ショップに売りに来るのはいつ?

疑問|質問|分からない|なぜ

以前の記事「青春18きっぷのバラ券を金券ショップで購入する4つのコツ」でも述べていますが、青春18きっぷは土日で利用する人が多いので、日曜の夜や月曜の朝に金券ショップに売りに来る人が比較的多くなっています。

金券ショップでも青春18きっぷの1回券や2回券は青春18きっぷを利用したお客様から買取する以外に商品の入荷方法がないので、日曜日の17時以降や月曜日の10時頃などが1番の狙い目となります。

このように、青春18きっぷの1回券や2回券を購入したいと考えている方は、青春18きっぷを利用する人がどういった動きをするのか考えることが、青春18きっぷのバラ券を購入する助けになることが多いです。

私も自分が店頭に立っている時はお客様に何度もこの説明をしています。

青春18きっぷを利用する人は
使ってもすぐに売りに来ない場合も多い

ポイント|理由|おすすめ|チェック

明日明後日だけ青春18きっぷを利用したいと考えている人にはあまりピンとこない話になるかもしれませんが、青春18きっぷの5回券を購入して利用する人は、次の土日が終わっても金券ショップにバラ券を売りに来る可能性が低くなっています。

その理由は、来週の土日や再来週の土日、またはそれ以外の日に青春18きっぷを利用する可能性が高いからです。

青春18きっぷを3回、4回、または5回全て利用しようと考えている方は、事前に旅行の計画を綿密に立てる方が多い傾向にあります。

また、仕事や学校、部活動などとの関係で、現時点では3月20日頃の予定が確定できないという方もかなりいらっしゃいます。

そんな方は、仮に明日明後日の土日で青春18きっぷを利用してバラ券が発生しても、すぐに金券ショップに売りに行こうとは考えず、先の予定が決まった後に売りに行けば十分だと考えることが多いようです。

青春18きっぷの利用や金券ショップでの購入・売却に慣れている人ほど、青春18きっぷの1回券や2回券を金券ショップで購入することの難しさをよく知っています。

それに、金券ショップでも春の青春18きっぷなら3月20日頃までは1回券や2回券の買取を普通に行っていることが多いので、焦って売る必要がないこともまたよく知っているのです。

今の時期は青春18きっぷのバラ券の3回券が買えればラッキー

チェック・ポイント・注意

青春18きっぷは回数が少ないほど希少性が高くなり、需要も大きくなるので、今の時期では3回券が購入できればかなり運がいいと言えます。

今日は私も金券ショップの店頭に立っていましたが、青春18きっぷの1回券や2回券には全く触れませんでしたし、3回券に触れたのもたった1回です。

そのたった1回だけの青春18きっぷ3回券も、後ろに並んでいた方が買っていってしまうほどあっと言う間に売れてしまいました。

今の時期、特に今日のような金曜日は明日明後日で青春18きっぷを利用しようと考えている方がたくさんいるので、バラ券の購入倍率が1回券~4回券全てを合計しても20倍以上になっていると考えた方がいいです。

明日明後日で青春18きっぷを1回分・2回分使いたい方は
金券ショップのレンタル方式を利用するのがおすすめ

紹介|案内|利用方法

以前に「青春18きっぷのレンタルって何?金券ショップでの青春18きっぷ売買について」という記事を書いていますが、青春18きっぷの利用可能日になってから2週間以内に、青春18きっぷを1回または2回だけ利用したいという方には、金券ショップで行っている青春18きっぷのレンタル方式を利用するのがおすすめです。

金券ショップでは青春18きっぷをレンタル方式で販売しています。でもレンタル方式って何だろう?住所や名前は書きたくないんだけどな…。なんて方のために今日は青春18きっぷのレンタル方式について紹介します。

仕組みは簡単で、一旦金券ショップで青春18きっぷの5回券(未使用の券)を購入し、自分が利用した後に金券ショップに売りに行く方法となっています。

この金券ショップでのレンタル方式を利用する際にデメリットとなることは、最初に青春18きっぷの5回券を購入しなければいけないので、1万円以上のお金がかかってしまうことと、使い終わった後の青春18きっぷの売却が完了するまで安心できない点です。

青春18きっぷは利用してからでないと売れませんから、1回だけしか利用するつもりがなくても、金券ショップのレンタル方式を利用する場合はまず5回券を購入する必要があります。なので、学生の方などは利用する日に遊びで使う予定のお金がなくなってしまうということも有り得ます。

また、金券ショップでの青春18きっぷの買取金額や買取期限は、「絶対」に買取する金額ではなく、「在庫状況や市況によって変化する」という注意書きが必ず書いてあります。

この真意は、春ではほとんどありませんが、夏では台風などの大雨で電車が止まってしまったり、土日が雨の予報になっているため、予定していた販売数を下回る可能性が高くなってしまった時などでも適用される可能性があります。

他にも、春では3.11のように地震が起こってしまった例もあります。金券ショップの在庫状況などはしったことではありませんが、天候や天災に関しては、予想するのがほぼ不可能なのが欠点です。

私はお客様に青春18きっぷを売る時に必ず「もう使わないと思ったらすぐに持ってきてください」と伝えていますが、金券ショップによってはそういったリスクをしっかり説明していない店舗もまだまだ多いと聞いています。

みなさんも、青春18きっぷのレンタル方式を利用する時はこれらのデメリットやリスクを十分承知していただくようお願いします。

青春18きっぷを実際に利用している
おすすめの旅行記事を紹介

当サイト”なぜなに金券ショップ”が勝手に応援している旅行情報WEBサイトのSPOT(スポット)」が青春18きっぷを使った旅行の参考になるおすすめの記事「青春18きっぷで日本縦断。丸5日間、14,150円で最南端の鹿児島から稚内まで行ってみた[PR]」を作成しました。

この記事は駅メモ!という全国9,000ヶ所以上ある駅を対象とした位置ゲームのPRです。青春18きっぷと相性もいいゲームですから、この機会に遊んでみるのもいいかもしれません。

5日間の移動については、1日目は九州地方、2日目は山口から大宮まで、3日目は大宮から青森まで、4日目は青森から札幌まで、5日目は札幌から稚内まで移動しています。

なお、4日目の移動では「青春18きっぷ北海道新幹線オプション券」も利用しています。たまにPR要素が出てきますが、青春18きっぷを実際に利用したらどんな旅行になるのか雰囲気をつかむのにおすすめの記事です。

青春18きっぷを使い日本を縦断した記事をお届け!今回の旅では、旅の記録にアプリ「駅メモ」を使用。実際に行った駅全てでチェックインし、使用した鉄道のルートや、所要時間、料金まで細かくレポートいたします。青春18切符で日本縦断をする中でも、最短の「5日間」で達成したその記録をとくとご覧ください。(読了時
ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

モバオクに便利なアプリが登場しました

青春18きっぷの購入など、金券の購入はヤフオクを利用するのがおすすめですが、利用者が若干少ないモバオクの方が穴場になっていて安く購入できるかもしれません。

iOSの方はこちらからダウンロード

Androidの方はこちらからダウンロード

青春18きっぷの旅行の際に便利なグッズ

青春18きっぷを利用して旅行する際にあると便利なグッズを紹介します。
時刻表 ネックピロー アイマスク
このページをご覧の方には下記の関連記事もおすすめです。
あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする