株主優待券を利用して節約|JR・私鉄・鉄道系株主優待券「私鉄優待割引(切符)編」

あなたにおすすめのサービス
株主優待券

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

先日の株主優待券を利用して節約|JR・私鉄・鉄道系株主優待券「JR優待割引編」はどうでしたか?

今回はJRや私鉄など、鉄道系の会社が出している株主優待券のうち、JR東日本、JR東海、JR西日本の株主優待券について書いていきたいと思います。

普段はあまり意識してないと思いますが、電車での移動中に運営している会社が変わることもあるんですね。大抵のサービスは途中で会社が変わったりしないので、なかなか解りづらいですよね。

あと、鉄道会社がJRだけではないのもポイントです。今日はJR・私鉄・鉄道系株主優待券「私鉄優待割引(切符)編」となります。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

あなたにおすすめの記事

私鉄ってなんのこと?

疑問|質問|分からない|なぜ

私鉄は民間で営業している鉄道のことを指しますが、一般的にJR各社以外の鉄道会社(が運営する電車)のことです。

今では、JR東日本、JR東海、JR西日本は完全に民間企業となっているので、私鉄を民間営業の鉄道と考えれば含まれてしまいますが、以前は国鉄(日本国有鉄道)となっていて、政府が100%出資していた公社でしたから、その歴史的流れを汲んだ呼び方になっています。

私鉄の株主優待券の種類について

種類|カテゴリー

私鉄の株主優待券には下記のような種類があり、配布枚数や種類は株式の保有数で変わります。

1.私鉄株主優待券(定期タイプ)

有効期限の設定された、いわゆる定期券タイプのものです。鉄道会社によっては、電車だけでなく、バスの利用も可能となる会社もあります。もちろん、このタイプの株主優待券をもらうためには、かなりの株式数が必要になります。

2.私鉄株主優待券(切符タイプ)

有効期限の設定された、いわゆる切符タイプのものです。鉄道会社によっては、電車利用可能のものと、バス利用可能のもので分かれている場合もあります。JRでいう在来線の切符と同様になりますが、1乗車(片道分)ならどこからどこまで行ってもいい切符となります。

また、特急券を購入すれば特別急行に乗ることも出来るようになっています。

今日メインで説明するのはこのタイプの優待券です。

3.私鉄株主優待券(冊子タイプ)

これは次回詳しく説明しますが、鉄道会社が運営しているホテルやテーマパークなどの割引券が複数種類ついている、パンフレット形式の優待券です。

金券ショップでは全てセットで売っている事が多いです。

私鉄各社の紹介|大手私鉄

紹介|案内|利用方法

それでは、私鉄株主優待券(切符タイプ)を配布している大手私鉄各社を紹介します。

東武鉄道

全国第2位の路線網を持つ私鉄会社です。東武グループの中核となる企業で、東武百貨店や東京スカイツリーの運営会社の筆頭株主として有名です。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今日は「東武グループ」で親しまれている東武鉄道の株主優待券を紹介します。

西武鉄道

西武百貨店や小売店の西友とは以前同一の会社だったようですが、今では別会社となっているようです。西武ライオンズの親会社として有名です。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今日は「西武グループ」で親しまれている西武鉄道の株主優待券を紹介します。

京成電鉄

上野-成田間を移動する際に「成田スカイアクセス」が便利な路線です。京成バス、東京ベイシティ交通、北総鉄道、新京成電鉄、関東鉄道、千葉交通などの交通機関も運営し、ディズニーリゾート運営会社のオリエンタルランドの筆頭株主でもあります。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今日は「京成グループ」で親しまれている京成電鉄の株主優待券を紹介します。

京王電鉄

東京-八王子間を結ぶ路線です。新宿、明大前、吉祥寺、渋谷、調布、府中など、都心とベッドタウンを結ぶ路線です。東京競馬場にもアクセスできるようになっています。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今日は「京王グループ」で親しまれている京王電鉄の株主優待券を紹介します。

東京急行電鉄(東急)

不動産やホテル事業など、鉄道以外の事業割合が大きい企業です。ただし、路線は渋谷、自由が丘、田園調布、武蔵小杉、日吉、横浜(みなとみらい線直結)を結ぶ路線の収益性が高く、JRを除けば単体でも利益1位となる会社です。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今日は「東急グループ」で親しまれている東急電鉄の株主優待券を紹介します。

京浜急行電鉄(京急)

JRの京浜東北線と間違えられることも多い路線です。品川-羽田空港間を結ぶアクセス鉄道としても活躍しています。品川、京急蒲田、京急川崎、横浜、上大岡、金沢八景(シーパラダイス)、横須賀中央などを結ぶ路線です。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今日は「京急」で親しまれている京浜急行の株主優待券を紹介します。

小田急電鉄

小田原から新宿を結ぶ路線です。東京まで行く時に、特急ロマンスカーを利用する方もいます。出発駅の場所にもよりますが、東京まで行く時に、小田原から小田急線を利用した方が安くなる場合があります。

今回は「小田急」で親しまれている小田急電鉄の株主優待券を紹介します。小田急株主優待券は毎年5月下旬、11月下旬に株主優待券が送付されます。金券ショップでも小田急株主優待券の販売と買取を行っています。販売価格は700円程度、買取価格は500円~550円程度になっています。

相模鉄道(相鉄)

横浜-海老名/湘南台を結ぶ神奈川県の地方を主に結ぶローカル路線です。首都圏にある鉄道会社では、唯一東京都内に乗りいれておらず、他者との相互直通運転も行っていない為、利用者以外にはほとんど知られていないと思います。

相模鉄道の株主優待券は、乗車証の定期券タイプと切符タイプ、相鉄ジョイナス、相鉄ローゼンなどの割引券が含まれる冊子タイプの3種類があります。 相鉄株主優待券の配布時期は6月初旬と11月末です。

名古屋鉄道(名鉄)

セントレア(中部国際空港)に行ける唯一の鉄道路線です。鉄道路線網は私鉄では第3位となります。セントレアの他に、豊橋、名古屋、名鉄岐阜、犬山などを結ぶ路線です。

ほとんどの方が名鉄株主優待券を金券ショップで購入する場合、切符タイプの乗車証になるでしょう。乗車証は区間の制限がない1回限りの利用となります。名鉄線を利用するなら「豊橋~セントレア(中部国際空港)」間の移動で利用するのが一般的です。

近畿日本鉄道(近鉄)

近鉄の呼び名で親しまれています。名古屋、伊勢、大阪難波、京都を結ぶ鉄道で、特急列車のアーバンライナーには根強いファンも多いです。路線網は私鉄の中で全国第1位となっています。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今日は「近鉄」で親しまれている近畿日本鉄道の株主優待券を紹介します。

南海電気鉄道(南海)

純民間資本としては現存する最古の私鉄会社です。路線は「なんば」から世界遺産の「高野山」を結ぶ高野線と、「なんば」から「関西国際空港」、「和歌山市」を結ぶ南海線(空港線)があります。

南海電鉄の株主優待券は回数カードになっています。現状6回分無料乗車の券です。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今回は南海電鉄、みさき公園で有名な南海電鉄の株主優待券を紹介します。

京阪電気鉄道(京阪)

大阪府枚方市に本拠地を置く私鉄会社です。路線も広く、淀屋橋、京橋、枚方市、八幡市、伏見稲荷などを結ぶ京阪本線、交野市を結ぶ高野線、宇治につながる宇治線、御陵から浜大津を結ぶ京津線、石山寺-坂本間の石山坂本線があります。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今日は「京阪電鉄」で親しまれている京阪電気鉄道の株主優待券を紹介します。

阪神電気鉄道(阪神)

現在では阪急阪神ホールディングス完全子会社の鉄道会社となっています。阪神タイガースの親会社としても有名です。

大阪難波、ドーム前(京セラドーム最寄駅)、甲子園、御影、梅田、高速神戸、西代などを通る路線となっています。

こちらの株主優待券も乗車カードとなっていて、4回分が主に配られていて、他にも10回、25回、30回のカードがあります。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今回は鉄道だけでなく六甲山フィールド・アスレチックでも有名な阪急阪神HDの株主優待券を紹介します。

阪急電鉄(阪急)

現在では阪急阪神ホールディングス完全子会社の鉄道会社となっています。そのため、阪神電気鉄道の株主優待券がそのまま利用できます。

路線は梅田、十三、宝塚、神戸三宮、河原町などを通る路線となっています。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今回は鉄道だけでなく六甲山フィールド・アスレチックでも有名な阪急阪神HDの株主優待券を紹介します。

西日本鉄道(西鉄)

福岡県を基盤に活動している西鉄グループ中心となる会社です。

路線は、西鉄新宮、貝塚、西鉄福岡、西鉄二日市、大宰府、西鉄久留米、本郷、甘木、大善寺、西鉄柳川、大牟田、などを通ります。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。 今回は西鉄で有名な西日本鉄道の株主優待券を紹介します。

ヤフオクの落札価格相場が簡単に分かる!?
オークションの落札価格相場はオークファンで検索

 オークファン会員登録

 初心者から上級者まで、
 オークションに興味のある方に朗報です
 格安での落札、不用品処分はもちろん、
 お小遣い稼ぎ、副収入、副業などに
 役立つノウハウとツールを一挙に提供!!

オススメ

私鉄の簡単な紹介でかなり長くなってしまったので、今回はこのぐらいで終わりとします。

私鉄の会社はまだまだありますが、大手の私鉄に関しては「東京メトロ」を除き、全て紹介させていただきました。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

少しでもみなさまのお役にたてれば幸いです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする