2020年5月31日期限|最新のANA株主優待券の買取価格相場・落札価格相場

新幹線回数券の利用できない年末年始でも新幹線を格安に利用する方法

年明け・年賀イメージ・桜散る毛氈に寝転がる振袖美女 新幹線格安チケット・新幹線回数券
この記事は約5分で読めます。
なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット在来線青春18きっぷ商品券・ギフトカード株主優待券など、金券の利用方法や情報を提供しています。記事一覧はこちら

運営者情報はこちらです。金券ショップ取扱商品の確認や金券ショップ店舗検索も可能です。

今回は、新幹線回数券の利用できない年末年始でも格安に新幹線を利用する方法を紹介します。

金券ショップで販売している新幹線回数券の使い方や利用条件についてはこちら

金券ショップで販売している新幹線回数券の使い方や利用条件について
金券ショップの主力商品でもある、新幹線回数券の使い方や利用条件についてお伝えします。店舗によっては新幹線格安チケットや格安切符などと呼ばれることもありますが、基本的に金券ショップで販売している新幹線チケットは新幹線回数券です。 黄色のバックに赤字で「格安チケット」とか「チケット・切符」「新幹線・回数券」「自動販売機」など「金券ショップ」であることを知らせる「のぼり」を見ることもあるかと思います。

新幹線回数券は金券ショップでかなり売れる商品です。その分問い合わせも多いので、使えない期間指定席への変更方法途中下車や乗り越し精算有効期限買取価格を高くするコツなど、個別の情報についても詳しく紹介しています。

この記事をご覧の方には「金券ショップでクレジットカードが使えない理由」も参考になります。

金券ショップでクレジットカードが使えない理由
店頭でよく聞かれる質問に「クレジットカードの利用は可能ですか?」というものがあります。今回は金券ショップでクレジットカードが使えない理由を解説します。
JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

スポンサーリンク

年末年始に新幹線回数券が利用できなくなる期間

カレンダー・記念日・予定・時間・日程

年末年始に新幹線回数券が利用できなくなる期間は12月28日~1月6日です。これは以前の記事「【利用不可期間】金券ショップで売っている新幹線回数券の使えなくなる時期はいつ?」でも取りあげていますが、もう一度ご案内をしておきます。

新幹線回数券の利用できない期間-年末年始期間

年末はまだ分かるのですが、間違えやすいのは年始の方です。三が日で1/3ぐらいまでを年始ととらえている人が多く、仕事始めも4日からのところが多いので、ここも間違えやすいところです。

【利用不可期間】金券ショップで売っている新幹線回数券の使えなくなる時期はいつ?より

新幹線を利用するためには乗車券と特急券が必要

切符|新幹線|在来線|都区内|市内

地方都市など車の移動がメインとなる場所に住んでいる方は、新幹線を利用するために必要なものについて知らないことが多いですね。私も地方都市に住んでいるので、お客様からよく聞かれることがあります。

そもそもの話ですが、新幹線を利用するために必要なのは「乗車券」と「特急券」です。

通常金券ショップで販売している新幹線回数券はこの「乗車券」と「特急券」がセットになっている切符となっています。

ただ、JRのみどりの窓口などで新幹線の切符を購入する場合、ほとんどが「乗車券」と「特急券」を別々に販売することになるはずです。

12月28日~1月6日までの年末年始の間に新幹線を利用する方は、「乗車券」を金券ショップで購入して、「特急券」をJRで購入することで、新幹線を格安に利用することができます

金券ショップで長距離の在来線チケットは売ってるの?

質問・疑問・なぜ

新幹線の「乗車券」は金券ショップでは「在来線チケット」として売っています。お店にもよりますが、東京-大阪などの長距離在来線チケットを金券ショップで扱っていることも多く、この長距離在来線チケットを金券ショップであらかじめ購入しておけば、乗車券分を安く新幹線に乗ることができるのです。

肝心の金券ショップで長距離の在来線チケットを取り扱っているかどうかですが、私のお店では取り扱いをしていますが、東京などの首都圏ではあまり力を入れて販売している様子はありません。

年末年始は金券ショップが休みがち

確認・チェック・注意

むしろ、年末年始・お盆・GW(ゴールデンウィーク)の新幹線回数券の使えない期間は、金券ショップの店休日としていることも多いので、年末年始に新幹線を利用する予定の人は、なるべく早めに最寄りの金券ショップに商品を確認しておいた方がよさそうです。

ほとんどの金券ショップは12月30日~1月5日ぐらいまでは店休日としています。

それより長く営業している金券ショップもあると思いますが、12月31日~1月2日頃の間はまずやっていないと思ってもらった方がよさそうです。

関連記事「新幹線・電車・バス・飛行機の格安チケットについて

新幹線・電車・バス・飛行機の格安チケットについて
新幹線をはじめとする電車、または高速バスや夜行バス、さらには格安航空券など、移動の際に選べる交通手段は様々です。 これらの交通費を節約するには、金券ショップを利用するのが最も手軽な方法ですが、金券ショップ以外にも格安切符・格安チケットを購入する方法はあります。 ここは、新幹線・電車・バス・飛行機の格安チケットの基本情報、金券ショップでの販売価格、買取価格・換金率について紹介するまとめページです。

新幹線の格安チケット購入は「JR+ホテル予約」が最もお得!!


JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

金券ショップをよく利用している方の中には、かなり新幹線や在来線の切符に適用されている料金ルールに詳しい方もいらっしゃいます。

そんな方でも新幹線回数券や在来線回数券の乗り越し精算のルールが、通常の切符の料金計算のルールと違うことをご存じない場合もあります。

金券ショップに目的の区間の切符がない場合に、別の区間を買おうとする方もいらっしゃいますが、回数券における乗り越し精算のルールについて誤解していることもあるので、なるべく詳しく利用区間についてヒアリングしています。

たまに鬱陶しそうにされてしまうこともありますが、せっかく安くしようと金券ショップを利用していただいていますから、損をさせるわけにはいきません。

ご面倒かもしれませんが、一緒にどうしたら料金が安くなるのかを考えさせていただければ嬉しく思います。店頭でもちょっとだけお付き合いいただければ幸いです。

金券ショップの利用以外で新幹線格安チケットを購入する方法

金券ショップを利用するより安く新幹線格安チケットを購入する方法はこちら

金券ショップの新幹線回数券だけじゃない!?新幹線格安チケットを購入する方法
単純に移動をするためだけなら金券ショップで新幹線格安チケットを購入するだけでいいのでお手軽ですが、1泊以上する場合はホテルの料金も関係してきますから、それぞれの料金をどうやって安くすればいいのか迷うことがありますよね。 そんな時はJR・新幹線+宿泊セットプランというお得なサービスがあります。

遠出をする方の中には、現地でホテルを利用する方もいると思います。新幹線を利用する時にJRで切符を購入する場合、長距離で安くなるのは往復割引ぐらいです。

しかし、JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

切符を購入済でもホテルの代金を安くする方法

もし、切符を金券ショップで購入済みという方でも、ホテルの代金を安くする方法もあります。

ホテルの予約は楽天トラベルも便利ですが、宿泊先のホテルを探す、または予約するなら世界最大の宿泊予約サイト、Booking.comもおすすめです。

この記事をご覧の方には「【利用無料】スマートEXで新幹線の指定席をネット予約する方法」も参考になります。

【利用無料】スマートEXで新幹線の指定席をネット予約する方法
スマートEXはEX予約とは別のサービスとしてリリースされています。スマートEXは年会費無料で、自分の持っているクレジットカードを登録できます。登録するための個人情報が少なめ(住所不要)で、誰でも利用しやすいサービスとなっています。今回はスマートEXの特徴や登録に必要な情報、スマートEXの割引サービスと適用区間、切符の予約方法や受け取り方法、払い戻しやキャンセル料金についてお伝えします。
あなたにおすすめの記事
新幹線格安チケット・新幹線回数券在来線・回数券
ブログがお役に立ったらぜひSNSでもシェアしてください。
なぜなに金券ショップ管理人をフォローする
この記事を書いた人
なぜなに金券ショップ管理人

地方都市の金券ショップで働く店員

金券ショップでは、格安チケットの販売はもちろん、お客様の不要なチケットの買取も受け付けております。

主な取扱商品は下記の通りです。

新幹線回数券(新幹線格安チケット)
在来線チケット(電車の切符)
青春18きっぷ(春・夏・冬)
高速バス
ANA株主優待券・JAL株主優待券
格安航空券(主要都市のみ)

商品券・ギフトカード
ビール券・お米券
ジェフグルメカード

図書カード・クオカード
各種プリペイドカード

切手・はがき・印紙・レターパック
年賀はがき・かもめーる

ディズニー1dayパスポート
その他レジャー施設入場券
リフト券(主に東海地方以東)

各種株主優待券
(航空・鉄道・グルメ・レジャー・買い物など)

ざっと挙げるだけで、これだけの種類の金券がお店で売られています。
これらの商品について、金券ショップ店員以外のお客様が詳細を把握するのは難しいでしょう。

なぜなに金券ショップでは、金券の情報や金券ショップの特徴について、可能な限り分かりやすくお伝えします。

ブログはワードプレス、テーマはCocoonで作成しています。

なぜなに金券ショップ管理人をフォローする
なぜなに金券ショップ
タイトルとURLをコピーしました