JTB旅行券・ナイストリップをお得に利用|使い方・換金率について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
JTB旅行券見本

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

さて、今回の題材はJTB旅行券ナイストリップについてです。大手製造業さんで定年退職の時や永年勤続表彰などでいただく方も多いこの金券ですが、店頭での買取依頼も多いもので、時期によっては在庫金額がとんでもないことになったりするチケットです。

多くの方は換金率や換金相場を気にされているかもしれませんが、せっかくもらった金券ですし、できればお得に使いたいですよね。

今回はJTB旅行券・ナイストリップについての情報を総合的に紹介します。

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

スポンサードリンク

JTB旅行券・ナイストリップをお得に利用
使い方・換金率について

JTB旅行券・ナイストリップとは

JTB旅行券

JTB旅行券・ナイストリップとは国内最大手の旅行会社JTBが発行している旅行商品に利用できる商品券です。額面は1,000円、5,000円、1万円の3種類あります。

利用できる店舗は全国のJTB店舗はもちろんですが、JR東海ツアーズでも利用できます。

JTB旅行券・ナイストリップの特徴はお釣りの出し方が特殊であることです。

例えば、JTB旅行券・ナイストリップを利用して5800円の旅行商品を購入した場合では、1,000円未満の200円は現金でお釣りが出るのですが、1,000円以上のお釣り4,000円はJTB旅行券・ナイストリップで支払われます。

なので、会社からもらったJTB旅行券・ナイストリップを利用する場合には、お釣りが1,000円未満に収まるかどうかも確認しないといけないので、利用が面倒になってしまうというデメリットがあります。こういった特徴も金券ショップに買取依頼が多い理由になっています。

JTB旅行券・ナイストリップの使い方

紹介|案内|利用方法

JTB旅行券・ナイストリップは基本的にはJTBの店舗で旅行商品を購入する際に使えます。一部購入できない商品がありますが、これはクレジットカードで購入できない金券類(換金性の高い商品)と大体一緒で、下記の商品には利用できません。

  • 書籍
  • 旅行用品・土産品などの物品
  • 外国通貨
  • ギフト券類(JTBナイスギフト、JTBハーモニフト、JTBナイストリップなど)
  • その他プリペイドカード類及びJR回数券

書籍や旅行用品・土産品はJTBが本来扱っている旅行商品ではないのでJTB旅行券・ナイストリップが利用できないようです。

その他換金性の高い外国通貨、ギフト券類、プリペイドカード類、JR回数券には利用できないようになっています。

金券ショップでJTB旅行券・ナイストリップを探しているお客様の多くが「新婚旅行」など旅行代金の支払いのために数十万円分の購入を検討している方です。

金券ショップでのJTB旅行券・ナイストリップの販売価格相場は97%~99%とかなり高い部類になります。というのも次に紹介する新幹線の特急券や乗車券の購入にも利用できるので、杵券ショップ側からすると「その気になればいつでも処分できる金券」であるため安売りをしない商品となっているのです。

全国的に平均の販売価格相場は98.5%といったところなので、97%なら迷わず購入、98%なら比較的安いためできれば購入といった感覚です。

JTB旅行券・ナイストリップを利用して
新幹線切符をお得にする方法

新幹線格安チケット|新幹線回数券

JTB旅行券・ナイストリップではJR回数券(新幹線回数券・在来線回数券)の購入はできませんが、新幹線の切符(乗車券+特急券)を購入することはできます。

特に新幹線回数券の利用できない、GW・お盆・年末年始の時期JTB旅行券・ナイストリップを利用して新幹線切符を購入するという選択肢もあります。

金券ショップで売っている新幹線回数券|使えなくなる期間はいつ?
ここ最近よくお店で聞かれるようになったことで、「新幹線の回数券が使えなくなる期間がいつからになるか?」があります。今日はその情報を紹介したいと思います。金券ショップで売っている新幹線回数券-使えなくなる期間はいつ?

JTBの店舗によっては、切符の発券を行える発券機が設置してある店舗なら新幹線の乗車券や特急券などの切符を購入することもできます。また、東海道線の主要駅にあるJR東海ツアーズには必ず発券機が設置してあるので、JR東海ツアーズでもJTB旅行券・ナイストリップを利用して新幹線の乗車券+特急券を購入することができます。

永年勤続表彰などで会社から貰えるJTB旅行券・ナイストリップは数万円~数十万円にもなるので、切符の購入で少しずつ使うのはなかなか難しいかもしれませんが、家族旅行の時などなら切符の購入だけでも数万円になることもあると思います。

こういった切符の購入時にJTBやJR東海ツアーズを利用して、JTB旅行券・ナイストリップを利用するのも金券をお得に使う賢い方法です。

この方法で購入できる切符は基本的に回数券でないものなら何でも可能です。お気づきの方もいるかもしれませんが、JTB旅行券・ナイストリップで青春18きっぷ(5回分)を購入することもできるのです。

諸藩の事情であまり金券ショップは利用しない手段なのですが、毎シーズン青春18きっぷを利用する方は覚えておくのもいいかもしれません。

関連記事:GW・お盆・年末年始でも新幹線に安く乗れる!?在来線回数券利用の裏技

GW・お盆・年末年始でも新幹線を安く利用できる!?在来線回数券利用の裏技を紹介
新幹線回数券が利用できない期間には、新幹線を安く利用することができないと思っている方も多いと思います。ですが、ちょっと待ってください。 新幹線回数券が利用できない期間でも、比較的簡単に新幹線を安く利用することができる方法はあります。今回は長期休暇でも新幹線に安く乗れる裏技を紹介していきます。

JTB旅行券・ナイストリップの換金率・相場について

価格相場|価格比較

最後にJTB旅行券・ナイストリップの金券ショップでの換金率や価格相場についてお伝えします。JTB旅行券・ナイストリップの金券ショップでの販売価格相場は前述の通り97%~99%です。

一方買取価格相場は地域によって若干の差がありますが、概ね92%~96%といったところです。みなさんが旅行に行かれるシーズン(一般的に長期休暇のGW・お盆・年末年始)の1ヶ月前ぐらいには買取価格も高くなりやすい傾向にあります。

ただ、この時期が企業さんが永年勤続表彰をする時期と重なっている地域もあるようで、逆に買取相場が低めになることもあります。近所の金券ショップで買取価格が安定していればさほど気にする必要もないと思いますが、買取価格が不安定な地域では金券ショップの在庫状況にも注意した方がいいです。

とは言っても、金券ショップの関係者以外の方は金券ショップの在庫状況など知る由もないと思うので、来店前に電話やメールなどで問い合わせをしておき、それから買取依頼のために来店していただくのがおすすめです。

私のおすすめする方法は1ヶ月ほど前に一度買取価格を聞いておき、来店直前に再度買取価格を確認してから金券ショップに持ち込む方法です。

1ヶ月ほど前に聞いた買取価格からあまりにも差が出ている場合は金券ショップの在庫がだぶついていることが分かります。逆に買取価格に差がなければ、比較的安定した買取価格を維持できる環境ということが分かります。

目安として、94%~95%の買取価格なら売却してOKです。よかったら参考にしてください。

おまけ:旅行券を利用するよりお得になるかも!?
JR・新幹線+宿泊プランでお得になる旅行サービス

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。


関連記事:金券ショップの回数券だけじゃない!?新幹線格安チケットを購入する方法

金券ショップの回数券だけじゃない!?新幹線格安チケットを購入する方法
単純に移動をするためだけなら金券ショップで新幹線格安チケットを購入するだけでいいのでお手軽ですが、1泊以上する場合はホテルの料金も関係してきますから、それぞれの料金をどうやって安くすればいいのか迷うことがありますよね。 そんな時はJR・新幹線+宿泊セットプランというお得なサービスがあります。

下の地図からJR+宿泊セットプランの検索ができます

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ツイッターのフォローはこちら
なぜなに金券ショップをツイッターでフォロー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加