青春18きっぷのお得な利用方法|ムーンライト信州81号|2015年夏

おすすめサービス

ムーンライト信州81号

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

今日は父の日ですね。社会人になってしまうと、なかなか父親と話さなくなってしまうことも多いかと思います。私の父も用事がなければ連絡しないタイプで、いわゆる昔の男ですから、こういう機会もないとなかなか連絡がしにくいものです。

普段からお酒が好きな人なので、お酒をプレゼントしました。晩酌のときにいつも焼酎を飲んでいたので、焼酎にしたのですが、相手の喜ぶ顔を想像しながら品物を選ぶのも楽しいですね。

さて、先日の「ムーンライトながら最新情報|青春18きっぷのお得な利用方法」から青春18きっぷの利用方法について紹介していますが、今日はムーンライト信州を紹介します。

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

今日もぜひ最後までご覧ください。

関連記事

青春18きっぷのお得な利用方法
ムーンライト信州81号

ムーンライト信州81号って何?

紹介|案内|利用方法

ムーンライト信州は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が主に新宿駅 – 松本駅・信濃大町駅・白馬駅間を中央本線・篠ノ井線・大糸線経由で運行している臨時夜行快速列車です。

なお、ムーンライト信州81号は下り方面のみの運行で、上り方面の運行はありません。

ムーンライト信州81号の時刻表

新宿 23:54 発→立川 24:28 着(日付変更) 24:29 発→白馬 05:40 着

詳しい時刻に関しては、下の停車駅の紹介を参照下さい。

ムーンライト信州81号の運転日

  • 2015年7月:17日(金)、18日(土)、24日(金)、25日(土)、31日(金)
  • 2015年8月:1日(土)〜8日(土)、14日(金)、15日(土)、21日(金)、22日(土)、28日(金)
  • 2015年9月:4日(金)、11日(金)、18日(金)、19日(土)、25日(金)

ムーンライト信州81号の指定席料金

ムーンライト信州81号に乗るには、乗車券のほかに指定席券が必要です。基本的には520円ですが、閑散期は320円になります。

停車駅の紹介

東京駅|停車駅

上り線の停車駅

上り線の運行はありません。

下り線の停車駅

新宿23:54発→立川0:28着→八王子0:39着→大月1:26着→塩山1:59着→甲府2:21着→小淵沢3:09着→富士見3:19着→茅野3:41着→上諏訪3:48着→下諏訪3:55着→岡谷4:00着→塩尻4:11着→松本4:32着→豊科4:47着→穂高4:53着→信濃大町5:11着→神城5:34着→白馬5:40着

※停車時間は各駅1分~2分程度、富士見駅、塩尻駅では10分程度停車します。

青春18きっぷを利用して
ムーンライト信州81号を利用するには

ポイント|理由|おすすめ|チェック

青春18きっぷは乗車券のみの利用が可能なので、ムーンライト信州81号を利用するには、上で紹介した料金の指定席券が別途必要です。

新宿駅から白馬駅に行く場合のお得情報

新宿駅から白馬駅に行く場合、普通に購入した場合の乗車券代は5400円になりますが、立川から白馬までは当日中に運行するので、青春18きっぷを使った方が安くなります

その場合、新宿-立川間470円+2370円=2840円となり、乗車券代を2560円も安くできます。

※青春18きっぷ1回分を5回分÷5で計算(11850÷5=2370)

青春18きっぷを2回分利用してもいいのですが、470円<2370円のため、新宿-立川間は普通に切符を購入して利用した方がお得になります。

指定席切符の販売開始日の注意点

チェック・ポイント・注意

昨日の「ムーンライトながら|2015年夏|青春18きっぷのお得な利用方法」でも説明しましたが、指定席切符の販売開始日にはよく注意しておく必要があります。

通常、JRで指定席券を購入する際は、最速でも1ヶ月前にならないと購入できないので、目的の日付のムーンライトながらの指定席券を購入するために、販売開始日に購入することを目指す必要があります。

1ヶ月前っていつから考えて1ヶ月前なの?

ここで注意しておきたいのは、1ヶ月前は乗車日の1ヶ月前で考える方が多い点です。

実際には、指定席券の発売開始は「乗車する列車が始発駅を発車する日の1か月前の10時」となっているので、日付が変わった後に停車する立川駅より前から下り列車に乗車する予定で指定席券を購入する場合にも、発売開始日を「乗車日の1か月前」と誤認していると、同日の10時に購入しようとしても既に完売となっている場合があるのです。

つまり、7月18日(0:28発)立川駅から白馬駅にムーンライト信州81号を利用して旅行に行こうとした場合、指定席券が購入できるのは、6月17日の10時からとなるということです。

確かに、立川駅を出るのは7月18日なのですが、その列車は新宿駅を7月17日に出発しているので、1ヶ月前を6月17日とみなすということです。

ムーンライト信州81号など、夜行列車を利用する際には、十分に注意した方がいいですね。

終わりに

ムーンライトは人気の列車なのですが、やはり時代か年々利用者も減っているみたいです。ムーンライトえちごは2014年6月以降は列車が設定されておらず、鉄道ファンはがっかりしていることと思います。

お得な情報をお伝えしているのと、金券ショップで勤務しているため、偉そうなことは言えませんが、安ければいいという考えよりも気に入った物にはお金を出すという考えの方が私は好きです。

意外と趣味や好みなどで、こだわりがあるところにはお金を使う人も多いと感じています。いいサービスや親しまれているサービスはなくさないように利用していきたいですね。

モバオクに便利なアプリが登場しました

青春18きっぷの購入など、金券の購入はヤフオクを利用するのがおすすめですが、利用者が若干少ないモバオクの方が穴場になっていて安く購入できるかもしれません。

iOSの方はこちらからダウンロード

Androidの方はこちらからダウンロード

青春18きっぷの旅行の際に便利なグッズ

青春18きっぷを利用して旅行する際にあると便利なグッズを紹介します。
時刻表
持ち運びにも便利な小型時刻表

普通電車での旅には時刻表が必須です。
通常の時刻表では大きすぎるという方に
持ち運びにも便利なサイズの小型時刻表がおすすめ

オススメ
ネックピロー
持ち運びにも便利なネックピロー

仮眠を取るなら枕は必須です。
携帯できる枕を旅行には持っていきましょう。

オススメ
アイマスク
アイマスク

車内が明るくても快適な睡眠をするならアイマスクが必須です。

アイマスクはこちら
オススメ

このページをご覧の方には下記の関連記事もおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。