JR西日本株主優待券の使い方|お得になる区間・料金のまとめ

おすすめサービス

JR西日本株主優待券

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

青春18きっぷが利用できるようになってからお店が混みあってきました。昨日から学校も終わり夏休みに入ったみたいですね。学生さんのお客様も増えてきました。

青春18きっぷのレンタルについて学生さんは知らないことが多いので、しっかり説明しています。よかったら以前の記事も読んでみて下さい。

さて、今日も前回に引き続き、JR株主優待券の使い方を紹介します。今日はJR西日本株主優待券の使い方です。ぜひ最後までご覧下さい。

JR東日本JR東海の株主優待券についても情報を調べて記事にしていきます。よかったら関連記事からご覧ください。

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

関連記事

JR西日本株主優待券の使い方
お得になる区間・料金のまとめ

JR西日本株主優待券

JR西日本株主優待券の割引率と割引内容
利用可能枚数について

紹介|案内|利用方法

以前の記事「株主優待券を利用して節約|JR・私鉄・鉄道系株主優待券『JR優待割引編』」でも紹介しましたがおさらいで紹介します。

今回はJRや私鉄など、鉄道系の会社が出している株主優待券のうち、JR東日本、JR東海、JR西日本の株主優待券について書いていきたいと思います。

JR西日本株主優待券は他のJR株主優待券と少しだけ使い方が変わっています。

JR西日本株主優待券は、JR西日本管轄のみどりの窓口で、JR西日本管轄内の切符料金(片道分)が5割引になります。

複数枚同時に使用はできないので、最大でも5割引となります。

金券ショップでの相場は1枚4,000円~4,500円程度です。

山陽新幹線の主要区間と割引価格比較表
新大阪駅発着-普通車指定席

価格相場|価格比較

JR西日本が管轄する新幹線は山陽新幹線だけなので、料金がお得になる主要駅をそれぞれ紹介していきます。まずは新大阪駅からです。

※JR西日本が管轄する在来線には米原-新大阪間も含まれますが、新幹線は新大阪からの管轄となっています。

区間 回数券 JR定価 割引価格 優待割引価格 回数券単価 お得額 割引率
新大阪-博多 15,310 7,660 12,150 13,270 -3,160 -20.6%
新大阪-小倉 14,450 7,230 11,720 13,270 -2,730 -18.9%
新大阪-新山口 12,830 6,420 10,910 11,930 -1,920 -15.0%
新大阪-徳山 12,290 6,150 10,640 11,310 -1,650 -13.4%
新大阪-新岩国 11,080 5,540 10,040 10,290 -1,040 -9.4%
新大阪-広島 10,440 5,220 9,720 9,670 -720 -6.9%

※本記事ではJR西日本株主優待券の価格を1枚4,500円として計算します。

※本記事では回数券単価をJR西日本の販売価格÷6で設定しています。

JR西日本の株主優待券はかなりお得になる区間が多いですね。普通車指定席でこれだけの割引になりますから、GW・お盆・年末年始の期間の利用でも、グリーン席の利用でも使えます。利用できる機会が一番多い株主優待券と言えますね。

山陽新幹線の主要区間と割引価格比較表
新神戸駅発着-普通車指定席

価格相場|価格比較

次は新神戸駅です。回数券の単価は新大阪と変わらない区間もありますね。金券ショップでは併用できるタイプの切符として販売しているはずです。

区間 回数券 JR定価 割引価格 優待割引価格 回数券単価 お得額 割引率
新神戸-博多 14,990 7,500 11,990 13,270 -3,000 -20.0%
新神戸-小倉 14,120 7,060 11,560 13,270 -2,560 -18.1%
新神戸-新山口 12,610 6,310 10,800 11,620 -1,810 -14.4%
新神戸-徳山 11,300 5,650 10,150 10,490 -1,150 -10.2%
新神戸-広島 10,220 5,110 9,610 9,460 -610 -6.0%

※本記事ではJR西日本株主優待券の価格を1枚4,500円として計算します。

※本記事では回数券単価をJR西日本の販売価格÷6で設定しています。

新神戸発着でも広島以外の区間では、JR西日本株主優待券を利用した方がお得になりますね。新大阪と同様で、GW・お盆・年末年始の期間の利用でも、グリーン席の利用でも使えます

山陽新幹線の主要区間と割引価格比較表
姫路駅発着-普通車指定席

価格相場|価格比較

最後に姫路駅です。回数券が小倉と博多しかないので、料金比較も2駅のみにしています。

区間 回数券 JR定価 割引価格 優待割引価格 回数券単価 お得額 割引率
姫路-博多 14,120 7,060 11,560 13,060 -2,560 -18.1%
姫路-小倉 12,930 6,470 10,960 12,030 -1,970 -15.2%

※本記事ではJR西日本株主優待券の価格を1枚4,500円として計算します。

※本記事では回数券単価をJR西日本の販売価格÷6で設定しています。

姫路駅発着でも株主優待券利用価格が圧倒的に有利です。JR西日本株主優待券は山陽新幹線を利用する方の味方ですね。

終わりに

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。


JR東日本JR東海とはうってかわって、JR西日本株主優待券通常時でも利用範囲が広くGW・お盆・年末年始の長期休暇期間、グリーン席利用でもお得になるJR株主優待券でも一番利用しやすい株主優待券でした。

正直なところ、西日本の方面に関しては詳しくなかったのと、株主優待券を利用しにくい場所で店舗を運営しているので、知らない情報が次々出てきて勉強になりました。

インターネット検索でも今回の記事のような情報はなかなか出てこないので、少しでも皆様のお役にたてれば嬉しく思います。ぜひ活用して下さい。

JR東日本JR東海の株主優待券についても情報を調べて記事にしていきます。よかったら関連記事からご覧ください。

それでは今日はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。