新大阪の新幹線格安チケットをホテルと一緒に往復分購入して安くする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
新大阪といえば|たこ焼き

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

USJがある新大阪に行こうと考えている人は多いのではないでしょうか?

関連記事:USJパスポートが金券ショップでなかなか買えない3つの理由

大阪には他にも大阪城などの観光名所もありますし、食い倒れ人形にも代表されるように食の街でもあります。大阪で食べるたこ焼きはやっぱり他の場所で食べるたこ焼きより美味しいんですよね。あれはなんででしょう?

さて、別の記事で「京都の新幹線格安チケットをホテルと一緒に往復分購入して安くする方法」を紹介していますが、今回は新大阪に行こうと考えている人のために、色々な駅から新幹線を利用して新大阪に行き、1泊して帰ってくる場合の料金を調べてみました。

京都の新幹線格安チケットをホテルと一緒に往復分購入して安くする方法
今回は京都に行こうと考えている人のために、色々な駅から新幹線を利用して京都に行き、1泊して帰ってくる場合の料金を調べてみました。 今回利用するサービスは金券ショップの格安チケットではなく、JR・新幹線+宿泊利用のプランです。

今回利用するサービスは金券ショップの格安チケットではなく、JR・新幹線+宿泊利用のプランです。サービス名の通り、新幹線往復分の格安チケットとホテル宿泊予約を同時に行うことで料金を安くするサービスです。

こういったサービスは金券ショップなどの格安チケット販売店より、旅行会社の方が得意とするサービスですね。

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

関連記事:金券ショップを利用するより安く新幹線格安チケットを購入する方法はこちら

金券ショップの回数券だけじゃない!?新幹線格安チケットを購入する方法
単純に移動をするためだけなら金券ショップで新幹線格安チケットを購入するだけでいいのでお手軽ですが、1泊以上する場合はホテルの料金も関係してきますから、それぞれの料金をどうやって安くすればいいのか迷うことがありますよね。 そんな時はJR・新幹線+宿泊セットプランというお得なサービスがあります。

それでは、これからJR・新幹線+宿泊セットプランを利用して新大阪へ行く場合の料金を各出発駅ごとに見ていこうと思います。

宿泊先のホテルを探す、または予約するなら世界最大の宿泊予約サイト、Booking.comもおすすめです。

スポンサードリンク

新大阪の新幹線格安チケットを
ホテルと一緒に往復分購入して安くする方法

東京・品川から新大阪の
JR新幹線+宿泊セットプランの場合

東京や品川から新大阪に行く場合のJR新幹線・宿泊セットプランの料金については、前回の記事「金券ショップの回数券だけじゃない!?新幹線格安チケットを購入する方法」でも紹介していますが、再度紹介します。

今回は2016年10月10日(月)の利用にして、ホテル料金を調べるのは世界の格安ホテルが検索できるBooking.comを利用しています。

Booking.com

Booking.com (ブッキングドットコム) は
オランダで生まれた
インターネット専門の世界の
ホテル割引予約システムです。
ネットで即時予約、安心の現地払いで、
利用者からも『メリットの高いホテル予約サイト』
として、今では世界中の旅行者に
愛用されています。

オススメ

今回はホテル代金が前回の記事よりかなり安くできたので、旅費総額も安くなっています。

東京・品川-新大阪1泊2日新幹線移動での料金比較
利用サービス 新幹線チケット
(往復)
ホテル代金
(1泊)
合計
金券ショップ+ホテル 26,900 円 6,000 円 32,900 円
エクスプレス+ホテル 27,140 円 6,000 円 33,140 円
JRで購入の新幹線回数券+ホテル 27,240 円 6,000 円 33,240 円
JR・新幹線+宿泊プラン 28,400 円

前回と同様、比較表では「JR・新幹線+宿泊プラン」の安さがよく分かる結果となりました。

新横浜から新大阪の
JR新幹線+宿泊セットプランの場合

新横浜から新大阪に行く場合のJR新幹線・宿泊セットプランの料金を紹介します。この区間は今回紹介するのが初めてとなっています。

金券ショップでは「新横浜-新大阪」間の新幹線格安チケットは13,290円での販売と、JR新幹線回数券の1枚あたりの金額と同じになっています。参考になる新幹線格安チケットの価格は新横浜駅に1番近い金券ショップの価格にしています。

関連記事:新横浜駅周辺の金券ショップを紹介|金券ショップはどこにあるの?

新横浜-新大阪1泊2日新幹線移動での料金比較
利用サービス 新幹線チケット
(往復)
ホテル代金
(1泊)
合計
金券ショップ+ホテル 26,580 円 6,000 円 32,580 円
エクスプレス+ホテル 26,480 円 6,000 円 32,480 円
JRで購入の新幹線回数券+ホテル 26,580 円 6,000 円 32,580 円
JR・新幹線+宿泊プラン 27,600 円

新横浜発着の新幹線格安チケットでも、比較表を見ると「JR・新幹線+宿泊プラン」の安さがよく分かる結果となっています。

小田原から新大阪の
JR新幹線+宿泊セットプランの場合

小田原から新大阪に行く場合のJR新幹線・宿泊セットプランの料金を紹介します。この区間も今回紹介するのが初めてとなっています。

金券ショップでは「小田原-新大阪」間の新幹線格安チケットは11,300円での販売と、JR新幹線回数券の1枚あたりの値段11,120円より若干高い金額となっています。参考になる新幹線格安チケットの価格は小田原駅に1番近い金券ショップの価格にしています。

また、「小田原-新大阪」の場合は金券ショップで購入できる新幹線格安チケットは自由席になっています。JR・新幹線+宿泊セットプランでは、指定席を利用することができますから、この点でもお得になっていると言えますね。

関連記事:小田原駅周辺の金券ショップを紹介|金券ショップはどこにあるの?

小田原-新大阪1泊2日新幹線移動での料金比較
利用サービス 新幹線チケット
(往復)
ホテル代金
(1泊)
合計
金券ショップ+ホテル 22,600 円 6,000 円 28,600 円
エクスプレス+ホテル 24,100 円 6,000 円 30,100 円
JRで購入の新幹線回数券+ホテル 22,240 円 6,000 円 28,240 円
JR・新幹線+宿泊プラン 26,000 円

距離が少しずつ縮まっているので、小田原発着の新幹線格安チケットでは、価格に差が少なくなってきましたが、それでも比較表を見ると「JR・新幹線+宿泊プラン」の安さがよく分かる結果となっています。

大宮から新大阪の
JR新幹線+宿泊セットプランの場合

大宮から新大阪に行く場合のJR新幹線・宿泊セットプランの料金を紹介します。この区間も今回紹介するのが初めてとなっています。

金券ショップを利用した場合の価格も一緒に紹介したかったのですが、「東京-大宮」間が東北新幹線の区間となり、「東京-新大阪」間が東海道新幹線の区間になってしまうため、別々で購入する必要がでてきます。

以前の記事「大宮駅周辺の金券ショップを紹介|金券ショップはどこにあるの?」で紹介した金券ショップのウェブサイトを見ても「東京-大宮」間の新幹線格安チケットの価格が分からなかったため、JRで通常購入した場合の価格と比較することにしました。

ちなみに、JRでは「大宮-新大阪」間の新幹線チケットは14,990円での販売となっています。
※「大宮-東京」間は在来線(普通電車)で移動した場合です。

大宮-新大阪1泊2日新幹線移動での料金比較
利用サービス 新幹線チケット
(往復)
ホテル代金
(1泊)
合計
JRで通常購入の新幹線チケット+ホテル 29,980 円 6,000 円 35,980 円
JR・新幹線+宿泊プラン 28,800 円

JRの定価と比べているので、大宮発着の新幹線チケットの価格とはかなり差が出ています。
比較表を見ると「JR・新幹線+宿泊プラン」の安さがよく分かる結果となっています。

千葉から新大阪の
JR新幹線+宿泊セットプランの場合

今回最後に紹介するのが、千葉から新大阪に行く場合のJR新幹線・宿泊セットプランの料金です。この区間も今回紹介するのが初めてとなっています。

金券ショップを利用した場合、「東京-新大阪」間の格安チケットに「千葉-東京」間の切符を買い足すだけで利用できるようになっています。

千葉駅周辺の金券ショップで販売している「東京-新大阪」間の新幹線格安チケットは東京の金券ショップで購入できる新幹線格安チケットより100円~200円程度高くなるはずですが、今回の価格比較では東京の金券ショップで購入した「東京-新大阪」間の新幹線格安チケットの価格に、「千葉-東京」間のJR乗車券代を足したものにしています。

関連記事:千葉駅周辺の金券ショップを紹介|金券ショップはどこにあるの?

千葉-新大阪1泊2日新幹線移動での料金比較
利用サービス 新幹線チケット
(往復)
ホテル代金
(1泊)
合計
金券ショップ+ホテル 28,180 円 6,000 円 34,180 円
エクスプレス+ホテル 28,420 円 6,000 円 34,420 円
JRで購入の新幹線回数券+ホテル 28,520 円 6,000 円 34,520 円
JR・新幹線+宿泊プラン 28,800 円

こちらも金券ショップで新幹線の格安チケットを購入する場合は「千葉-東京」間を買い足さないといけないため、かなり金額に差が出ています。

比較表を見ると「JR・新幹線+宿泊プラン」の安さがよく分かる結果となっています。

今回紹介したJR・新幹線+宿泊セットプランについて

今回紹介したJR・新幹線+宿泊セットプランの紹介です。

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。


JR・新幹線+宿泊プランを利用する際の注意点

JR・新幹線+宿泊プランを利用する場合は、出発時間7:00まで20:30以降、または11:00~16:00の間にすることで価格を安くすることができます。それ以外の時間に移動したい場合は、新幹線こだまを利用すれば安くなるようになっています。

ただし、「東京-新大阪」間の場合、のぞみで約2時間30分、ひかりで約3時間、こだまだと約4時間となるので、なるべく移動時間が長くならない、出発時間の調整をおすすめします。

JR・新幹線+宿泊プランは下のリンクから予約することができます。

下の地図からJR+宿泊セットプランの検索ができます

ホテルの空き部屋は首都圏や大都市圏なら1週間前ぐらいまで、それ以外の場所なら3日~4日前を目途に予約をすれば希望のホテルに泊まることができると思います。

宿泊先のホテルを探す、または予約するなら世界最大の宿泊予約サイト、Booking.comもおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ツイッターのフォローはこちら
なぜなに金券ショップをツイッターでフォロー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加