ニンテンドープリペイドカードの基本事項

あなたにおすすめのサービス
ゲーム・任天堂

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

今回はニンテンドープリペイドカードの基本事項について紹介します。

この記事をご覧の方はAmazon(アマゾン)ギフトカードを金券ショップで購入して節約もおすすめです。

金券ショップの商材として最近注目を集めている商材にAmazon(アマゾン)ギフトカードがあります。私のお店でも最近仕入れができるようになったので販売していますが、定期的に売れる人気商品になりつつあります。まだコンビニなどで定価で買っている方も多いと思いますから、ちょっと紹介しておきたいと思います。
この記事をご覧の方には電子ギフト券 売買サイト【ベテルギフト】もおすすめです。

あなたにおすすめの記事

ニンテンドープリペイドカードの基本事項

ニンテンドープリペイドカードとは

ニンテンドープリペイドカードとは、任天堂の家庭用ゲーム機(WiiやWiiU、3DSなど)でオンラインを通してコンテンツやゲームのダウンロード版を購入するために使うプリペイドカードのことをいいます。

ニンテンドープリペイドカードの裏面のスクラッチ加工されている部分を削り取ると、そこにはコードが記載されています。そのコードをニンテンドーeショップのマイページにて入力することで購入したニンテンドープリペイドカードの金額分がチャージされ、ニンテンドーeショップ内でコンテンツやゲームダウンロード版が購入出来るようになります。

ニンテンドープリペイドカードが購入出来る場所としては「コンビニ」や「家電量販店」、「ゲオ」、「TUTAYA」などが挙げられます。コンビニでも手に入るという点が魅力ですよね。

ニンテンドープリペイドカードの中にはキャラクターデザインがないものやマリオ、クッパなど任天堂のお馴染みのキャラクターがデザインされているものがあります。

また、数量限定デザインのものも販売されています。この数量限定のデザインは部屋にインテリアアイテムとしても扱えるので特にオススメですよ。デザインがないもの、キャラクターデザインがされているものもカード機能は同様なので問題なく、eショップでのチャージが可能となります。

ニンテンドープリペイドカードの種類は「500円」、「1000円」、「2000円」、「3000円」、「5000円」、「9000円」の6種類があり、購入したニンテンドープリペイドカードの金額分をニンテンドーeショップへチャージすることが出来ます。

ニンテンドープリペイドカード使用上の注意点としては「一度使用したものは使えない」ということです。裏面に記載されているコードを一度使用してしまうと、そのコードは使えなくなってしまうので注意しましょう。

そのため、ニンテンドープリペイドカードを使用する前に裏面に記載されたコードを友達に教えたりしてしまうことは決してしないようにしてください。利用上の注意をしっかり守ってニンテンドープリペイドカードを使用しましょう。

使えるお店・お釣り・有効期限について

ニンテンドープリペイドカードは、任天堂家庭用ゲーム機(WiiUや3DSなど)にオンラインでコンテンツやゲームソフトのダウンロード版購入する際に必要なお金をチャージするために使用するプリペイドカードとなっています。

カードの裏面のスクラッチ加工された部分をコインで削り取るとコードが表示されていて、そのコードをニンテンドーeショップで入力することで購入した金額分がチャージされます。チャージされたお金はニンテンドーeショップやWiiショッピングチャンネル、レコチョク、どこでも本屋さんにて使用することが出来ます。

インターネット環境さえあれば家にいても様々なコンテンツが購入できるので私自身良く利用しています。また、コンテンツやゲームソフトダウンロード版などを購入して余った残高はそのまま保持されるので、お釣りなどの心配もありません。

ニンテンドープリペイドカードが使えるお店についてですが、ニンテンドープリペイドカードは任天堂家庭用ゲーム機にコンテンツやゲームソフトダウンロード版をオンラインで購入するために用いられるカードとなっているので残念ながら他の店舗で買い物などに利用することは出来ません。

次はニンテンドープリペイドカードの有効期限についてです。ニンテンドープリペイドカードには有効期限はなく、未使用のものであればいつでも使用することが出来ます。そのため、ニンテンドープリペイドカードを保管しても問題ありません。

ただし、カード裏面のスクラッチ加工を削ってしまったものの保管はあまりオススメ出来ません。スクラッチ加工が削られているものだと表示されているコードが剥き出しになってしまっているため、他の人にコードを使用されてしまったりというトラブルが生じる可能性も考えられます。

また、スクラッチ加工が削られていることで使用済みのものと勘違いしてしまい、誤って捨ててしまう可能性もあるので注意しましょう。私も何度か間違って捨ててしまいそうになったことがあります。

そのため、ニンテンドープリペイドカードのまま保管する際には購入したままの状態、またはカードのスクラッチ加工を削らない状態で保管するようにしましょう。

金券ショップでの販売価格は

ニンテンドープリペイドカードをお得に購入したいという方も多いのではないでしょうか。そんな方にオススメしたいニンテンドープリペイドカードの購入先は「金券ショップ」または「ギフト券専門売買サイト」となります。

金券ショップ・ギフト券専門売買サイトでは通常の値段よりも安くニンテンドープリペイドカードの購入が可能で私自身良く利用しています。例えば3000円分のニンテンドープリペイドカードの場合は、約2700円ほどで販売されています。

安いですよね。3000円分のニンテンドープリペイドカードを2700円で購入しても、ニンテンドーeショップで3000円分のチャージが出来るのでとてもお得ですよね。

ニンテンドープリペイドカードを金券ショップやギフト券専門売買サイトで購入することで通常よりも安価で手に入れることが出来ます。

しかし、金券ショップやギフト券売買サイトでニンテンドープリペイドカードを購入する際にはいくつかの注意が必要です。まず一つ目の注意は「金券ショップでは取り扱いしていない所が多い」ことです。

ニンテンドープリペイドカードは有効期限がなく、コードを使用していなければ数年経っても問題なく利用出来ます。しかし、そのコードが有効かどうかをチェックするのは難しく、金券ショップではニンテンドープリペイドカードの需要が少ないため取り扱う店舗が少ない傾向にあります。私も何度か買取を断られたことがありました。

最寄りの金券ショップに出かける前に、ニンテンドープリペイドカードを取り扱っているかどうかを確認するようにしましょう。

二つ目の注意は「すでにコードが使用されている可能性もある」ことです。金券ショップやギフト券売買サイトなどではニンテンドープリペイドカードを買取する前に有効なものであるかどうかを必ずチェックしていますが、中にはコードがすでに使用されているものが紛れ込んでいる可能性があります。

購入後に気づき、返品を希望しても購入時のレシートがないと対応してもらえないケースもありますので、購入時のレシートはしっかりと保管しておきましょう。

金券ショップでの買取価格は

ニンテンドープリペイドカードを購入したが、使用する機会がなく数年保管しているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。使用する機会がないという方は、そのニンテンドーカードを金券ショップやギフト券売買サイトで買取してもらうことをオススメします。

金券ショップやギフト券売買サイトのニンテンドープリペイドカード買取価格は原価の約80~75%とされていて、5000円のニンテンドープリペイドカードの場合は約4800~4500円ほどで買取してもらうことが出来ます。ほぼ原価と同等の買取をしてもらえるので私も良く利用しています。

続いては、金券ショップ・ギフト券売買サイトでニンテンドプリペイドカードを買取してもらう際の注意点についていくつか挙げていきましょう。

まず一つ目は「取り扱っている場所が少ない」ことです。私自身買取をしてもらう店舗を見つけるのに少々苦労した経験があります。ニンテンドープリペイドカードは有効であるかどうかを調べるのが難しく、需要が少ないことから取り扱われていない場合が多くなっています。

そのため、買取をしてもらう時にはまず取り扱っているかどうかを確認することが必要です。

二つ目は「買取時にはレシートが必要な場合がある」ことです。これは金券ショップ側がニンテンドープリペイドカードが有効なものかどうかをチェックするために必要となります。ニンテンドープリペイドカードの買取時に必要なものを事前に買取先へ確認しておきましょう。

ニンテンドープリペイドカードの買取には、このような二つの注意点があります。ニンテンドープリペイドカード等のプリペイドカードなどが原因の詐欺が発生していることから買取先でも取り扱いが少なかったり、買取には購入時のレシートが必要となる場合があるようです。

他にもニンテンドープリペイドカードを買取してもらう方法としてオークションなどがありますが、個人間の売買となるためトラブルが発生するケースも多く私も購入した商品が届かないことが実際にあったのであまりオススメ出来ません。

ニンテンドープリペイドカードの買取は安心して利用することが出来る金券ショップまたはギフト券売買サイトで行いましょう。

電子マネーを売買できるウェブサイトを紹介

電子ギフト券 売買サイト【ベテルギフト】

今人気急上昇中の格安ギフト券でお得にお買い物!
Amazonギフト券等電子ギフト券が格安で!
そして安全にやり取りできる
電子ギフト券売買(トレード)サイト

オススメ

今回はニンテンドープリペイドカードの紹介をしました。ニンテンドープリペイドカードの買取をしている金券ショップもありますが、地域によっては電子マネーを買取していない店舗もあるでしょう。

そんな方には電子マネーの個人売買サイトがおすすめです。金券ショップで買取を断られてしまった電子マネーでも売却することが可能です。格安のニンテンドープリペイドカードが欲しい方にもおすすめのサービスです。

この記事をご覧の方はAmazon(アマゾン)ギフトカードを金券ショップで購入して節約もおすすめです。

金券ショップの商材として最近注目を集めている商材にAmazon(アマゾン)ギフトカードがあります。私のお店でも最近仕入れができるようになったので販売していますが、定期的に売れる人気商品になりつつあります。まだコンビニなどで定価で買っている方も多いと思いますから、ちょっと紹介しておきたいと思います。
この記事をご覧の方には電子ギフト券 売買サイト【ベテルギフト】もおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする