ヤフオク出品者必見|定形外郵便の料金別切手組み合わせ表

おすすめサービス

切手

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

ヤフオクで不用品などを出品している人が増えたせいか、金券ショップに来るお客様にも定形外郵便用の切手を買われる方が多くなったような気がします。

案内していてよく不便に思うのが、一部の定形外郵便の料金に1枚で利用できる切手がないことです。増税で料金を変えておきながら料金分の切手を販売していないとか、郵便局もしっかりしてほしいですよね。

そんなわけで、今日は定形外郵便をよく出す方のために、郵便局や金券ショップで取り扱っている切手の組み合わせ表を料金別に作成しました。

関連記事

ヤフオク出品者必見
定形外郵便の料金別切手組み合わせ表

定形外郵便の料金一覧表

定形・定形外条件

定形外郵便については、以前の記事「定形郵便・定形外郵便の料金表|速達/特定記録/簡易書留の料金も一目で分かります!」でも紹介しましたが、定形外郵便の料金一覧表を再度載せておきます。

重さ 料金
50g以内 120 円
100g以内 140 円
150g以内 205 円
250g以内 250 円
500g以内 400 円
1kg以内 600 円
2kg以内 870 円
4kg以内 1,180 円

定形外郵便の料金に設定されているのに
1枚の切手で買えないものがある?

チェック・ポイント・注意

例えば、200gの定形外郵便を出そうと思ったら、料金は250g以内なので250円です。さあ250円の切手を買おうと思っても、郵便局ですら取り扱いがありません

「いやいや、料金で設定してるなら用意しとけよ!」と思った方がほとんどだと思います。私も増税前に郵便局に行って、切手の販売価格変更の問い合わせをしたのですが、その時250円や400円を取り扱わないと聞いてそう思いました。

ヤフオクなどで定形外郵便を利用する方は、500g以内になることがほとんどだと思います。上でも出てきていますが、250円400円の切手は1枚では販売されていません。

そのため、郵便局でも「250円分の切手をください」とか「400円分の切手をください」とか言わないといけないので面倒です。これは金券ショップで切手を買う時も同じで、「250円の切手ください」といっても「ない」と言われることがあるかもしれません。

私のお店では「250円分の切手でよかったですか?」とワンクッション挟みますけどね。

定形外郵便料金別切手組み合わせ表
金券ショップで節約するために

定形・定形外条件

金券ショップで取り扱っている切手の種類はお店によってまちまちですが、私の運営しているお店は切手がよく売れる地域なので、ほぼ全て取り揃えています。2円切手も今でも売れるぐらい人気商品になっているので、なかなか取り扱いをやめられない状況です。

それでは、定形外郵便料金別切手組み合わせ表を下に紹介します。

重さ 料金 切手組み合わせ
50g以内 120 円 120 円
100g以内 140 円 140 円
150g以内 205 円 205 円
250g以内 250 円 100円2枚、50円1枚
120円2枚、10円1枚
500g以内 400 円 100円4枚
120円1枚、280円1枚
1kg以内 600 円 500円1枚、100円1枚

念のため1kg以内の料金も紹介していますが、1kg以内ならレターパックの方が安上がりになることがほとんどなので、以前のレターパックについて紹介している記事を読んでいただくのもいいと思います。

250g以内と500g以内の料金はヤフオクの発送などでよく使う料金だと思います。一般的に定形外郵便で送るようなものだと、250gを超えることがあまりないので、商品説明での定形外郵便料金を250gの料金で統一している出品者の方もたまに見かけます。

ヤフーオークションについての紹介記事も書いていますので、興味がある方はご覧ください。

おまけ|切手を売るなら郵送買取が最も高くなる!?
切手の買取は【福ちゃん】へ!

切手

多くの金券ショップでは切手の買取は額面の○○%という形で行います。私のお店でもそうで、価格相場としてはバラの切手が70%~80%程度、100枚シートの切手で80%~90%程度となっています。

ただ、切手の買取価格は金券ショップによってかなり違いが出ます。多くの金券ショップは切手の買取にそれほど力を入れていない、または切手に関する専門知識が乏しいため、機械的に額面の○○%で買取をするという査定方法が多くなっています。

また、一時期ブームにもなって切手を収集していた人達がかなり高齢になっていることもあり、プレミア切手などがあっても販売先がないという状況にもなり得ます。

また、外国の切手特に中国切手に関しては店員でも価格相場を知らなかったり評価できなかったりすることが多いため、買取を断られてしまうということも多々あります。
切手の買取なら切手の買取に力を入れている金券ショップに依頼するのが最も高く買い取ってもらえます。
切手買取 福ちゃんは切手の買取に特化している金券ショップなので、しっかりと査定をしてもらえます。


↑↑↑↑のバナーをクリックで移動
切手の買取は【福ちゃん】へ!高価買取に絶対の自信あり!

ここのお店は郵送買取(宅配買取)もやっているので、近くの金券ショップに持ち込む前に一度検討してみるのがおすすめです。

それでは、今回は短いですがここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。