2017年(平成29年)の年賀状お年玉当選番号|気になる年賀はがきのくじ番号は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
お年玉・くじ・当選・抽選

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

郵便局のプレスリリースより、来年2017年(平成29年)用の年賀はがきの販売が2016年11月1日(火)からとなりました。

年賀状のお年玉抽選番号がいつ発表されるかは知っていますか?

意外と年が明けてからすぐに抽選が行われ、お年玉番号は2017年1月15日(日)に発表されます。

懐かしい友人やお世話になった方などからの挨拶を楽しみながら、くじの抽選も楽しめるなんて素敵なことですよね。

今回は、2016年11月1日(火)から販売の年賀はがきの基本情報と、2017年1月15日(日)に行われる年賀状の当選番号についてお知らせします。

2017年(平成29年)年賀状のお年玉当選番号が発表されました。

スポンサードリンク

2017年(平成29年)の年賀状お年玉当選番号
気になる年賀はがきのくじ番号は?

2017年(平成29年)の年賀状
販売期間など基本情報

チェック・ポイント・注意

年始のご挨拶に利用できる年賀状。2017年(平成29年)用の販売期間など基本情報は下記の通りです。

2017年(平成29年)年賀状の販売他基本情報
年賀状の各種情報 概要
干支 酉年(とりどし)
定価 52円(種類により違いあり)
金券ショップ販売相場 48円~50円
金券ショップ買取相場
※時期や在庫数によって変動
35円~46円
郵便局での販売期間 2016年11月1日(火)~2017年1月6日(金)
お年玉くじ抽選日 2017年1月15日(日)
お年玉くじ当選商品の引き換え期間 2017年1月16日(月)~2017年7月18日(火)
年賀郵便引き受け開始日 2016年12月15日(木)
元旦到着の差し出し期限 2016年12月25日(日)頃
公式サイトリンク 郵便局の公式サイトはこちら

このページをご覧の方におすすめの記事を紹介します。

関連記事:2017年(平成29年)用の年賀状販売は11月1日(火)から!!

2017年(平成29年)用の年賀状販売は11月1日(火)から!!
さて郵便局でおなじみの日本郵政グループが正式に発表しましたが、来年2017年(平成29年)用の年賀はがきは11月1日(火)からの販売となりました。 昨年販売された2016年(平成28年)用年賀はがきとの違いなども紹介したいと思います。

2017年(平成29年)の年賀状
気になるお年玉の当選商品

景品

2017年(平成29年)の年賀状の当選商品、その他情報は下記の通りです。

2017年(平成29年)年賀状のお年玉くじ景品他情報
年賀状の各種情報 概要
お年玉くじ抽選日 2017年1月15日(日)
お年玉くじ当選商品の引き換え期間 2017年1月16日(月)~2017年7月18日(火)
お年玉くじ当選商品|1等 ・セレクトギフト
(1 万点以上の商品・旅行・体験プラン等からの選択)
・又は現金10万円
(10万本に1本)
お年玉くじ当選商品|2等 ふるさと小包など (1万本に1本)
お年玉くじ当選商品|3等 お年玉切手シート(100本に2本)
お年玉くじ備考 1 等のうち「現金(10 万円)」は
現金書留での発送となります。
年賀状交換情報 くじに当選した年賀状も未使用であれば
手数料5円で切手などに変更可能です。
公式サイトリンク 郵便局の公式サイトはこちら

関連記事:金券ショップが年賀はがきを高価買取するのはいつ?年賀状買取相場情報

金券ショップが年賀はがきを高価買取するのはいつ?年賀状買取相場情報
11月1日から2017年用の年賀状が販売開始となります。 こちらはかもめーるとは比べ物にならないほどのノルマがありますから郵便局員のみなさんも毎年大変だと思います。 年賀はがきも金券ショップでは高価買取しています。今回はその相場情報についてお知らせしたいと思います。

2017年(平成29年)の年賀状
お年玉当選番号

お年玉・くじ・当選・抽選

2017年(平成29年)年賀状のお年玉くじ当選番号情報
年賀状お年玉くじ当選番号情報 お年玉くじ当選番号
お年玉くじ抽選日 2017年1月15日(日)
お年玉くじ当選商品の引き換え期間 2017年1月16日(月)~2017年7月18日(火)
お年玉くじ当選商品
1等(下6けた)
セレクトギフト・現金10万円
293633
お年玉くじ当選商品
2等(下4けた)
ふるさと小包など
6470
お年玉くじ当選商品
3等(下2けた)
お年玉切手シート
45
51
年賀状交換情報 くじに当選した年賀状も未使用であれば
手数料5円で切手などに変更可能です。
公式サイトリンク 郵便局の公式サイトはこちら

2016年(平成28年)の年賀状
お年玉当選番号

お年玉・くじ・当選・抽選

2016年(平成28年)年賀状のお年玉くじ当選番号情報
年賀状お年玉くじ当選番号情報 お年玉くじ当選番号
お年玉くじ抽選日 2016年1月17日(日)
お年玉くじ当選商品の引き換え期間 2016年1月18日(月)~2016年7月19日(火)
お年玉くじ当選商品
1等(下6けた)
セレクトギフト・現金10万円
667085
お年玉くじ当選商品
2等(下4けた)
ふるさと小包など
9648
お年玉くじ当選商品
3等(下2けた)
お年玉切手シート
69
90
年賀状交換情報 くじに当選した年賀状も未使用であれば
手数料5円で切手などに変更可能です。
公式サイトリンク 郵便局の公式サイトはこちら

余ってしまった年賀状は金券ショップで買取できる?
年明けでも年賀はがきを高く買い取ってもらう裏技紹介

紹介|案内|利用方法

余ってしまった年賀はがきや、印刷ミスなどで使わなかった年賀状が出てきてしまうこともあるとおもいます。これを金券ショップで買取することはもちろんできます。

ただ、そのまま年賀はがきとして金券ショップに持っていくより、高く買取してもらう裏技があるので紹介します。

以前の記事「通常切手からかもめーる・年賀はがきへの交換が出来ないのはなぜ?」でも取り上げていますが、再度紹介します。

余ったかもめーるや年賀はがきは交換できる

実は余ってしまったかもめーるや年賀はがきは郵便局で交換できます。通常販売している商品なら何にでも交換できますから、切手やはがき、レターパックなどに交換してしまうのが一番です。

交換の際には、交換する年賀はがき1枚あたり5円の手数料がかかります。この手数料は切手で支払うこともできるのですが、金券ショップが交換する時ぐらいしか使わない手段だと思います。みなさんは現金で支払ってもらうことになると思います。

通常切手からかもめーる・年賀はがきへの交換ができないのはなぜ?
今日は以前から好評をいただいているかもめーるに関連する情報をお届けします。年賀はがきにも関わる話なので、よかったら最後までお付き合い下さい。

年が明けてからの年賀はがきの金券ショップでの買取相場

年が明けてからの年賀はがき買取価格相場:25円~32円

だいたい半額程度かそこそこいい値段がついても6割ぐらいです。一方、切手の買取価格(バラ)は大体下の相場で動いています。

切手の買取価格相場(バラ):36円(70%)~45円(86%)

年賀はがきの販売後は切手が余る傾向にあるので、41円(80%)での買取なら上出来と言えます。ただ、これだけの情報でも、年賀はがきをそのままで買取依頼するより、切手などに交換してから買取依頼をした方が高くなることが分かると思います。

買取価格を高くするために一番いい方法は
「金券ショップがほしい切手の額面を聞く」ことです

年賀はがきを切手などに交換する前に、必ず買取依頼をする金券ショップに問い合わせをしておくのがポイントです。近くに金券ショップがないという方でも、金券ショップの郵送買取サービスを利用する手もありますから、下のバナーリンクなどお店を調べてみてください。

切手を売るなら郵送買取が最も高くなる!? 切手の買取は【福ちゃん】へ!

切手買取 福ちゃん

シート・バラ切手、高価買取お任せ下さい!
※ご自宅まで出張買取※
専門の査定員がアナタの切手をキチンと
査定・買取・現金化致します!
出張料・査定料は無料!
↓↓ぜひお問合せ下さい↓↓

オススメ

多くの金券ショップでは切手の買取は額面の○○%という形で行います。私のお店でもそうで、価格相場としてはバラの切手が70%~80%程度、100枚シートの切手で80%~90%程度となっています。

ただ、切手の買取価格は金券ショップによってかなり違いが出ます。多くの金券ショップは切手の買取にそれほど力を入れていない、または切手に関する専門知識が乏しいため、機械的に額面の○○%で買取をするという査定方法が多くなっています。

また、一時期ブームにもなって切手を収集していた人達がかなり高齢になっていることもあり、プレミア切手などがあっても販売先がないという状況にもなり得ます。

また、外国の切手特に中国切手に関しては店員でも価格相場を知らなかったり評価できなかったりすることが多いため、買取を断られてしまうということも多々あります。 切手の買取なら切手の買取に力を入れている金券ショップに依頼するのが最も高く買い取ってもらえます。

ここのお店は郵送買取(宅配買取)もやっているので、近くの金券ショップに持ち込む前に一度検討してみるのがおすすめです。

初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと」も参考になると思います。
 

金券ショップは他にもありますから、検索で調べてみるのもいいと思います。ほとんどの金券ショップでは、郵送での買取を受け付けています。こういう機会に一度利用してみるのもありだと思います。

挨拶状ドットコム 年賀状印刷もおすすめです。
 挨拶状ドットコム

★今なら宛名印刷無料!
★最短でご注文の翌日に発送!
★マイページログインで送料無料!

オススメ

それでは、今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク

おすすめ記事

ツイッターのフォローはこちら
なぜなに金券ショップをツイッターでフォロー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加