金券ショップで旅行券を購入して節約|金券ショップの旅行券相場情報

おすすめサービス

JTB旅行券見本

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

旅行を旅行会社経由で注文すると、1回で10万ぐらいの人や、海外ツアーのパッケージでも30万、50万程度かかるものもありますね。

私は大学を卒業した記念にオーストラリアへ一人旅をしたのですが、いろいろなところを回れるパッケージにしたら30万ぐらいになってしまいました。その時は金券ショップの存在を知らなかったので、その時に金券ショップで旅行券を購入していたらもう少しお得に旅行ができたかも知れません。

実は、青春18きっぷの利用期間が終わった時と、GW・お盆・年末年始の長期休暇を過ぎた時に、金券ショップに旅行券の在庫が貯まりやすくなってきます。今回は金券ショップで販売している旅行券とその相場を紹介します。

最大手の旅行会社JTB旅行券・ナイストリップについての記事はこちらです。

今回の題材はJTB旅行券ナイストリップについてです。大手製造業さんで定年退職の時や永年勤続表彰などでいただく方も多いこの金券ですが、店頭での買取依頼も多いもので、時期によっては在庫金額がとんでもないことになったりするチケットです。
金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

関連記事

金券ショップで旅行券を購入して節約
金券ショップの旅行券相場情報

金券ショップで販売している旅行券を種類別に紹介

種類|カテゴリー

金券ショップで販売している旅行券を紹介します。

  • JTBナイストリップ(JTB旅行券)
  • 日本旅行旅行券
  • 近畿日本ツーリスト旅行券
  • HIS旅行券
  • トップツアー旅行券
  • 東武鉄道旅行券(青い鳥)
  • DC旅行券
  • VISA旅行券
  • 小田急旅行券
  • 名鉄観光旅行券
  • ANA旅行券(有効期限有)
  • 日本通運(日通)旅行券
  • 読売旅行券
  • JAL旅行券(有効期限有)
  • 相鉄観光旅行券
  • 阪急交通社旅行券
  • 農協観光旅行券

これ以外にもまだあるのですが、大体こんなところだと思います。金券ショップでは日本最大手の旅行会社であるJTBの旅行券(ナイストリップ)を買われる方が多いです。比較的旅行代金の安いHIS旅行券も人気ですね。当店ではあまり売れませんが…。

地域にもよると思いますが、上の方に記載されているものほど金券ショップでの販売価格が比較的高い商品になっています。また、金券ショップでは買取をしていても、お店側の都合で店頭に出ない商品もあるので注意が必要です。

旅行券の相場について
ほとんどは98%~99%・なんでその値段なの?

価格相場|価格比較

旅行券の販売価格の相場は比較的高めの設定で、都市部だとほとんどが99%販売(1万円が9,900円)で、地方でも98%販売(1万円が9,800円)のところが多いです。

以前の記事で紹介した、「全国百貨店共通商品券」や「JCBなど信販系カード会社発行のギフト券」と比べてもほとんど値段が変わらないか、むしろ高く販売しているところもあるぐらいです。

でも、ほぼ全国的に金券ショップで98%~99%の値段設定になっているのはなぜでしょうか?

旅行券で切符が買える?
お盆前に旅行券がなくなるわけ

チェック・ポイント・注意

実は、JTBナイストリップをはじめとする旅行券は、金券ショップ自身で仕入れに利用することが多い商品で、店頭で販売しなくても利益を出せる商品であることが関係しています。

旅行会社の多くはJRと提携しています。主要な旅行会社の販売店では、その場で切符の発券もできるようにもなっています。

このように切符の発券ができる旅行会社の営業所では、金券ショップでも人気のある下記の商品を旅行券で購入することができます。

春の青春18きっぷは3月31日まで販売していますが、金券ショップでも大人気の商品です。店舗にもよると思いますが、シーズンで1,000枚~2,000枚、多いところではそれ以上売れるお化け商品なので、仕入れも非常に大変です。

大量に売れる商品を仕入れる方法の1つに、旅行券での購入が挙げられます。青春18きっぷの販売期間が始まるまでに買取していた旅行券を利用して、青春18きっぷの仕入れに充てている金券ショップは多いです。

しかも、金券ショップにとって非常にメリットとなるのが、旅行券で仕入した青春18きっぷは売れなければ返品ができるという素晴らしいシステムになっているのです。

さらに、以前紹介したお盆・年末年始・GW期間の新幹線回数券が利用できない時期でも、在来線の回数券に特急券を買い足せば新幹線に安く乗ることができます。

最近では多くの店舗で日付指定の特急券も一緒に売っているのですが、これらは全て旅行券で仕入れをしています。

私のお店ではやっていませんが、日付指定の特急券を在来線の回数券と一緒に販売して、新幹線の回数券より安くなるように毎日セールをしているお店もあるぐらいです。

こういった事情があって、金券ショップでは旅行券を無理して売らなくてもいいという店舗が多くなっています。

ただ、青春18きっぷの販売期間が終わり、GW・お盆・年末年始の期間も終わっている場合は、旅行券の在庫が余ってくる時期にもなります。夏の青春18きっぷは7月20日からの販売ですから、それまでは比較的旅行券の購入がしやすい時期になっているのです。

青春18きっぷの販売期間でもなく、GW・お盆・年末年始でもない時期なら、新婚旅行用に50万円分の旅行券を購入するなど、金券ショップを利用して旅行代金を節約することもやりやすい時期です。この時期を狙って金券ショップを利用するのもおすすめです。

休日乗り放題切符の購入で移動を安く

ポイント|理由|おすすめ|チェック

連休で旅行に行こうと思っている方に、もうひとつ情報を提供します。

JR東海やJR東日本では、休日限定で、一定区間に乗り放題になる切符を格安で販売しています。これらは最初に紹介した旅行会社でも発券できるところがありますから、旅行券を利用して切符を購入することもできます。

  • JR東海:青空フリーパス
    米原-二川・その他周辺区間利用可能
    大人2570円・小人1280円
  • JR東海:休日乗り放題切符
    豊橋-熱海・甲府(身延線)国府津(御殿場線)利用可能
    大人2670円・小人1330円
  • JR東日本:休日お出かけパス
    東京都区内・小田原・奥多摩・大宮・足利・我孫子・成田空港・その他周辺利用可能
    大人2670円・小人1330円

これらは東海道新幹線の乗車券としては利用できませんが、その他の特急列車には特急券の購入のみで利用できるという特典付きです。

近場の日帰り旅行や・遠出をする場合の片道切符としても利用できるお得な切符なので、旅行の前に一度これらの情報を見ておいた方がいいでしょう。

西日本区間では今のところ乗り放題切符の販売などはないようですが、シルバーウィークに向けた旅行商材は多いと思いますから、旅行券を利用して節約するのがいいと思います。

クレジットカード決済で金券を購入する方法を紹介

【金券ねっと】即日発送・クレジット決済。充実サポートであんしん通販

クレジットカードで商品券・ギフトカードを購入できるサイトはこちら
新規購入でQUOカード300円券プレゼント。
即日発送、あんしんのクレジット決済なら
金券ねっと!

オススメ

旅行券を利用しても旅行会社のサービスは変わりませんから、旅行の支払いの前には金券ショップを一度覗いてみて下さい。ちょっとしたことでも1万円ぐらい料金が変わってくることがありますから、近くの金券ショップに在庫がないか確認してみるといいですよ。

金券は通常クレジットカードでの購入ができません。金券ショップを利用する場合もクレジットカードの利用はできないことがほとんどです。

店頭でよく聞かれる質問に「クレジットカードの利用は可能ですか?」というものがあります。今回は金券ショップでクレジットカードが使えない理由を解説します。

しかし、金券ネットではクレジットカードで金券を購入することができます。もちろん、金券ショップで購入するように安くなるわけではありませんし、配送料などの手数料もかかりますが、ギフト用のチケットを購入したい場合など、こちらの方が便利な場合もあるでしょう。

金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。