手持ちの商品券やギフトカードにお釣りが出るかどうか10秒で分かる方法

おすすめサービス
商品券・ギフトカードイメージ(JCBギフトカード5000円)

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

全国百貨店共通商品券JCBギフトカードなどの商品券・ギフトカードをもらった時に、一番気になるのは利用時にお釣りが出るかどうかではないでしょうか?

実は、手持ちの商品券やギフトカードにお釣りが出るかどうか簡単に分かる方法があるので紹介します。

金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

関連記事

手持ちの商品券やギフトカードに
お釣りが出るかどうか10秒で分かる方法

商品券ならお釣りが出る・ギフトカードはお釣りが出ない

ポイント|理由|おすすめ|チェック

手持ちの商品券やギフトカードを利用した際にお釣りか出るかどうか簡単に判別する方法は、券面の表が「商品券」という記載になっているか「Gift Card(ギフトカード)」という記載になっているか確認するだけで簡単に分かります。

これだけで95%の商品券・ギフトカードについては利用した時にお釣りが出るかどうかが判別できます。

明確に商品券やギフトカードを発行する際の決まりがあるわけではありませんが、商品券は会計処理上現金と同じ取り扱いにするという取り決めがあります。

現金と同じ扱いということは、レジで利用する際にお釣りを出すのが通常の対応なので、お釣りがでない金券に「商品券」という記載をするのはトラブルのもとにもなりかねません。

商品券やギフトカードを発行する目的の1つに、ブランド力を高めるという狙いもありますから、不要なトラブルを生みかねない表現はどの会社も極力避けようとします。

商品券という記載をしておきながらお釣りが出ない旨を裏面などに小さく記載しても、少し会計の知識がある人だと、「商品券は現金と同じ扱いになるのだからお釣りが出るはずだ」といったクレームを生みかねません。

会社のイメージをよくするために商品券やギフトカードを発行しているのに、クレームの原因になってしまっては本末転倒です。

正確にお釣りが出るか調べるには券面の裏面をチェックする

チェック・ポイント・注意

券面の表面に「商品券」という記載があればお釣りが出る。「Gift Card(ギフトカード)」という記載があればお釣りは出ない。という認識で95%の商品券やギフトカードにお釣りが出るかどうかを確認することができます。

しかし、一部の商品券やギフトカードには「商品券」という記載も「Gift Card(ギフトカード)」という記載もないものもあります。

また、「商品券」という記載があってお釣りがでない金券を見たことはありませんが、「Gift Card(ギフトカード)」という記載になっていてもお釣りが出る金券は見たことがあります。

商品券やギフトカードなど、金券に関しての情報は裏面に必ず記載されています。

ただ、ほとんどの人は商品券やギフトカードでお釣りが出るかどうか確認するために裏面を見ても、お釣りが出るかどうかが分からないと思います。

なぜなら、商品券やギフトカードの裏面には「お釣りが出ます」とは一切書いていないからです。

商品券やギフトカードを発行している会社は、お釣りを出すにしろ出さないにしろ、できるだけ額面目いっぱい使ってもらいたいと考えています。商品券やギフトカードの発行にそれなりのコストをかけてもいるので、当然といえば当然です。

そのため、「お釣りを出します」という明確な表現は避けて、「お釣りは出ません」という記載を表記するか「お釣りについて何も記載しない」ことを基本の対応としています。

「お釣りが出ない」と書いていないからお釣りを出すという理屈で、発行者側からするとこういった記載になる気持ちも分からなくはないのですが、利用者からすると不親切極まりない表現にも思えます。

明確な記載がないため
金券ショップでも具体的な案内は避けています

ダメ|できない|違反

既に紹介したように、商品券やギフトカードには明確に「お釣りが出ない」と書いてあるか「お釣りが出ないと書いていない」かの違いしかありません。

商品券の裏面には、お釣りが出ないと書いていないので、基本的にお釣りが出るようになっているはずですが、券種によってはお釣りが出ない可能性もなくはないので、金券ショップでもお釣りが出るかどうか店舗に確認が取れている場合以外では明言を避けるようにしています。

全国百貨店共通商品券のように、「お釣りが出ない」と明確に記載しているにも関わらず、全ての百貨店がイメージアップのためにお釣りを出しているような状況でもない限り、金券ショップで店員に確認しても、はっきりしない答えが返ってくると思います。

一部のドラッグストアなどでは、JCBギフトカードの利用時でもお釣りを出すようにしている店舗もあったりしますが、それは単にお店の販売戦略の一環としているだけです。なので、会社側の都合や店長の裁量次第ではお釣りが出なくなってしまう可能性もあります。

こういったケースに対する問い合わせもたまにありますが、特にギフトカードのように基本的にはお釣りが出ないことになっている金券に関しては、「基本は出ませんが店舗によっては出しているところもあるみたいです。(っていつも○○店を利用しているお客さんが言っています。)」といった案内になってしまいます。

金券ショップとしても、なるべく購入していただく方に正確な情報をお伝えしないとクレームになってしまうので、確実な情報以外はお伝えできない(しない)ようになっています。

ご不便をおかけしてしまうかもしれませんが、何卒ご容赦ください。

クレジットカード決済で金券を購入する方法を紹介

【金券ねっと】即日発送・クレジット決済。充実サポートであんしん通販

クレジットカードで商品券・ギフトカードを購入できるサイトはこちら
新規購入でQUOカード300円券プレゼント。
即日発送、あんしんのクレジット決済なら
金券ねっと!

オススメ

今回は商品券やギフトカードにお釣りが出るかどうか見分ける方法の紹介をしました。金券は通常クレジットカードでの購入ができません。金券ショップを利用する場合もクレジットカードの利用はできないことがほとんどです。

店頭でよく聞かれる質問に「クレジットカードの利用は可能ですか?」というものがあります。今回は金券ショップでクレジットカードが使えない理由を解説します。

しかし、金券ネットではクレジットカードで金券を購入することができます。もちろん、金券ショップで購入するように安くなるわけではありませんし、配送料などの手数料もかかりますが、ギフト用のチケットを購入したい場合など、こちらの方が便利な場合もあるでしょう。

金券ショップと聞くと、やはり商品券やギフト券をイメージされる方が多いですよね。お店でも人気がある商品なので、どうしても値段が高くなってしまいがちです。

なので、金券ショップを利用したことがない方には、利用頻度が多くてとっつきやすい切符や割引率の高い株主優待券を紹介するようにしていたのですが、お店でもよく今日の記事の内容を聞かれることがあるので、少しずつ紹介していくことにしました。

商品券を利用して購入しても、買えるものは同じです。同じものならやっぱり安いほうがいいですよね。私も賢く節約していきたいものです。

金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

豆知識|楽天ストアで全国百貨店共通商品券
JCBギフトカードを楽天ポイントを使って購入できる!?

楽天ストアでも全国百貨店共通商品券|JCBギフトカードを購入することができます。

販売価格は定価より高くなっていますが、この理由は楽天ポイントを買い物以外でも利用できるようにするためです。楽天ポイントがあっても、楽天ストアで買い物をすることがなければポイントはいずれなくなってしまいます。

そうならないように、ポイントを全国百貨店共通商品券やJCBギフトカードに交換しておくのです。

アフィリエイターの方だと、楽天アフィリエイトは楽天ポイントでの支払いになりますから、ポイントの現金化にも使えますね。ちなみに、Amazonでは全国百貨店共通商品券が売られることは珍しく、百貨店ギフトカードの販売となっているようです。全国百貨店共通商品券を楽天ストアで購入するならこちらが便利です。

JCBギフトカードの場合はこちらになります。ちなみに、AmazonではJCBギフトカードが売られることは珍しく、JCBプレモカードの販売となっているようです。JCBギフトカードを楽天ストアで購入するならこちらが便利です。

楽天ポイントをJCBギフトカード1000円券に交換するのに非常に便利です。

金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。