F&Aアクア(4℃ヨンドシー)株主優待券を利用して節約|買い物系株主優待券

おすすめサービス

F&Aアクア(4℃ヨンドシー)株主優待券

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。

今回は4℃ジュエリー、4℃ブライダルで有名なF&Aアクア(4℃ヨンドシー)の株主優待券を紹介します。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

関連記事

F&Aアクア(4℃ヨンドシー)
株主優待券を利用して節約
買い物系株主優待券

F&Aアクア(4℃ヨンドシー)
株主優待券の使い方

紹介|案内|利用方法

F&Aアクア(4℃ヨンドシー)株主優待券の特徴・使い方は下記の通りです。

株主優待券サービス概要
株主優待券タイプ 金券タイプまたは自社製品または寄附
優待内容 100株以上(一つお選びください)
・2,000円分の株主ご優待券
・2,000円分の自社商品
・1,000円分の日本水フォーラムへの寄付
500株以上(一つお選びください)
・5,000円分の株主ご優待券
・5,000円分の自社商品
・3,000円分の日本水フォーラムへの寄付
1000株以上(一つお選びください)
・8,000円分の株主ご優待券
・8,000円分の自社商品
・5,000円分の日本水フォーラムへの寄付
3000株以上(一つお選びください)
・12,000円分の株主ご優待券
・12,000円分の自社商品
・8,000円分の日本水フォーラムへの寄付
5000株以上(一つお選びください)
・15,000円分の株主ご優待券
・15,000円分の自社商品
・10,000円分の日本水フォーラムへの寄付利用可能場所
グループ企業の店舗またはオンラインストア
使い方
店舗
会計時提出
オンラインストア
グループが運営するオンラインショップにて
商品をご購入ください→同封の「株主優待券ご利用票」に
必要事項をご記入ください
→下記1~3を、株主ご優待券と同封されている
返信用封筒(切手不要)にて当社へ送付ください
1.「株主優待券ご利用票」
2.ご購入商品の証明書類 ・『製品のお取り扱いについて』のコピー
3.必要な枚数の株主ご優待券※2回目以降のお申込みについては、
封筒および郵送料はご負担ください
→書類受取り後、随時ご指定の口座へお振込みいたします
お釣り・ポイント 公式サイト記載なし
利用できない条件 公式サイト記載なし
有効期限 公式サイト記載なし
権利確定 2月末
株主優待券配布時期 公式サイト記載なし
特記事項
公式サイトリンク F&Aアクア(4℃ヨンドシー)「株主優待」

F&Aアクア(4℃ヨンドシー)
株主優待券が使えるお店を検索

お店|店舗紹介|お店外観

F&Aアクア(4℃ヨンドシー)株主優待券は4℃ジュエリー、4℃ブライダルなどで使えます。

近所のF&Aアクア(4℃ヨンドシー)
運営店舗を探したい方はこちらのリンク
からどうぞ

F&Aアクア(4℃ヨンドシー)
株主優待券のオークション価格相場を紹介

価格相場|価格比較

F&Aアクア(4℃ヨンドシー)株主優待券のヤフーオークション価格相場を紹介しておきます。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファンを利用して調べた結果は下記の通りです。

株主優待券の価格相場:600円~700円

ヤフオクの落札価格相場が簡単に分かる!?
オークションの落札価格相場はオークファンで検索

 オークファン会員登録

 初心者から上級者まで、
 オークションに興味のある方に朗報です
 格安での落札、不用品処分はもちろん、
 お小遣い稼ぎ、副収入、副業などに
 役立つノウハウとツールを一挙に提供!!

オススメ

オークションでは比較的安めの値段がついている券です。株主優待券を換金する方のために、自社商品を用意しているのが流通量に大きく影響しているかもしれません。また、ジュエリーの購入はそこまで頻繁にあるものではないため、価格相場も安くなりがちです。

金券ショップでの販売価格はオークションと同じぐらいか高めに設定されています。ただ、販売機会の少ない商品なので、金券ショップもションの店頭で見かけることはあまりないでしょう。

利用を考えている方はオークションでの購入をおすすめします。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

株主優待券の情報紹介は1銘柄ずつ行うことにしました。その分記事があっさりしていて物足りないかもしれませんが、よく利用されるような株主優待券は詳しく紹介していきます。

その他の株主優待券の情報が気になる方は関連記事もぜひお読みください。

それでは、今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。