サンマルク株主優待券を利用して節約|グルメ系株主優待券

おすすめサービス

サンマルク株主優待券

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。

今回はベーカリーレストラン・サンマルク、サンマルクカフェ、ベーカリーレストラン・バケット、BISTRO309、ブレッドガーデン、生麺工房鎌倉パスタ、サンマルクパスタ、広東炒飯店、石焼ごはん倶楽部、台湾小籠包、オリーブチャオ、神戸元町ドリア、倉式珈琲店、すし処函館市場で有名なサンマルクの株主優待券を紹介します。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

関連記事

サンマルク株主優待券を利用して節約
グルメ系株主優待券

サンマルク株主優待券の使い方

紹介|案内|利用方法

サンマルク株主優待券の特徴・使い方は下記の通りです。

株主優待券サービス概要
株主優待券タイプ ご優待カード
優待内容 保有株式数と内容
100株以上 株主様ご優待カード1枚
利用可能場所 下記の当社グループ直営店及びフランチャイズ店の全店にて
株主様ご優待カードの提示により飲食料金の
下記料率相当額を割引します。
(但し、販売コーナー商品は対象外)
有効期間中は何度でも繰り返しご利用になれます。
店名と料率
ベーカリーレストラン・サンマルク 20%
サンマルクカフェ 20%
ベーカリーレストラン・バケット 20%
BISTRO309 20%
ブレッドガーデン 20%
生麺工房鎌倉パスタ 20%
サンマルクパスタ 20%
広東炒飯店 20%
石焼ごはん倶楽部 20%
台湾小籠包 20%
オリーブチャオ 20%
神戸元町ドリア 20%
倉式珈琲店 20%
すし処函館市場 10%
使い方 株主様ご優待カードの提示
お釣り・ポイント 公式サイト記載なし
利用できない条件 株主様ご優待カードは他のカード、割引券とは併用できません。
有効期限 毎年7月1日~翌年6月末日
権利確定 毎年3月31日(年1回)
株主優待券配布時期 株主総会招集ご通知に同封して発送いたします(6月中旬)。
特記事項 同伴者も一括払いにて同じ扱いとします。
株主様ご優待カードは他人に貸与・譲渡できません。
株主様ご優待カードは他のカード、割引券とは併用できません。
公式サイトリンク 株主優待券公式サイト

サンマルク株主優待券が使えるお店を検索

お店|店舗紹介|お店外観

サンマルク株主優待券はベーカリーレストラン・サンマルク、サンマルクカフェ、ベーカリーレストラン・バケットなどで使えます。

近所のサンマルク運営店舗を探したい方はこちらのリンクからどうぞ

サンマルク株主優待券
オークション価格相場を紹介

価格相場|価格比較

サンマルク株主優待券のヤフーオークション価格相場を紹介しておきます。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファンを利用して調べた結果は下記の通りです。

株主優待券の価格相場:3,200円~4,000円

ヤフオクの落札価格相場が簡単に分かる!?
オークションの落札価格相場はオークファンで検索

 オークファン会員登録

 初心者から上級者まで、
 オークションに興味のある方に朗報です
 格安での落札、不用品処分はもちろん、
 お小遣い稼ぎ、副収入、副業などに
 役立つノウハウとツールを一挙に提供!!

オススメ

オークションでは比較的高めの値段がついている券です。期間内に何度も利用できる割引カードの中でも価格相場が高めの印象で、サンマルクグループの人気の高さが伺えます。

金券ショップでの販売価格はオークションより高めに設定されています。ただし、時間の経過で商品価値の下がってしまう株主優待券なので、多くの金券ショップも在庫リスクを恐れてオークションなどで売却することが多いです。

利用を考えている方はオークションでの購入をおすすめします。価格相場から考えても配布時期とほぼ同時に購入するのが一番賢い選択です。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

株主優待券の情報紹介は1銘柄ずつ行うことにしました。その分記事があっさりしていて物足りないかもしれませんが、よく利用されるような株主優待券は詳しく紹介していきます。

その他の株主優待券の情報が気になる方は関連記事もぜひお読みください。

それでは、今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。