2018年11月30日期限|最新のJAL株主優待券 金券ショップでの価格相場情報

あなたにおすすめのサービス
JALロゴ

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

必要な情報だけ知りたい方はこちらのショートカットをどうぞ

11月12日頃からANA株主優待券の配布が始まり、金券ショップへの買取依頼も来ていますが、1週間~2週間ほど遅れてJAL株主優待券も配布されます。

最新のANA株主優待券が2017年5月13日頃から配布されたようです。ここで、これまでのANA株主優待券の買取価格相場やヤフオクでの落札相場がどのように推移していたか振り返ってみるのと、今後のANA株主優待券の価格相場がどのように推移していくか予想しました。最新のANA株主優待券相場情報もお伝えします。

JAL株主優待券が金券ショップへ買取依頼されるようになるのは、11月20日頃からと若干遅めです。ANAに比べてJALの方がスロースターターな感じです。

ANA株主優待券、JAL株主優待券共に、今ではヤフオクの価格相場が非常に参考になる情報となっています。JAL株主優待券に限らず、金券ショップに株主優待券の買取依頼をする方で、ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

さて、今回は最新の2018年11月30日期限のJAL株主優待券の買取価格相場とその推移について、2018年5月31日期限のJAL株主優待券についても同様に紹介します。また、JAL株主優待券の買取価格相場とANA株主優待券の買取価格相場の違いなどの解説も行います。

今週末を目途に、JAL株主優待券の配布が始まるでしょう。東京の金券ショップでは早くもJAL株主優待券の買取価格を公表している店舗もありますが、配布が始まるまでは一部の店舗だけの公開に留まるでしょう。

この記事をご覧の方は「JALの株主優待券を利用して格安航空券を予約する5つの方法」もおすすめです。

出張や旅行の際に飛行機を利用する場合、株主優待券を利用するだけで、かなりの金額を節約できます。今日はJALの株主優待券を利用して格安航空券を予約する7つの方法を紹介します。 JALの方が便数も多く、利用しやすいようになっているので、今回もぜひ最後までご覧ください。
このページをご覧の方には大黒屋トラベルの国内格安航空券もおすすめです。

あなたにおすすめの記事

2018年11月30日期限
最新のJAL株主優待券
金券ショップでの価格相場情報

最新のJAL株主優待券が配布された当初の買取価格相場

価格相場|価格比較

JAL株主優待券が配布されてすぐの買取価格相場について紹介しておきます。

基本的に金券ショップの買取価格相場は、全国の金券ショップでの在庫状況や市場環境によって決まるようになっています。また、最近では買取価格相場の決定要因にヤフオクも関係するようになっています。

2018年11月30日期限のJAL株主優待券はまだ配布が始まっていないようですが、配布された当初の買取価格は下記の通りです。東京の金券ショップで公開されている情報が元になっています。

地方都市や田舎の金券ショップでは、もう少し安い金額の3,000円前後の買取価格が目安となるでしょう。現状の買取価格相場はもう少し↓で紹介します。

3,500円

現時点ではほとんどの金券ショップでJAL株主優待券の買取価格を公開していませんが、JAL株主優待券の買取価格相場は、概ね3,000円~3,500円程度と考えておいて問題ないと思います。

なお、株主優待券は状況によって買取価格相場が変化しやすい金券なので、株主優待が配布される株式を所持している方で、ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

2018年11月30日期限
JAL株主優待券買取価格相場

価格相場|価格比較

2018年11月30日期限のJAL株主優待券の買取価格相場情報は下記の通りです。

JAL株主優待券 2018/11/30期限最新相場情報
年月 東京の
金券ショップA
東京の
金券ショップB
ヤフオク
2017年
11月12日頃
掲載なし 掲載なし なし
2017年
11月16日頃
掲載なし 3,500 円 なし
2017年
11月24日頃
3,600 円 3,600 円 なし
2017年
12月1日頃
3,600 円 3,600 円 4,000 円
2017年
12月15日頃
3,600 円 3,800 円 3,800 円

ANA株主優待券と比べて、JAL株主優待券の買取価格相場は比較的安定しています。その理由として、JAL株主優待券の配布枚数がANA株主優待券の1/5程度であることが挙げられます。

在庫金額が大きくなってしまいやすい、配布枚数の多いANA株主優待券の方が、価格が低めに設定されやすく、各金券ショップの在庫状況による価格相場の変動幅も大きくなるようです。

ANAとJALの間では航空券の料金がほとんど変わらないため、買取価格が高くなりやすいJAL株主優待券の方が、株主にとっては有利なようにも思えます。

2018年5月31日期限
JAL株主優待券買取価格相場

価格相場|価格比較

2018年5月31日期限のJAL株主優待券の買取価格相場情報は下記の通りです。

JAL株主優待券 2018/5/31期限最新相場情報
年月 東京の
金券ショップA
東京の
金券ショップB
ヤフオク
2017年
5月8日頃
記載なし 3,100 円 落札なし
2017年
5月13日頃
3,000 円 3,100 円 落札なし
2017年
5月20日頃
3,200 円 3,200 円 落札なし
2017年
5月27日頃
3,300 円 3,300 円 3,300 円
2017年
6月1日頃
3,300 円 3,000 円 3,400 円
2017年
6月7日頃
3,200 円 2,900 円 3,300 円
2017年
6月16日頃
3,000 円 2,800 円 3,900 円
2017年
7月6日頃
3,100 円 2,750 円 3,800 円
2017年
8月18日頃
3,100 円 2,700 円 3,800 円
2017年
10月25日頃
2,800 円 2,500 円 3,000 円
2017年
11月2日頃
2,800 円 2,500 円 3,100 円
2017年
11月12日頃
2,800 円 2,800 円 3,200 円

2017年5月20日頃から配布された2018年5月31日期限のJAL株主優待券の買取価格相場は、例年と比べてやや低めの価格推移を見せています。

お盆前の6月に買取価格を上げた金券ショップもあったのですが、別の金券ショップではほとんど買取価格を上げませんでした。

恐らく、数量限定で買取価格を高く設定していたか、買取価格を上げても株主が既に株主優待券を手放していたため、買取数量に変化が出なかったのだと思います。

ヤフオクでの落札価格相場はお盆に近づくにつれて上昇していましたが、既に多くの金券ショップが目標の在庫数を確保していたようで、落札価格相場は上がっても、買取価格相場は上がらないという動きが見て取れます。

そして、お盆時期が終わると3,000円程度までヤフオクの落札価格相場も下がります。ヤフオクで3,000円~4,000円程度の落札価格相場になるので、金券ショップでは2,500円~3,500円の買取相場になると考えていいと思います。
※ヤフオクには出品者に8.64%の手数料がかかります

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

JAL株主優待券がANA株主優待券と違う部分

チェック・ポイント・注意

航空券が50%割引になるという株主優待券の効果だけを考えれば、JAL株主優待券とANA株主優待券の間に特に違いはありません。

昔は同じ区間でもJALとANAで定価が違うことがあったかもしれませんが、今では区間が同じ場合はJAL、ANAのどちらを選択しても料金は同じです。クレジットカードの種類や出発時刻などの違いで選択することはあっても、価格に違いがほとんどありません。

サービス内容に違いがないという点では、ANA株主優待券より若干高い金額で取引されるJAL株主優待券の方が価値が高いと考えることもできます。

配布当初の価格で考えても500円程の違いがあります。現状でもこの差は埋まっていないため、JAL株主優待券の方がやや高い買取金額が設定されていると言えます。

JAL株主優待券の価格相場は「2018年11月30日期限|ANA株主優待券の価格相場情報とその予想」で予想しているANA株主優待券の価格相場の動きとほぼ連動すると考えています。

最新のANA株主優待券が2017年5月13日頃から配布されたようです。ここで、これまでのANA株主優待券の買取価格相場やヤフオクでの落札相場がどのように推移していたか振り返ってみるのと、今後のANA株主優待券の価格相場がどのように推移していくか予想しました。最新のANA株主優待券相場情報もお伝えします。

格安航空券の購入なら
JAL株主優待券もいいけど
大黒屋トラベルもおすすめ

  大黒屋トラベル

 ☆国内10社の空席・料金が今すぐわかる!
  その場で予約・購入も可能!!
  (一部航空会社を除く)
 ☆複数航空会社の組合せ予約も可能!
 ☆スカイマーク・Jetstar・Peachなど
  格安航空会社も取扱中!

オススメ

格安航空券の購入方法として有名なのは、ANA株主優待券JAL株主優待券を利用して定価の半額で国内線の格安航空券を購入する方法です。

ただ、この方法だとLCCの料金との比較や、早割などのサービスを利用することができません。そこで登場するのが旅行会社や旅行代理店が運営する格安航空券購入のポータルサイトです。

旅行会社や旅行代理店では会社の出張などの需要を一手に引き受け販売しているようなところもあるでしょう。大手の金券ショップであれば、直接企業とやり取りするような場合もありますし、大黒屋トラベルのようにグループ企業が格安航空券を販売しているようなケースもあります。

最近では格安航空チケットを専門で販売するLCCの登場やインターネットの利用が一般的になってきた関係で、誰もが格安航空券を簡単に買えるようにもなっています。 今回は半額以下の格安航空券を購入する方法を紹介していきます。
このページをご覧の方には大黒屋トラベルの国内格安航空券もおすすめです。

JAL株主優待券は楽天ストアでも購入できます

↑の画像をクリック楽天ストアの
JAL株主優待券の購入ページに移動
できます。

楽天トラベルも便利ですが、宿泊先のホテルを探す、または予約するなら世界最大の宿泊予約サイト、Booking.comもおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする