金券ショップで売っている新幹線回数券|使えなくなる期間はいつ?

あなたにおすすめのサービス
新幹線格安チケット|新幹線回数券

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

もうGWの時期の切符がJRの窓口で買えるようになっていますね。私の職場は金券ショップなので、駅の近くにある店舗が多いのですが、毎朝みどりの窓口が混んでいます。

切符は利用開始日の1ヶ月前から購入できますから、早くもGW用の切符を買っている方が多いみたいです。

最近はJRも対応を改善しているみたいで、専用の窓口を作って対応している駅もあるようです。ひと昔前の旧国鉄の意識が抜けていなかったJRではなかなか考えられないサービスですが、今では普通にやっていますね。

さて、ここ最近よくお店で聞かれるようになったことで、「新幹線の回数券が使えなくなる期間がいつからになるか?」があります。今日はその情報を紹介したいと思います。

新幹線回数券に関する基本情報はこちらの記事が参考になります。

新幹線回数券はJRで販売されているものだと基本6枚綴り(それ以外の綴りもあります)で行き帰りの区別がない切符となっています。片道なら6回(人)分、往復なら3回(人)分の利用が可能です。

新幹線回数券は金券ショップでかなり売れる商品ですし、その分問い合わせも多いので、買取価格払い戻し方法指定席への変更方法有効期間自由席券と指定席券の料金設定途中下車や乗り越し精算クレジットカードで購入した新幹線回数券の特徴など、個別の情報についても詳しく紹介しています。

GW・お盆・年末年始でも新幹線を安く利用できる!?在来線回数券利用の裏技を紹介も参考になります。

気になる方はこれらの記事も参考にしていただけると嬉しいです。

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

あなたにおすすめの記事

金券ショップで売っている新幹線回数券
使えなくなる期間はいつ?

新幹線回数券の利用できない期間は長期休暇期間

新幹線回数券が利用できなくなる期間は長期休暇、つまりGW、お盆、年末年始の期間です。とは言っても、一般的に認識されている長期休暇の期間とは少しずれているので、しっかり時期を紹介します。

新幹線回数券の利用できない期間
GW期間:4/27~5/6

一般的にGW期間と聞いて思い浮かべるのは5/3~5/5、これに曜日での休日を足した形になると思います。なので、「4/27はGW期間じゃないだろ」ということもお店ではよく言われます。

新幹線回数券の利用できない期間
お盆期間:8/11~8/20

これも大分一般的な感覚とずれていると思います。

今年は大体8/13(木)~8/16(日)ぐらいの間が一般的にお盆休みなると思われるので、8/11や8/20などは仕事で出張などに行かれる方も多いと思います。

新幹線回数券の利用できない期間
年末年始期間:12/28~1/6

年末はまだ分かるのですが、間違えやすいのは年始の方です。三が日で1/3ぐらいまでを年始ととらえている人が多く、仕事始めも4日からのところが多いので、ここも間違えやすいところです。

新幹線回数券の利用できない期間は毎年変わるの?

今のところは毎年同じ日付で利用できなくなっています。そのため、曜日なども全く関係ありません。そのせいでかえって間違えやすくなっている気もしますが、こればっかりはJRが定めている期間なのでどうしようもありません。

新幹線回数券の利用できない期間は正規料金が高いの?

新幹線の指定席を利用する場合は料金が上乗せされますが、それでも200円上がるだけですから、それほど大きな影響はないと思います。

また、自由席料金は上記の期間でも値段が変わりません。ただ、普段金券ショップを利用している方だと、差額がそれなりに出るので痛い出費になるかもしれません。

関連記事:GW・お盆・年末年始でも新幹線に安く乗れる!?在来線回数券利用の裏技

新幹線回数券が利用できない期間には、新幹線を安く利用することができないと思っている方も多いと思います。ですが、ちょっと待ってください。新幹線回数券が利用できない期間でも、比較的簡単に新幹線を安く利用することができる方法はあります。今回は長期休暇でも新幹線に安く乗れる裏技を紹介していきます。

終わりに

新幹線や電車などの公共交通機関をサービスとしている企業も商売だということですね。利用者が多い時期にはわざわざ値下げをしないようにしています。

とはいっても最近はLCCや高速バスもありますし、長期休暇の期間には青春18きっぷが利用できる場合もあります。だいたいがそうなってしまいますが、かかる時間と料金は反比例しますね。

どこを重要とするかで移動方法を決めればいいと思います。

お出かけの計画によっては金券ショップよりも旅行会社のセットプランを利用した方が安くなる場合もあります。

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。


金券ショップを利用するより安く新幹線格安チケットを購入する方法はこちら

単純に移動をするためだけなら金券ショップで新幹線格安チケットを購入するだけでいいのでお手軽ですが、1泊以上する場合はホテルの料金も関係してきますから、それぞれの料金をどうやって安くすればいいのか迷うことがありますよね。 そんな時はJR・新幹線+宿泊セットプランというお得なサービスがあります。
JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

それでは、今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする