JR東日本株主優待券の使い方|お得になる区間・料金のまとめ

あなたにおすすめのサービス
JR東日本株主優待券

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

JRの株主優待券については以前の記事「株主優待券を利用して節約|JR・私鉄・鉄道系株主優待券「JR優待割引編」」でも紹介しています。今回紹介するのは、JR東日本株主優待券を使った場合に、お得になる区間と料金についてです。

今回はJRや私鉄など、鉄道系の会社が出している株主優待券のうち、JR東日本、JR東海、JR西日本の株主優待券について書いていきたいと思います。

JR東海JR西日本JR九州の株主優待券についても情報を調べて記事にしていきます。よかったら関連記事からご覧ください。

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

あなたにおすすめの記事

JR東日本株主優待券の使い方
お得になる区間・料金のまとめ

JR東日本株主優待券
割引率と割引内容・利用可能枚数について

以前の記事「株主優待券を利用して節約|JR・私鉄・鉄道系株主優待券『JR優待割引編』」でも紹介しましたがおさらいです。

JR東日本株主優待券は、JR東日本管轄のみどりの窓口で、JR東日本管轄内の切符料金(片道分)が2割引になります。同時に2枚まで利用できるので、最大で4割引にすることができます。

なお、金券ショップでの相場は1枚2,000円~2,200円程度です。東京近辺の金券ショップでは非常によく売れる株主優待券となっています。買取金額も時期によって変動はありますが、1,900円~2,000円程度とかなり高く設定されています。

東北新幹線の主要区間と割引価格比較表
東京駅発着

価格相場|価格比較

東北新幹線の主な駅と割引価格を比較してみます。東北新幹線は自由席がないので、指定席の値段を定価にしています。

区間回数券JR定価割引価格優待割引価格回数券単価お得額割引率
東京-新青森×17,3506,94014,410×-2,940-16.9%
東京-盛岡14,7405,90012,84014,150-1,900-12.9%
東京-仙台11,2004,48010,72010,750-480-4.3%
東京-福島8,4303,3809,0508,3306207.4%

※本記事ではJR東日本株主優待券の価格を1枚2,000円として計算します。

※本記事では回数券単価をJR東日本の販売価格÷6で設定しています。

東京-仙台間は新幹線の回数券もありますから、みどりの窓口で購入する手間を考えれば新幹線の回数券を金券ショップで購入した方が安上がりだと思います。

仙台より先、大体盛岡から先がJR東日本株主優待券を利用した方が安くなる区間と言えますね。

上越新幹線の主要区間と割引価格比較表
東京駅発着

価格相場|価格比較

次は上越新幹線の主な駅と割引価格を比較してみます。上越新幹線には自由席がありますが、回数券は指定席券となっています。

区間回数券JR定価割引価格優待割引価格回数券単価お得額割引率
東京-新潟10,0504,02010,0309,770-20-0.2%
東京-長岡8,4303,3809,0508,2306207.4%
東京-高崎4,4101,7706,6404,2702,23050.6%

※本記事ではJR東日本株主優待券の価格を1枚2,000円として計算します。

※本記事では回数券単価をJR東日本の販売価格÷6で設定しています。

上越新幹線は回数券を購入した方がどれも安くなりますね。しかも、回数券なら指定席も取れますから、わざわざ株主優待券で自由席を購入する必要はありません。

北陸新幹線の主要区間と割引価格比較表
東京駅発着

価格相場|価格比較

次は北陸新幹線の主な駅と割引価格を比較してみます。北陸新幹線には自由席がありますが、回数券は指定席券となっています。

区間回数券JR定価割引価格優待割引価格回数券単価お得額割引率
東京-上越妙高×8,7603,5109,250×4905.6%
東京-長野7,6803,0808,6007,66092012.0%
東京-軽井沢5,3902,1607,2305,3501,84034.1%
東京-高崎4,4101,7706,6404,2702,23050.6%

※本記事ではJR東日本株主優待券の価格を1枚2,000円として計算します。

※本記事では回数券単価をJR東日本の販売価格÷6で設定しています。

北陸新幹線も回数券を購入した方がどれも安くなりますね。回数券がない区間でも通常購入の方が安上がりになってしまいます。さらに、回数券なら指定席も取れますから、わざわざ株主優待券で自由席を購入する必要はありません。

秋田新幹線の主要区間と割引価格比較表
東京駅発着

価格相場|価格比較

最後に、秋田新幹線の主な駅と割引価格を比較してみます。秋田新幹線は自由席がないので、指定席の値段を定価にしています。

区間回数券JR定価割引価格優待割引価格回数券単価お得額割引率
東京-秋田17,8007,12014,68013,680-3,120-17.5%

※本記事ではJR東日本株主優待券の価格を1枚2,000円として計算します。

※本記事では回数券単価をJR東日本の販売価格÷6で設定しています。

秋田の場合も、回数券の方が安いですね。秋田の場合は新幹線回数券がかなり安い値段で設定されているみたいです。定価は盛岡より高いのですが、回数券の値段は秋田の方が安いです。

出張や旅行などでホテルも利用する場合は
JR+ホテル予約が最もお得

JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。


JR東日本株主優待券は基本的には東京-新青森か東京-盛岡で利用するものみたいですね。首都圏の金券ショップではかなり人気のある商品なので、ずっと気になっていたのですが、意外とお得に利用できる区間が少なくて驚きました。

ただ、グリーン席の利用や、GW・お盆・年末年始のように回数券が利用できない期間では、東京-秋田や東京-仙台、東京-新潟の指定席など利用できる区間も増えるため、販売数もかなり見込めると思います。

このページをご覧の方には「金券ショップの新幹線回数券だけじゃない!?新幹線格安チケットを購入する方法」も参考になります。

単純に移動をするためだけなら金券ショップで新幹線格安チケットを購入するだけでいいのでお手軽ですが、1泊以上する場合はホテルの料金も関係してきますから、それぞれの料金をどうやって安くすればいいのか迷うことがありますよね。 そんな時はJR・新幹線+宿泊セットプランというお得なサービスがあります。
JR・新幹線での移動と宿泊もセットにする場合は金券ショップの新幹線チケットよりJR・新幹線+宿泊プランでお得になるサービスもあります。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする