クレジットカードで金券が購入できる!?新規購入でQUOカード300円券プレゼント!即日発送、あんしんのクレジット決済なら金券ねっと!

イオンギフトカードの基本事項|使えるお店や購入可能場所を紹介

買い物・ショッピング ショッピングモール
スポンサーリンク

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

イオン商品券のように金額が印字されていない、電子マネータイプのギフトカードが配布されることも多くなりました。その一つがイオンギフトカードです。

イオン商品券の基本事項|使えるお店や購入可能場所を紹介
首都圏など主要都市ではそうでもないのですが、地方都市でのイオンの強さは目を見張るものがあります。休日にとりあえずイオンに行くというレジャー(?)が成立するのは地方都市ならではです。今回はイオン商品券の基本事項をはじめ、使えるお店や購入可能場所を紹介します。

今回はイオンギフトカードの基本事項をはじめ、使えるお店や購入可能場所を紹介します。

ここで紹介する商品券以外にも、全国百貨店共通商品券イオン商品券セブン&アイ共通商品券ドン・キホーテ商品券について記載した記事もあります。

このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イオンギフトカードの基本事項

確認・チェック・案内

イオンギフトカードの基本事項は下記の通りです。商品券は基本的に発行している店舗でのみ利用できる金券となっています。

イオンギフトカードの基本事項
基本事項摘要
商品券名イオンギフトカード
発行会社イオン株式会社
券種1,000円~10万円まで
※プリペイド式入金タイプ
有効期限なし
お釣りなし
ポイント不明
使えるお店イオン全店
及びイオングループ全店
購入場所(例)全国のイオン店頭
金券ショップ
ヤフオクなどのインターネット販売

イオンギフトカードとはイオンで利用できるプリペイドカード式のギフトカードです。なお、これとは別にイオン商品券も発売されているので注意が必要です。

イオン商品券の基本事項|使えるお店や購入可能場所を紹介
首都圏など主要都市ではそうでもないのですが、地方都市でのイオンの強さは目を見張るものがあります。休日にとりあえずイオンに行くというレジャー(?)が成立するのは地方都市ならではです。今回はイオン商品券の基本事項をはじめ、使えるお店や購入可能場所を紹介します。

イオンギフトカードの概要

イオンギフトカードは、1,000円などの額面があるイオン商品券と違い、カードに入金してキャッシュレスで買い物できるのが大きな特徴です。

こうしたプリペイドカード式のギフトカードが増えていますが、イオンギフトカードの特徴はチャージできる金額の幅が非常に広い点で、1,000円~10万円まで入金することができます。

ギフトで10万円のチャージはちょっと高すぎる面もありますが、プレゼントしてもらった後に自分でチャージして使用するといった融通が利く点もこのカードの大きな魅力でしょう。

なお、支払いにイオンギフトカードを使用する場合には、あらかじめ店員に「イオンギフトカードで支払います」と申し出る必要があります。はじめて使用する場合には注意しておきましょう。

イオンギフトカードの残高確認方法

チャージできる分長く利用することができますが、残高の確認が必要になることもあります。

残高は、カード裏面に記載されているカード番号やPIN番号を元に、公式ホームページから照会できます。

また、買い物でイオンギフトカードを利用するとレシートに残高が記載されます。こうした方法で、日ごろからこまめに残高をチェックしておくとよいでしょう。

イオンギフトカードが使えるお店は?

案内・紹介・詳細はこちら

イオンギフトカードはイオン全店、及びイオングループ全店で利用することができます。イオングループには、ウエルマート、マックバリュ、ピーコックなども含まれます。

イオンギフトカードの利用可能店舗
店舗種類店舗名
イオングループイオン
ウエルマート、マックバリュ、ピーコックなど

使えるお店・お釣り・有効期限については、まずイオングループのお店での利用が可能です。

そもそも大規模なショッピングモールが多いイオンだけに、さまざまな製品を購入する際に利用できるわけですが、加えてイオングループ内や提携先の店舗・企業での支払いにも利用ができます。

代表的なところではウエルマート、マックバリュ、ピーコックなど。近くにイオンの大規模な店舗がない方でも日ごろ利用する機会があるはずです。

イオンギフトカードにお釣りは出る?

お釣りに関してはプリペイドカードタイプなので、そもそもお釣りという概念が存在しません。

もともとイオン商品券でもお釣りが出るなど使い勝手のよさが人気でしたが、プリペイドカードタイプなら1,000円の残高で800円の買い物をした場合には、200円が残高として残って次の買い物に使用できるという形になります。

このように、お釣りを気にすることなく利用することが可能です。残高が少なくなり次の買い物に利用できないなら、新たにチャージすればいいでしょう。

イオンギフトカードの有効期限は?

有効期限が設定されていない点もイオンギフトカードの大きなメリットです。

こうしたプリペイドカードタイプだと一定期間利用しないと、あるいはチャージしないと残高が無効になってしまう設定になっているところも多いのですが、イオンギフトカードならそのような心配もありません。

日ごろあまりイオン系列のお店を使用しないという方でも安心して持ち続けることができますし、大きな買い物をするときだけ使用するといった場合にも便利です。

カードのデザインも複数用意されており、相手に合わせて選ぶこともできます。近くにイオンの店舗がある方に贈れば喜ばれること間違いなし、イオン商品券よりも使い勝手がよいという点でも魅力的なギフトカードといえるのではないでしょうか。

イオンギフトカードはどこで買える?

価格・買取り・売る・料金・金額・支払い・お釣り・安い

イオンギフトカードの購入可能場所を知らず、どうやって買ったらいいか迷っている人のために、イオンギフトカードの購入可能場所をまとめたリストを用意しました。
基本事項の部分でも紹介していますが、よかったら参考にしてください。

イオンギフトカードの購入可能場所
イオンギフトカード
購入可能場所
(一例)
  • イオンのサービスカウンター
  • ヤフオクなどの
    一部インターネット通販

まず一番最初に紹介するのがイオングループ店舗にあるサービスカウンターで注文する方法です。ここでは熨斗も無料ですし、小箱に料金もかからないところが多いです。また、ラッピングなどもしてもらえます。

贈答用にイオンギフトカードを購入する場合は、イオングループ店舗にあるサービスカウンターがおすすめです。なお、ここでの購入方法は現金のみになるので注意してください。

金券ショップでの販売価格について(購入)

イオンギフトカードのように、チャージするタイプのカードはあまり金券ショップでは歓迎されていません。そのため、扱っていない店舗も少なくありません。通常のタイプの商品券と比べて扱いにくい部分があるからです。

たとえばイオン商品券の場合、1,000円券など額面が決まっているので表示額の98~99%程度の販売価格で取り扱われています。イオン商品券は使える店舗が非常に幅広いので商品券として高く評価されるのです。

しかし、チャージするタイプのイオンギフトカードの場合、カードによって額面が異なるため、表示額の○○%で販売という基準を設けにくいのです。

しかも使用済みのカードの場合は残高が非常に半端なことが多く、「残高が984円分あるギフトカードを950円で販売」という設定がなかなか難しい面もあります。

さらに、残高を確認するためにイオンギフトカードの公式ホームページにアクセスしなければならない点も大きなマイナスです。こうした確認や設定が難しいギフトカードは金券ショップでは敬遠されてしまうのです。

ですから、イオンギフトカードを安く購入しようと金券ショップを利用する場合には、まず取り扱っている店舗があるかどうか情報収集を行っていく必要があります。

近所の金券ショップでは見つからないことも多いので、ネットでの情報収集が欠かせないでしょう。また、扱っている金券ショップを見つけた場合には、残高と販売価格を比較して、どれぐらいお得なのかをよくチェックしたうえで判断することも大事です。

金券ショップでの買取価格について(売却)

イオンギフトカードは金券ショップであまり見かけることのない商品です。また、ショップの側でもあまり販売・買取ともに歓迎していない傾向が見られます。

このタイプのカードは中古品として扱うのが難しく、販売価格・買取価格ともに設定しづらい部分があるからです。

商品券・ギフトカードの買取価格は通常額面の○%、の形で設定されています。500円券の95%買取なら475円というわけです。しかしチャージするタイプだと同じカードでも残高がまったく違う上に、細かい数字になっていることも多いので買取が面倒になってしまいます。

そのため、一般の商品券タイプとして発売されているイオン商品券が、ほぼすべての金券ショップで買取可能な一方、イオンギフトカードは買取不可となる店舗も出てくるのです。

イオンギフトカードを売りたいという場合にはまず買取を行っている金券ショップを探すか、あらかじめ問い合わせておく必要がありそうです。

金券ショップに買取を依頼するなら、未使用の状態で店頭に持ち込んだ方がいいでしょう。残高確認できるとはいえ、端数のあるギフトカードの買取を金券ショップは嫌がります。

買取価格は80%~90%程度と、店舗によって差が出るはずです。可能な限り事前に問い合わせをしてから買取依頼をするといいでしょう。

関連記事「初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと

初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと
金券ショップに金券を売りに行く時、初めてだとどういうことを確認しておけばいいのかよく分かりませんよね。 金券を売る時にちょっとしたコツがあるのも事実です。 今日は金券ショップに金券を売る前に確認しておくことをお伝えします。

切手を売るなら郵送買取が最も高くなる!?

切手買取 福ちゃん

シート・バラ切手、高価買取お任せ下さい!
※ご自宅まで出張買取※
専門の査定員がアナタの切手をキチンと
査定・買取・現金化致します!
出張料・査定料は無料!
↓↓ぜひお問合せ下さい↓↓

オススメ

多くの金券ショップでは切手の買取は額面の○○%という形で行います。
私のお店も同じで、価格相場としてはバラの切手が70%~80%程度、100枚シートの切手で80%~90%程度となっています。

切手の買取価格は金券ショップによってかなり差がある

切手の買取価格は金券ショップによってかなり違いが出ます。
というのも、多くの金券ショップは切手の買取にそれほど力を入れていないからです。

また、切手に関する専門知識が乏しいことも多く、機械的に額面の○○%で買取をするという査定方法が多いです。

切手の収集ブームも今は昔

加えて、一時期ブームにもなって切手を収集していた人達がかなり高齢になっていることもあり、プレミア切手などがあっても販売先がないという状況にもなり得ます。

また、外国の切手など、特に中国切手に関しては店員でも価格相場を知らなかったり、評価できなかったりすることが多いため、買取を断られてしまうということも多々あります。

切手買取なら福ちゃんがおすすめ

切手の買取は、力を入れている金券ショップに依頼するのが、最も高く買い取ってもらえます。

切手買取の福ちゃんなら、郵送買取(宅配買取)もやっているので、近くの金券ショップに持ち込む前に一度検討してみるのがおすすめです。

このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

買取価格を高くするために一番いい方法は「金券ショップがほしい切手の額面を聞く」ことです。

年賀はがきを切手などに交換する前に、必ず買取依頼をする金券ショップに問い合わせをしておくのがポイントです。

近くに金券ショップがないという方でも、金券ショップの郵送買取サービスを利用する手もありますから、金券ショップの店舗検索などからお店を調べてみてください。

金券ショップは他にもありますから、検索で調べてみるのもいいと思います。

ほとんどの金券ショップでは、郵送での買取を受け付けています。こういう機会に一度利用してみるのもありだと思います。

このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

この記事をご覧の方には「金券ショップで切手の購入・売却をする時に注意する7つのポイント」も参考になります。

金券ショップで切手の購入・売却をする時に注意する8つのポイント
収入印紙と同じように、金券ショップで販売・買取をしている切手に関しても疑問を持っている方は多いでしょう。なので今回は、金券ショップで切手を購入する場合や、買取依頼・売却・換金をする時に注意するポイントについてお伝えします。