クレジットカードで金券が購入できる!?新規購入でQUOカード300円券プレゼント!即日発送、あんしんのクレジット決済なら金券ねっと!

レターパックの追跡方法と追跡サービス利用開始のタイミング

レターパックライト見本 レターパック
スポンサーリンク

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

チケットの発送や小物・雑貨の発送に最も適しているのはレターパックだと思います。定形外郵便も料金の安さが魅力的ではありますが、2017年6月1日からサイズに制限ができてしまいます。

2017年6月1日からはがきの料金と定形外郵便の料金に規格内・規格外という設定が追加されます。
まだ知らない方も多いようですが、2017年6月1日に郵便料金が大幅に改定されます。対象となるのは、はがきと定形外郵便で、はがきは52円から62円に、定形外郵便には規格内と規格外ができ、軽くても大きい荷物の料金は高くなります。

なので、小物や雑貨の発送の際に小さいものならレターパックライト、少し大きめのものならレターパックプラスで発送するのが今後の主流になりそうです。さて、そんな便利なレターパックには追跡番号が設定されているのをご存知でしょうか?

ゆうパックなどの宅配便や簡易書留にも追跡番号が設定されていますが、同様のものがレターパックにも設定されています。

この追跡番号を使えば郵便物の追跡サービスを利用することもできるのです。

今回はレターパックの追跡方法や、レターパックの追跡サービスが利用できるようになるまでのタイムラグについて紹介します。他にもレターパックで発送した荷物が郵送事故などのトラブルに遭遇した時の対応も紹介します。

この記事をご覧の方には「商品券やギフトカードを郵送するなら簡易書留かレターパックがおすすめ」も参考になります。

商品券やギフトカードを郵送するなら簡易書留かレターパックがおすすめ
商品券やギフトカードを郵送する時に、一番安く利用できる発送方法は簡易書留になります。他にも、宅配便やレターパックプラスが信書の発送方法になっています。今回は、商品券やギフトカードを郵送するなら簡易書留かレターパックがおすすめする理由についてお伝えします。
このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レターパックの追跡サービスはどうやって利用する?

確認・チェック・案内

レターパックはライトやプラスに関わらず、「1234-5678-9101」のように12ケタの追跡番号が設定されています。追跡番号が記載されているのは、発送前にめくって保管しておくシールの部分と、その下にあるバーコードの部分に印字されています。

レターパックライト追跡番号記載場所

レターパックライト追跡番号記載場所

この個別番号を郵便物の追跡サービス(個別番号検索)で入力すれば、レターパックの配送状況が分かるようになっています。これは簡易書留やゆうパック、特定記録郵便でも使い方は同じです。

郵便物の追跡サービス利用画面

レターパックライト追跡サービス利用サンプル

郵便物の追跡サービス利用画面のサンプルです。

チェックポイントとなるのは、発送元となる「引き受けた郵便局」、「配送先を管轄する郵便局」、「お届け先」となります。

ポスト投函の場合は、配送履歴が「引受」となるまでにタイムラグが発生します。窓口で差し出した場合は、原則として即座にシステムに反映されます。

追跡サービスが利用できるようになるタイミングは?

時計・時間・タイミング

レターパックの発送はポストへの投函でも可能です。レターパックライトの場合はポストに投函できないサイズになってしまった時点でサイズオーバーになり、差出人に返送されてしまいます。

ただ、レターパックプラスの場合はサイズに制限がないため、ポストに投函できない大きさになってしまった場合は郵便局の窓口で手渡しで発送することも可能です。

追跡サービスに反映されるまでのタイムラグ

さて、ポストに投函したレターパックの追跡番号を利用して追跡サービスが利用できるようになるまでにはどのくらいのタイムラグがあるのでしょうか?

実際に私がレターパックを利用した感覚では、ポストからの回収時間によって追跡サービスが利用できるようになるタイミングが変わってくることが分かっています。

地域によって若干の違いはあると思いますが、追跡サービスが利用できるようになるまでの大体の目安を紹介します。

  1. 郵便ポストからの回収が14時までにされる場合
    遅くとも当日の21時~22時頃に反映
  2. 郵便ポストからの回収が14時以降にされる場合
    21時~22時頃までに反映されることが多いが、
    タイミングによっては翌日10時頃になることもある

追跡サービスへの反映が遅くなる時間の目安

ポイントは14時までにポストから回収されているかどうかになります。

大抵の郵便ポストでは、当日最後の回収が16時以降になっていることが多いのですが、このぐらいの時間にレターパックが回収されている場合、追跡サービスへの反映は21時以降と大分遅くなることが多いです。

追跡サービスへ即座に反映されないことがある理由

ポイント|理由|おすすめ|チェック

郵便局員の方も、ポストをいくつも周ってから集荷センターに戻ることになります。戻れる時間は18時~19時ぐらいになるのが普通だと思います。

集荷センターによっても変わってくると思いますが、私が利用している郵便局の集荷センターでは、当日発送の扱いになるのは20時までに持ち込んだ場合と言われたことがあります。

なので、郵便局員の方が20時までに集荷センターまで戻ってくることができれば、当日の21時~22時頃には回収されたレターパックの追跡番号で追跡サービスを利用できるようになります。

投函しても追跡サービスに反映されなかった事例

何度かヤフオクの取引ナビで「追跡サービスで検索しても番号が登録されていないという表示が出てくるが本当に発送しているのか?」という問い合わせをいただいたことがあります。

ライブチケットなどの発送の場合、相手も急いでいることが多いですから、追跡サービスで番号を確認している場合もあります。

取引ナビを見て慌てて自分でも確認してみると、確かに追跡サービスに反映されていないことがありました。

追跡サービスに反映されなかった原因

恐らくですが、郵便局員の方が集荷センターに戻る時間が遅かった場合、当日のトラックには乗っていても、追跡番号の登録などが後回しになっているか、22時以降の登録が翌日に反映される仕様になっているのでしょう。

追跡番号が確認できないという問い合わせを受けた郵便物でも、毎回翌日にはしっかり配送されていたので、データの入力業務が遅い時間では行われないか、データが反映される時間が決まっているかのどちらかではないかと思います。

このあたりは郵便局員の方じゃないと分からないことだと思います。当日15時以降の集荷になってしまうような場合で、追跡サービスへの反映時間が気になる方は郵便局の窓口まで出向いてレターパックを差し出した方がよさそうです。

追跡サービスに記載される単語の意味

確認・チェック・注意

郵便物の追跡サービス(個別番号検索)でレターパックの追跡番号を入力した際に、下記の配送状況に応じたステータスが表示されます。これらの意味を下にまとめておきました。

レターパック配送状況のステータス一覧
種類意味
引受日本郵便が荷物を受け取った
通過荷物を受け取った支店での区分作業が終わった
到着荷物の配達を担当する郵便局に到着した
お届け先にお届け済み配送先に配達された
持ち出し中郵便局員が配達中
ご不在のため持ち戻り配達したが不在のため郵便局に持ち帰った
差出人に返送発送元に戻った(戻している最中)
返送できません発送元の欄に記載されている住所に不備があり返送できなかった

通常は、上から4つ目までの「引受」「通過」「到着」「お届け先にお届け済み」のどれかが表示されます。追跡サービスを利用するタイミングによっては「持ち出し中」や「ご不在のため持ち戻り」という表示になっていることがあるかもしれません。

こういった表示の場合は、配送は順調に進んでいるため問題はありませんが、「差出人に返送」や「返送できません」などという表示になっていた場合は配送に何らかのトラブルがあるため注意が必要です。

「差出人に返送」と表示される場合

私も一度「差出人に返送」というステータスになってしまったことがあります。

あろうことか配送先の住所を記入し忘れていました。この時のレターパックで送っていたものはあるライブのチケットで、しかも到着までの猶予がギリギリのものでした。

幸い近くにお住まいの方でしたから、何とか直接お届けして事なきを得ましたが、県外の方だったと思うと冷や汗が出ます。

「返送できません」と表示される場合

「返送できません」のステータスが表示されてしまっている場合はさらに厄介です。

これは配送先に記入した住所に宛先が見つからず、さらに差出人に記載した住所にも間違いがあったため返送できないという状態です。

このケースでは配送先に近い郵便局で荷物が留め置きになっているはずですから、その郵便局に連絡して正しい返送先について案内しなければなりません。

ちなみに、追跡サービスで検索した際に、その荷物を担当している郵便局の案内も出てくるので、「返送できません」のステータスになっていた場合は速やかに連絡することをおすすめします。これは郵送事故に遭ってしまった場合も同様です。

私はヤフオクでレターパックを何度も利用していますが、郵送事故に遭ったことは一度もありません。ただ、ヒューマンエラーは絶対に0にはできないので、困った時の対処方法を知っておくのも大切ですね。

レターパックの配達にかかる日数が気になる方は「レターパックプラスの配達にかかる日数を追跡機能を使って一覧にしました」の記事もおすすめです。

レターパックプラスの配達にかかる日数を追跡機能を使って一覧にしました
郵便物のお届け日数を調べるのはちょっと面倒ですよね。 そこで、東京・大阪・名古屋(愛知)からレターパックプラスを発送した場合に、到着までどのくらいの日数がかかるのか地域別にまとめてみました。 この記事のデータは速達郵便やレターパックライトの配達日数の目安としても利用可能です。

切手を売るなら郵送買取が最も高くなる!?

切手買取 福ちゃん

シート・バラ切手、高価買取お任せ下さい!
※ご自宅まで出張買取※
専門の査定員がアナタの切手をキチンと
査定・買取・現金化致します!
出張料・査定料は無料!
↓↓ぜひお問合せ下さい↓↓

オススメ

多くの金券ショップでは切手の買取は額面の○○%という形で行います。
私のお店も同じで、価格相場としてはバラの切手が70%~80%程度、100枚シートの切手で80%~90%程度となっています。

切手の買取価格は金券ショップによってかなり差がある

切手の買取価格は金券ショップによってかなり違いが出ます。
というのも、多くの金券ショップは切手の買取にそれほど力を入れていないからです。

また、切手に関する専門知識が乏しいことも多く、機械的に額面の○○%で買取をするという査定方法が多いです。

切手の収集ブームも今は昔

加えて、一時期ブームにもなって切手を収集していた人達がかなり高齢になっていることもあり、プレミア切手などがあっても販売先がないという状況にもなり得ます。

また、外国の切手など、特に中国切手に関しては店員でも価格相場を知らなかったり、評価できなかったりすることが多いため、買取を断られてしまうということも多々あります。

切手買取なら福ちゃんがおすすめ

切手の買取は、力を入れている金券ショップに依頼するのが、最も高く買い取ってもらえます。

切手買取の福ちゃんなら、郵送買取(宅配買取)もやっているので、近くの金券ショップに持ち込む前に一度検討してみるのがおすすめです。

このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

買取価格を高くするために一番いい方法は「金券ショップがほしい切手の額面を聞く」ことです。

年賀はがきを切手などに交換する前に、必ず買取依頼をする金券ショップに問い合わせをしておくのがポイントです。

近くに金券ショップがないという方でも、金券ショップの郵送買取サービスを利用する手もありますから、金券ショップの店舗検索などからお店を調べてみてください。

金券ショップは他にもありますから、検索で調べてみるのもいいと思います。

ほとんどの金券ショップでは、郵送での買取を受け付けています。こういう機会に一度利用してみるのもありだと思います。

このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

この記事をご覧の方には「初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと」も参考になります。

初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと
金券ショップに金券を売りに行く時、初めてだとどういうことを確認しておけばいいのかよく分かりませんよね。 金券を売る時にちょっとしたコツがあるのも事実です。 今日は金券ショップに金券を売る前に確認しておくことをお伝えします。