クレジットカードで金券が購入できる!?新規購入でQUOカード300円券プレゼント!即日発送、あんしんのクレジット決済なら金券ねっと!

オオゼキ商品券の基本事項|使えるお店や購入可能場所を紹介

スーパーのレジ風景 スーパー
スポンサーリンク

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

オオゼキは東京23区、特に世田谷区や大田区などの南部に店舗展開しており、そのほとんどの店舗が大都市の人口密集地、駅前にあるため、たくさんの方に利用されています。オオゼキで発行されているのがオオゼキ商品券で、オオゼキ全店で食料品などの購入の支払いに使用できます。

オオゼキを利用する方は、オオゼキ商品券をお祝い等で頂いたら、すぐにでも使いたいものです。ですがオオゼキについてあまり知らない方が、お祝い等で頂いた、もしくは懸賞で当たったとしても、あまり利用しない方にとっては、どこで使えるのか、どのような使い道があるのか分からないでしょう。

また、使わない人にとっては引き出しに保管したままになってしまうこともあります。そんな方は金券ショップに買取してもらう等の方法もあります。利用方法について、まずはオオゼキ商品券について知っておきましょう。

ここで紹介する商品券以外にも、全国百貨店共通商品券イオン商品券セブン&アイ共通商品券ドン・キホーテ商品券について記載した記事もあります。

この記事をご覧の方には「カスミ商品券の基本事項|使えるお店や購入可能場所を紹介」も参考になります。

カスミ商品券の基本事項|使えるお店や購入可能場所を紹介
茨城県内に99店舗、県外も合わせると181店舗も店舗展開している株式会社カスミで発行しているのがカスミ商品券です。茨城県、特に県南に店舗が集中していますので、その地域に住んでいる方はもらってうれしい商品券でしょう。
このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オオゼキ商品券の基本事項

確認・チェック・案内

オオゼキ商品券の基本事項は下記の通りです。商品券は基本的に発行している店舗でのみ利用できる金券となっています。

オオゼキ商品券の基本事項
基本事項摘要
商品券名オオゼキ商品券
発行会社株式会社オオゼキ
券種500円・1,000円
有効期限なし
お釣り出る
使えるお店オオゼキ全店(38店舗)
2017年6月現在
購入場所(例)オオゼキ全店サービスカウンター
金券ショップ
ヤフオクなどのインターネット販売

オオゼキはお客様のニーズを満足させるさまざまな取り組みを行っているスーパーマーケットです。駅前にあるので通いやすい、コンパクトな店舗で商品を探しやすい、といったハード面だけでなく、パックの量が多いという方にはその場でカットして提供するなどソフト面も充実しています。

そのため多くのお客様がオオゼキを利用しています。そしてオオゼキ商品券も使い勝手があり、非常に人気があります。

オオゼキのほとんどの店舗が駅前に店舗がある、という好立地にあるということ、サービスが充実しているということによりオオゼキを利用する方は非常に多いです。

本来ならレジも混んで買い物にも時間がかかるものですが、スピーディーな会計に取り組んでおり、お客様からも「レジが早い」と評判です。それもおもてなし重視のために正社員が7割を占め、店舗スタッフ数もスーパーの約2倍いるからでしょう。

そしてオオゼキ商品券も有効期限なしでお釣りもでる、500円券、1,000円券という使いやすい額面というお客様が使いやすいようになっています。もらっても嬉しいものですから、記念品や祝い品などの贈答用として活用されることが多いです。

オオゼキ商品券が使えるお店は?

オオゼキ商品券はオオゼキ全店で利用することができます。

オオゼキ商品券の利用可能店舗
店舗種類店舗名
オオゼキ(全38店舗)・東京23区内
世田谷区12店舗
大田区6店舗
品川区5店舗他
合計33店舗
・東京23区外…2店舗
・神奈川県…2店舗
・千葉県…1店舗
※平成29年6月現在

オオゼキ商品券は「町のスーパーマーケットオオゼキ」の店舗全店で利用可能です。オオゼキは本店である松原店がある世田谷区に12店舗あり、その他東京23区内を中心に店舗展開し、神奈川県、千葉県も含めた全38店舗あります。

すべての店舗が駅前にあり、通いやすい立地にあります。東京23区に住んでいる方は仕事帰りなどにも気軽に寄れますから、使いやすいでしょう

オオゼキ商品券は500円券、1,000円券がありますが、額面の金額に足らなくても、お釣りが出ます。ですので、商品の購入金額を気にせずに利用できるのが特徴です。

もちろん、オオゼキ商品券以外にもお釣りが出るスーパーマーケットの商品券は多く、特別珍しいわけではありません。ですが額面が大きいと、ジュース1本のように少額の利用で提示するのはちょっと気が引けてしまうのではないでしょうか。

例えば100円の支払いに3,000円の商品券を提示するのは恥ずかしい人もいます。もちろん、この方法だと現金を2,900円手に入れられるというメリットはありますが、それでもたいていの人は躊躇してしまいます。オオゼキ商品券は500円券、1,000円券ですので気軽に使いやすいでしょう。

また、有効期限もありませんから、いつでも利用できます。ただ、いつでも使えると思って引き出しにしまっていると、商品券の存在を忘れてしまいますから、手に入れたら早急に利用しましょう。

オオゼキ商品券はどこで買える?
購入可能場所を紹介

案内・紹介・詳細はこちら

オオゼキ商品券の購入可能場所を知らず、どうやって買ったらいいか迷っている人のために、オオゼキ商品券の購入可能場所をまとめたリストを用意しました。
基本事項の部分でも紹介していますが、よかったら参考にしてください。

オオゼキ商品券の購入可能場所
オオゼキ商品券
購入可能場所
(一例)

まず一番最初に紹介するのがオオゼキ全店サービスカウンターで注文する方法です。ここでは熨斗も無料ですし、小箱に料金もかからないところが多いです。また、ラッピングなどもしてもらえます。

贈答用にオオゼキ商品券を購入する場合は、オオゼキ全店サービスカウンターがおすすめです。なお、ここでの購入方法は現金のみになるので注意してください。

金券ショップでの販売価格相場(購入)

価格・買取り・売る・料金・金額・支払い・お釣り・安い

オオゼキは東京23区内、特に世田谷区、大田区などの南部に多くの店舗を構えています。しかも店舗はほとんどが駅前にあるため、オオゼキを頻繁に利用する方も多いのではないでしょうか。そのため、オオゼキ商品券も有効活用されるケースが多いようです。

また、お釣りも出る商品券ですから、この地域に住んでいる方ならもらって迷惑になることもないでしょう。オオゼキ商品券を安く手に入れることができれば、家計にも嬉しいものでしょう。オオゼキ商品券は金券ショップで手に入れる方法があります。

オオゼキ商品券金券ショップでの販売価格は、額面の約95%程度で販売される傾向にあります。オオゼキ商品券には500円券、1,000円券がありますので、500円券なら475円、1,000円券なら950円で購入できます。

1,000円券を購入して50円しか得をしないのか、と思うかもしれませんが、1万円分なら500円、10万円分を購入すれば5,000円もお得になります。

もちろん使わない商品券なら無駄になってしまうかもしれませんが、普段からオオゼキで食品を購入している方なら、2~3ヶ月で10万円分くらいは購入するのではないでしょうか。

主婦の方なら食費を節約するため、チラシを見て1円でも安いものを狙っているのではないでしょうか。それも必要ですが、それよりはオオゼキ商品券を購入した方が簡単でしょう。

ただ、東京23区内に住んでいる方なら誰でも手に入れたい商品券ですから金券ショップでも在庫がないケースが多いです。ネットにも金券ショップがあるので、こまめにチェックしてみるといいでしょう。

金券ショップでの買取価格相場(売却)

オオゼキの店舗のほとんどが東京23区内に集中しています。全38店舗(平成29年6月現在)のうち東京23区外は5店舗のみです。

しかも23区内の33店舗のうち25店舗が南部にあります。そのため、この地域に住んでいる方は店舗も駅前にあるので利用しやすいですが、そうでない地域に住んでいる方だとオオゼキ商品券をもらってもなかなか使えない、なんてこともあるのではないでしょうか。

500円券を使うためだけにわざわざ南部地域に電車で行くのも逆に無駄になってしまうでしょう。そんな方は金券ショップでオオゼキ商品券を買取してもらうといいでしょう。

オオゼキ商品券の気になる金券ショップでの買取価格は、額面の93~94%程度が相場です。500円券なら465円~470円、1,000円券なら930円~940円くらいでしょう。

金券ショップによっては80%というところもあり、そうなると500円券は400円、1,000円券は800円での買取となります。どこの金券ショップでもオオゼキ商品券は不足していますし、入手すればすぐに買い手がつきやすいので、比較的高値で買取してくれます。

ですので、金券ショップを比較してみて高く買取してくれるところに売りましょう。

ちなみに、最近はネットオークションやフリマアプリなど売る方法もあります。オオゼキ商品券は主婦に人気ですからおそらく買い手はつくでしょう。ですが、これらを利用すると手数料等がかかってしまうため、おそらく金券ショップ並みのお金を手にするのは厳しいでしょう。

関連記事「初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと

初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと
金券ショップに金券を売りに行く時、初めてだとどういうことを確認しておけばいいのかよく分かりませんよね。 金券を売る時にちょっとしたコツがあるのも事実です。 今日は金券ショップに金券を売る前に確認しておくことをお伝えします。

切手を売るなら郵送買取が最も高くなる!?

切手買取 福ちゃん

シート・バラ切手、高価買取お任せ下さい!
※ご自宅まで出張買取※
専門の査定員がアナタの切手をキチンと
査定・買取・現金化致します!
出張料・査定料は無料!
↓↓ぜひお問合せ下さい↓↓

オススメ

多くの金券ショップでは切手の買取は額面の○○%という形で行います。
私のお店も同じで、価格相場としてはバラの切手が70%~80%程度、100枚シートの切手で80%~90%程度となっています。

切手の買取価格は金券ショップによってかなり差がある

切手の買取価格は金券ショップによってかなり違いが出ます。
というのも、多くの金券ショップは切手の買取にそれほど力を入れていないからです。

また、切手に関する専門知識が乏しいことも多く、機械的に額面の○○%で買取をするという査定方法が多いです。

切手の収集ブームも今は昔

加えて、一時期ブームにもなって切手を収集していた人達がかなり高齢になっていることもあり、プレミア切手などがあっても販売先がないという状況にもなり得ます。

また、外国の切手など、特に中国切手に関しては店員でも価格相場を知らなかったり、評価できなかったりすることが多いため、買取を断られてしまうということも多々あります。

切手買取なら福ちゃんがおすすめ

切手の買取は、力を入れている金券ショップに依頼するのが、最も高く買い取ってもらえます。

切手買取の福ちゃんなら、郵送買取(宅配買取)もやっているので、近くの金券ショップに持ち込む前に一度検討してみるのがおすすめです。

このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

買取価格を高くするために一番いい方法は「金券ショップがほしい切手の額面を聞く」ことです。

年賀はがきを切手などに交換する前に、必ず買取依頼をする金券ショップに問い合わせをしておくのがポイントです。

近くに金券ショップがないという方でも、金券ショップの郵送買取サービスを利用する手もありますから、金券ショップの店舗検索などからお店を調べてみてください。

金券ショップは他にもありますから、検索で調べてみるのもいいと思います。

ほとんどの金券ショップでは、郵送での買取を受け付けています。こういう機会に一度利用してみるのもありだと思います。

このページをご覧の方には切手買取 福ちゃんもおすすめです。

この記事をご覧の方には「金券ショップで切手の購入・売却をする時に注意する7つのポイント」も参考になります。

金券ショップで切手の購入・売却をする時に注意する8つのポイント
収入印紙と同じように、金券ショップで販売・買取をしている切手に関しても疑問を持っている方は多いでしょう。なので今回は、金券ショップで切手を購入する場合や、買取依頼・売却・換金をする時に注意するポイントについてお伝えします。