クレジットカードで金券が購入できる!?新規購入でQUOカード300円券プレゼント!即日発送、あんしんのクレジット決済なら金券ねっと!

ロイヤルホームセンター商品券の基本事項|使えるお店や購入可能場所を紹介

工具・ホームセンター・ホムセン 商品券・ギフトカード
スポンサーリンク

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

ロイヤルホームセンターは大和ハウスグループが展開するホームセンターです。本社は大阪府大阪市にあり、1980年に奈良県で1号店を開店し、その後1993年に大和ハウスの事業から独立して株式会社が設立されました。

現在は関東・関西地方を中心に、中国・東海・九州地方で数十店舗を展開しています。ホームセンター業界で初めてPOSレジを導入したのもロイヤルホームセンターと言われています。

ロイヤルホームセンターは、独自のロイヤルホームセンター商品券も発行しています。ギフトにも最適な商品券で、全国にあるロイヤルホームセンター各店で利用することができます。金券ショップでは販売のほか買取も行われており、特に買取の人気が高い商品券になっています。

この記事をご覧の方には「ホームセンターダイユーエイト株主優待券を利用して節約|買い物系株主優待券」も参考になります。

ホームセンターダイユーエイト株主優待券を利用して節約|買い物系株主優待券
今日は福島県、山形県、茨城県での「ホームセンター」「ダイユーエイト」「MAX One's MAX」「オフィスエイト」「ドラッグエイト」「鮮一」「アミーゴ」「ワンズサイクル」「三春ハーブ花ガーデン」で有名なダイユーエイトの株主優待券を紹介します。
金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロイヤルホームセンター商品券の基本事項

確認・チェック・案内

ロイヤルホームセンター商品券の基本事項は下記の通りです。商品券は基本的に発行している店舗でのみ利用できる金券となっています。

ロイヤルホームセンター商品券の基本事項
基本事項摘要
商品券名ロイヤルホームセンター商品券
発行会社ロイヤルホームセンター株式会社
券種1,000円・5,000円
有効期限あり(発行日から2年間)
お釣り出ない
使えるお店ロイヤルホームセンター全店
購入場所(例)店舗内にあるサービスカウンター
金券ショップ
ヤフオクなどのインターネット販売

ロイヤルホームセンター商品券は、ロイヤルホームセンターが発行するオリジナル商品券です。発行されている金額は1,000円と5,000円の2種類のみとなっており、500円や10,000円など、他の券種はありません。有効期限やお釣りなど、一般的な商品券とはいくつかの異なる点を持っていることにも注意が必要です。

ロイヤルホームセンター商品券は全体が薄い水色で、角には金色の帯状のデザインがほどこされています。中央部には花柄に似たホログラムがプリントされています。

中央の上部はやや黄色がかった空白になっており、ロイヤルホームセンターのロゴと大和ハウスグループの文字が刻印されているのが特徴です。中央下部にはロイヤルホームセンター株式会社の文字がプリントされています。

一方、裏側のデザインはシンプルです。主に使用時の注意点やバーコード、商品券番号を示す数桁の数字が記載されています。商品券の裏側には発行日を示すスタンプも押されています。利用前には一度確認しておいたほうが良いでしょう。

なお、ロイヤルホームセンター商品券を紛失や滅失、破損してしまった場合、再発行はしてもらえないので気を付けましょう。失くさないようにすることはもちろん、保管方法にも十分注意が必要になります。特に保管方法が適切でなかった場合、経年劣化によって破れてしまったり、有効期限のスタンプが消えてしまう可能性もあります。

ロイヤルホームセンター商品券が使えるお店は?

ロイヤルホームセンター商品券は全国にあるロイヤルホームセンター全店で利用することができます。

ロイヤルホームセンター商品券の利用可能店舗
店舗種類店舗名
全国のロイヤルホームセンターロイヤルホームセンター

ロイヤルホームセンター商品券は、全国にあるロイヤルホームセンター全店で支払いをする際に利用可能です。ただし、ロイヤルホームセンター以外で使用することはできません。

大和ハウスグループは他にも様々な事業を手がけていますが、この商品券はロイヤルホームセンターでのみ利用することができます。スタンプのインクが薄くなって発行日の確認が難しいもの(または滅失したもの)、破れてしまったものなどは使えない場合があります。

ロイヤルホームセンター商品券で買い物をする場合、お釣りは出ないので注意が必要です。例えば700円の支払いに1,000円券を使っても、300円のお釣りをもらうことはできません。

ロイヤルホームセンター商品券を使えば、額面表示額相当の買い物ができますが、お釣りが1円も出ませんので、額面に記載された金額(1,000円あるいは5,000円)以上の支払いに利用するのが良いでしょう。

また、ロイヤルホームセンター商品券は有効期限が定められていることにも注意が必要です。有効期限は発行日から2年間と定められており、有効期限を過ぎてしまったものは使うことができません。

ロイヤルホームセンター商品券は有効期限を延長する方法が無く、再発行もしてもらえませんので、使用する際などは有効期限に注意しておきましょう。ロイヤルホームセンター商品券は、裏面に発行日を示すスタンプが押されています。この発行日をチェックすれば有効期限を判別可能です。

ロイヤルホームセンター商品券はどこで買える?
購入可能場所を紹介

案内・紹介・詳細はこちら

ロイヤルホームセンター商品券の購入可能場所を知らず、どうやって買ったらいいか迷っている人のために、ロイヤルホームセンター商品券の購入可能場所をまとめたリストを用意しました。
基本事項の部分でも紹介していますが、よかったら参考にしてください。

ロイヤルホームセンター商品券の購入可能場所
ロイヤルホームセンター商品券
購入可能場所
(一例)

まず一番最初に紹介するのがロイヤルホームセンターの店舗内にあるサービスカウンターで注文する方法です。ここでは熨斗も無料ですし、小箱に料金もかからないところが多いです。また、ラッピングなどもしてもらえます。

贈答用にロイヤルホームセンター商品券を購入する場合は、ロイヤルホームセンターの店舗内にあるサービスカウンターがおすすめです。なお、ここでの購入方法は現金のみになるので注意してください。

金券ショップでの販売価格相場(購入)

価格・買取り・売る・料金・金額・支払い・お釣り・安い

ロイヤルホームセンター商品券は様々な金券ショップで販売されています。ロイヤルホームセンターはほぼ全国で展開しており、関東から九州にかけての金券ショップはもちろん、お店によってはインターネットでも販売している場合があります。

若干お得になりますので、普段ロイヤルホームセンターを使っている方は金券ショップで商品券を購入してみるのも良いでしょう。

ロイヤルホームセンター商品券の販売価格は、額面金額の90%~95%ほどが一般的なっています。1,000円券なら販売価格が900円~950円、5,000円券なら4,500円~4,750円が相場です。

ロイヤルホームセンター商品券を直接購入するよりも、金券ショップを利用すれば50円~500円程度は安く買うことができます。ただし、金券ショップによって実際の販売価格は異なる場合があります。相場を下回る金額で購入できる可能性もありますので、可能なら販売価格を比較してみると良いでしょう。

また、ロイヤルホームセンター商品券は有効期限が設定されている商品券のため、購入時は必ず有効期限をチェックする必要があります。

金券ショップでは、有効期限が間近なものを販売している場合もあるため、発行日のスタンプをチェックするか、お店に聞いてから買うことをおすすめします。ロイヤルホームセンターでは有効期限が切れた商品券を利用できませんので、購入後は早めに使用しましょう。

金券ショップでの買取価格相場(売却)

ロイヤルホームセンター商品券は金券ショップで買い取ってもらうことも可能です。有効期限が近づいているものや、使用する予定が無いものは買取を検討してみると良いでしょう。

ロイヤルホームセンター商品券はお釣りがなく、ロイヤルホームセンターで直接現金に交換してもらうこともできません。このため、現金に換金したい方も金券ショップへの売却をおすすめします。

ロイヤルホームセンター商品券の一般的な買取価格は、額面金額の80%ほどになっています。1,000円券なら800円、5,000円券なら4,000円が平均的な買取相場です。

金券ショップによっては80%を上回るところや、逆に下回るところもあります。お店により買取金額が少々前後する場合がありますので、事前に買取率をチェックしてから売却しましょう。

ただし、ロイヤルホームセンター商品券は有効期限が定められているため、買取時には注意が必要になります。すでに有効期限が切れているものは買い取ってもらえません。

また、金券ショップによっては有効期限が間近なものや、お店が独自に定めた条件(残り60日以上など)に合わないものは買取を拒否される場合もあります。前もって有効期限の残りを確認し、買取可能かお店に問い合わせてから売るのが良いでしょう。

また、発行日のスタンプが押されていない(発行日を確認できない)もの、破れたものや汚れが目立つものなども買取を拒否されることがあります。

関連記事「初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと

初めて金券ショップに金券を売りに行く前に確認しておく6つのこと
金券ショップに金券を売りに行く時、初めてだと分からないことも多いですよね。金券を売る時にはちょっとしたコツがあるのも事実です。今回は金券ショップに金券を売る前に確認しておくことをお伝えします。

クレジットカード決済で金券を購入する方法を紹介

【金券ねっと】即日発送・クレジット決済。充実サポートであんしん通販

クレジットカードで商品券・ギフトカードを購入できるサイトはこちら
新規購入でQUOカード300円券プレゼント。
即日発送、あんしんのクレジット決済なら
金券ねっと!

オススメ

今回はロイヤルホームセンター商品券の紹介をしました。金券は通常クレジットカードでの購入ができません。金券ショップを利用する場合もクレジットカードの利用はできないことがほとんどです。

金券ショップでクレジットカードが使えない理由
店頭でよく聞かれる質問に「クレジットカードの利用は可能ですか?」というものがあります。今回は金券ショップでクレジットカードが使えない理由を解説します。

しかし、金券ネットではクレジットカードで金券を購入することができます。もちろん、金券ショップで購入するように安くなるわけではありませんし、配送料などの手数料もかかりますが、ギフト用のチケットを購入したい場合など、こちらの方が便利な場合もあるでしょう。

金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

この記事をご覧の方には「金券ショップでの換金率が高い商品券・ギフトカード一覧」も参考になります。

金券ショップでの換金率が高い商品券・ギフトカード一覧
誰かにプレゼントする商品券やギフトカード、仮に貰った人が使えなくても、換金性の高い商品であれば、最悪金券ショップに売って現金化してもらうこともできます。褒められた考え方ではないかもしれませんが、換金率の高い商品券やギフトカードを選ぶと、自然に利用できる店舗が多い金券をプレゼントすることにもなります。今回は、換金率の高い商品券・ギフトカード一覧を紹介します。