商品券をクレジットカードで購入できないたった一つの理由

あなたにおすすめのサービス
クレジットカード・ゴールド

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

最近ではコンビニの買い物でもクレジットカードが使えるようになっています。普段の買い物にクレジットカードの利用ができるようになっているので、財布に現金を入れていない人が増えていると感じています。

私もその一人で、ほとんど支払いはクレジットカードで済ませてしまい、財布には現金を5,000円から1万円程度しか入れていません。

初めて買い物に行くお店なら念のため現金も用意しておくのですが、ふとした拍子に現金会計のみだと知ると焦ってしまいますよね。

金券ショップでもこういった場面は結構多くあります。以前の記事「金券ショップはなぜクレジットカードが使えないのか?」でも触れていますが、今回は商品券がクレジットカードで購入できない理由についてお伝えします。

金券ショップはなぜクレジットカードが使えないのか?はこちら

店頭でよく聞かれる質問に「クレジットカードの利用は可能ですか?」というものがあります。今回は金券ショップでクレジットカードが使えない理由を解説します。
金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

あなたにおすすめの記事

商品券をクレジットカードで
購入できないたった一つの理由

商品券の購入はクレジットカード決済が不可!?

疑問|質問|分からない|なぜ

以前の記事「金券ショップはなぜクレジットカードが使えないのか?」でも触れていますが、金券ショップでは基本的にクレジットカードでの決済ができないようになっています。

金券ショップの主力商品である新幹線格安チケットの購入時もそうですが、意外と店頭で聞かれることが多いのが、商品券やギフトカードを購入しようと考えているお客様からです。

商品券やギフトカードはどこの金券ショップでも高価買取を実施しているため、金券ショップの利益率で見ると、都心の金券ショップでは利益率が1%未満になってしまうこともあるくらいです。

地方の金券ショップでも、よくて利益率は4%程度なので、仮にクレジットカード決済を導入したとすると、一般的に3%~3.5%と言われるクレジットカード利用の手数料を払ってしまったら赤字になってしまいます。

金券ショップでクレジットカードが利用できない理由も、この利益が出なくなってしまうという単純なものですが、商品券やギフトカードは、たとえ金券ショップではなく、百貨店のサービスカウンターなどの正規購入場所であってもクレジットカード決済はできないようになっています。

金券ショップだけではなく
百貨店のサービスカウンターなどで
購入する場合も不可

ダメ|できない|違反

商品券やギフトカードを正規に販売している場所は、百貨店のサービスカウンターやショッピングモールのサービスカウンター、ギフトカードであれば、各種クレジットカード会社の公式サイトでインターネット通販をしています。

商品券・ギフトカードで唯一の例外となる、正規販売店でクレジットカード決済が可能な方法に、ギフトカードの発行元で管理しているクレジットカードで利用することが挙げられます。

ただ、各種クレジットカード会社のインターネット通販では、郵送対応が基本になっているので、送料は負担する必要があります。各種クレジットカード会社が発行しているギフトカードが同社のクレジットカードで購入できるのは、単純に手数料を無視できるからというだけの理由です。

さて、百貨店やショッピングモールでの商品券やギフトカード購入の話に戻りますが、これも金券ショップがクレジットカード決済を導入していないのと同じ理由になります。

百貨店やショッピングモールでも、クレジットカード決済を利用すればカード会社に3%程度の手数料を取られるようになっています。通常の商品を販売するなら利益率が数%であるということはあり得ないのですが、金券の販売となると別です。

商品券やギフトカードなどの金券類は、販売した金額そのままで利用できるいわばお金と同等のものです。1,000円で仕入れたものを970円で売ってしまっては赤字が拡大するだけになってしまいます。

なぜ商品券はクレジットカードで買えないのか?

チェック・ポイント・注意

商品券やギフトカードがクレジットカードで購入できない理由の半分は手数料と考えてもらえればいいです。ただ、百貨店やショッピングモールなどがクレジットカードでの決済をしていないもう一つの理由にカード現金化も挙げられます。

カード現金化については詳しくは「カード現金化とは!?金券ショップの高い換金率に注目!!」を確認していただくとして、クレジットカードで購入したものを即座に金券ショップなどに売却して、支払いまでの期間現金を所有する行為のことです。

この方法を利用すれば、クレジットカードを持ってさえいれば、誰でも一時的に現金を手に入れることができます。しかし、クレジットカードの支払いは1ヶ月程度後で必ず発生します。

なので、商品券などを売却して手元に得た現金を何らかの費用として使ってしまった場合、1ヶ月後の支払いのために何らかの対応をしなければ支払い不備となってしまいます。

金券ショップでの商品券の買取率で考えると、たった4%~5%に思えるかもしれません。ただし、一般的な金利は年利で計算しているので、1ヶ月で4%~5%の金利と考えると、キャッシングのリボ払いより金利が悪いことになってしまいます。

全国対応のローン、キャレント!もおすすめです。

商品券やギフトカードがクレジットカードで購入できたら、誰でも簡単にカード現金化ができることになってしまいます。消費者金融の過払い金が問題になったあたりから、百貨店や大型ショッピングモールのサービスカウンターも、商品券やギフトカードのクレジットカード決済を一斉にやめたようです。

商品券やギフトカードがクレジットカードで購入できない理由として、手数料はどちらかというと表向きの理由で、本来の目的はカード現金化の廃止を狙ったものだと私は考えています。

クレジットカード決済で金券を購入する方法を紹介

【金券ねっと】即日発送・クレジット決済。充実サポートであんしん通販

クレジットカードで商品券・ギフトカードを購入できるサイトはこちら
新規購入でQUOカード300円券プレゼント。
即日発送、あんしんのクレジット決済なら
金券ねっと!

オススメ

金券ショップで販売している商品券やギフトカードがクレジットカードで購入できない理由や、百貨店や大型ショッピングモールのサービスカウンターでも商品券やギフトカードが購入できない理由は以上です。

ただ、どうしてもクレジットカードを利用して商品券やギフトカードを購入したい方に、正規店ではありませんが、クレジットカードで商品券やギフトカードを購入できる金券ネットをご案内します。

このサイトでは、商品券やギフトカード、クオカードやAmazonギフトカードなどの購入がクレジットカードを利用してできるようになっています。

販売価格は定価よりも高くなっていますが、これは主にクレジットカード会社に払う手数料と、ギフトラッピングなど梱包の手間賃になっているようです。また、送料は全国一律500円となっています。

金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする