楽天ギフトカードの基本事項|使えるお店や購入可能場所を紹介

あなたにおすすめのサービス
楽天ギフトカード

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップ”は金券ショップで見かける新幹線格安チケット商品券ギフトカード株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。

金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報金券ショップに関わる記事を掲載しています。なお、管理人がツイッターで記事情報も配信しています。また、当ブログのお問い合わせフォームはこちらです。どうぞよろしくお願いします。

今回は楽天ギフトカードの基本事項をはじめ、使えるお店や購入可能場所を紹介します。

この記事をご覧の方には金券ショップを利用して節約|JCBギフトカード利用の8つのポイントもおすすめです。

昨日は全国百貨店共通商品券の紹介をしましたが、今日はJCBギフトカードの紹介をしたいと思います。どちらも金券ショップで人気の商品なので、使いやすい金券です。
金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

あなたにおすすめの記事

楽天ギフトカードの基本事項
使えるお店や購入可能場所を紹介

楽天ギフトカードの基本事項

楽天ギフトカードの基本事項は下記の通りです。商品券は基本的に発行している店舗でのみ利用できる金券となっています。が、楽天ギフトカードは楽天スーパーポイントを導入している様々な店舗で利用することができるようになっています。

楽天ギフトカードの基本事項
基本事項 摘要
商品券名 楽天ギフトカード
発行会社 楽天株式会社
券種 3,000円、5,000円、1万円
1,500円~5万円までの入金タイプもあり
有効期限 半年
お釣り 出ない
ポイント 不明
使えるお店 楽天ポイント導入全店
マクドナルド
くら寿司、ミスタードーナツ
松坂、大丸
コンビニ、レストランなど
購入場所(例) 全国のコンビニやスーパー
金券ショップ
ヤフオクなどのインターネット販売

楽天ギフトカードとは楽天のスーパーポイントをさまざまな店舗で使用できるカードのことです。その名前の通り贈り物として適しているほか、自分で使用する際にも便利です。

楽天といえばクレジットカード機能を備えた楽天カードが有名ですが、こちらはクレジットカードで楽天で買い物をするときに適したカードでもあります。

楽天スーパーポイントはさまざまな商品の購入・サービスの利用で貯めていくことができます。極端な話、楽天そのものでほとんど買い物をしなくてもどんどん溜めていくことができますし、そのポイントを楽天以外のサービスで使用することもできます。

このポイントは現金と同じ感覚で使用することができるわけですが、それをそのままギフトにしてしまおう、ということで発売されたのが楽天ギフトカードです。いわば「楽天ポイントのプレゼント」といった形です。

クレジットカードを人にプレゼントするわけには行きませんが、このカードならそれも可能、基本的にはカードタイプの商品券と考えてよいでしょう。

この楽天ギフトカードには2つのタイプがあります。まず金額があらかじめ固定されているタイプです。3,000円、5,000円、1万円の3種類が用意されています。金額がやや高めなのが特徴ですが、こちらはギフト用に適しています。

もうひとつは購入する際に金額を指定できるタイプです。レジで1,500円~5万円まで好きな金額を指定することで、その額面のカードを作成することができます。

こちらの方が利便性が高い分便利ですが、金額固定タイプに比べると取り扱っている店舗がやや少ないマイナス点があります。こちらはギフトだけでなく個人での使用にも適しています。

なお、購入できる店舗は、全国のコンビニやスーパーで、有名なコンビニならほとんど該当するでしょう。この手軽さも大きな魅力です。

ネット決済の際、いろいろな理由でクレジットカード決済はしたくない、あるいは銀行振り込みなどは面倒くさいといったケースもよくあるものです。そんな時にこの楽天ギフトカードはとても重宝しますから、プレゼントでも喜ばれることは間違いないでしょう。

楽天ギフトカードが使えるお店は?

お店|店舗紹介|お店外観

楽天ギフトカードは楽天ポイント導入グループで利用することができます。楽天ポイント導入グループにはマクドナルド、くら寿司、ミスタードーナツ、松坂、大丸、コンビニ、レストランなども含まれます。

楽天ギフトカードの利用可能店舗
店舗種類 店舗名
楽天ポイント導入グループ マクドナルド
くら寿司、ミスタードーナツ
松坂、大丸
コンビニ、レストランなど

楽天ギフトカードは楽天グループの店舗はもちろん、提携先の店舗・企業での支払いにも利用できる非常に便利なサービスです。楽天スーパーポイントをそのままお金として利用する形となっています。

そんな楽天ギフトカードの使えるお店・お釣り・有効期限については使えるお店が非常に幅広いのがまず魅力です。

現在でも続々と利用できるお店が増えている状況ですが、マクドナルドやくら寿司、ミスタードーナツといった有名チェーン店はもちろん、松坂や大丸といった百貨店、コンビニ、レストランなど幅広い範囲にわたっています。

利用できる範囲の広さではギフトカード・商品券の中でもトップクラスといってもよいでしょう。プレゼントにすれば喜ばれるのは間違いありませんし、自分で使うのにも便利です。

お釣りですが、もともとプリペイド式のカードなので心配ありません。残高が3,000円の状態で2,600円の支払いに使用すれば差額の400円が残るという形ですから、お釣りをもらえるかどうかといった心配はないわけです。

キャッシュレスで買い物ができるうえにお釣りを心配しないですむ、クレジットカードのような感覚で利用できる点も楽天ギフトカードの大きな魅力でしょう。

有効期限に関してはちょっと注意が必要です。通常の楽天スーパーポイントの有効期限は1年、しかも新たにポイントが加算されるとそのたびに有効期限が加算されていくので、楽天のサービスを利用し続けている限りは事実上無制限となるわけですが、この楽天ギフトカードの場合は例外で、半年が有効期限となっています。

ですからこの期間の間に残高がなくなるまで使い切る必要がありますから、ギフトとしてほかの人に贈る場合にはその人の利用環境なども考慮したうえで判断するとよいでしょう。

このように有効期限の面でちょっとマイナス点がつきますが、使えるお店やお釣り、使い勝手の良さといった点では間違いなく高得点をつけられるカードといえそうです。

楽天ギフトカードはどこで買える?
購入可能場所を紹介

紹介|案内|利用方法

楽天ギフトカードの購入可能場所を知らず、どうやって買ったらいいか迷っている人のために、楽天ギフトカードの購入可能場所をまとめたリストを用意しました。
基本事項の部分でも紹介していますが、よかったら参考にしてください。

楽天ギフトカードの購入可能場所
楽天ギフトカード
購入可能場所
(一例)
  • 全国のコンビニやスーパー
  • ヤフオクなどの
    一部インターネット通販

まず一番最初に紹介するのが全国のコンビニやスーパーで注文する方法です。コンビニではもらえないかもしれませんが、スーパーであれば熨斗も無料ですし、小箱に料金もかからないところが多いです。また、ラッピングなどもしてもらえます。

贈答用に楽天ギフトカードを購入する場合は、全国のコンビニやスーパーでの購入がおすすめです。なお、ここでの購入方法は現金のみになるので注意してください。

楽天ギフトカードの金券ショップでの販売価格について

価格相場|価格比較

楽天ギフトカードは楽天ポイントを購入する形のカードです。楽天スーパーポイントは楽天のショッピングモールだけでなく提携先の企業・店舗などさまざまな場所での決済に利用することができますが、そのポイントを現金で購入するのがこの楽天ギフトカードなのです。

だったら現金の方がいいじゃないか、とかクレジットカードの楽天カードの方が使い勝手がよい、という意見もあるかもしれません。ただネット決済などの場合は現金だと銀行振り込みなど面倒な面もありますし、クレジットカードだとプレゼントに利用できません。

それだけにギフトカードという名称の通りプレゼントに適したカードといえます。

となると金券ショップでどれだけの販売価格で売られているのか、安く入手することができるのかと考える方も多いでしょう。日ごろ楽天や楽天スーパーポイントが使用できる店舗を利用している人なら金券ショップで安く購入すれば節約ができるわけです。

ただこの楽天ギフトカードはあまり金券ショップでは扱われていないというのが現状です。

この楽天ギフトカードの特徴はあらかじめ金額が指定されているタイプ(3,000円、5,000円、1万円)と、自分でレジで好きな金額(1,500円~5万円)を指定して購入するタイプの2種類があります。

前者の方はともかく、後者の方は金券ショップの側は扱いにくい面もあるのです。残高がどれぐらいあるのかよくわかりませんし、買取したとしてどれだけ買いたいという人がいるのか未知数な部分があります。このあたりは通常の商品券とはかなり異なる点でしょう。

ですから販売価格を調べる場合には楽天ギフトカードを扱っている金券ショップを探す必要があります。金額が指定されているタイプの買取は扱っているところも多く、販売価格は額面の97~98%程度。

幅広い店舗で利用できるだけあって販売価格もかなり高い水準となっています。ですから金券ショップで購入する場合には額面が決まったタイプを探し、新品で購入する場合には自分で指定できるタイプを選ぶといった使い分けも検討したほうがよいでしょう。

楽天ギフトカードの金券ショップでの買取価格について

買取り|売る|料金|金額|支払い|お釣り|安い

楽天ギフトカードは楽天スーパーポイントとしてさまざまな店舗で利用できるカードです。楽天ではクレジットカードも取り扱っていますが、こちらは純粋に楽天スーパーポイントとして利用する形となります。

そのためプレゼントに適しているほか、クレジットカードで買い物をしたくない場合などに利用すると便利なカードです。

そんな楽天ギフトカードには2つの種類があります。まず金額が指定されたタイプ。3,000円、5,000円、1万円の3種類が用意されています。そしてもうひとつは金額指定タイプ、つまりレジで購入する際に自分の好きな金額を指定することができます。

範囲は1,500円~5万円。そのためある製品を購入するためだけにその金額分を購入することもできれば、いろいろな場面で利用するために、ある程度まとまった金額を購入するといった使い方もできるのです。

こうした楽天ギフトカードの違いは金券ショップでの取り扱いに大きく影響しています。後者のタイプはどうしても扱いにくい部分があり、買取を最初から行っていない店舗も多いのです。

もともと2万円分で購入して現在5,300円残っている状態で買取に持ち込まれても店としてはやはり扱いにくいのでしょう。またそもそもどれぐらいの残高が残っているのか店頭で確認しにくいといった問題点もあります。

一方金額が指定されているタイプで未使用の場合は多くの金券ショップでも取り扱っています。楽天スーパーポイントは使用できる範囲が年々拡大していることもあって使い勝手が非常によく、しかもカードタイプなのでちょっとした食事やショッピングにも利用できます。

そうしたことから買取価格もかなり高い水準となっており、額面の95%程度が一般的な相場です。もしプレゼントされたけれども使う目的がないという場合には使用する前に金券ショップに持ち込んで買い取ってもらった方がよいかもしれません。

このように楽天ギフトカードは金券ショップでの取り扱いが難しい部分もあるので、自分が買い取ってもらいたいと思っているカードがどんなタイプなのかを踏まえたうえで検討してみる必要がありそうです。

クレジットカード決済で金券を購入する方法を紹介

【金券ねっと】即日発送・クレジット決済。充実サポートであんしん通販

クレジットカードで商品券・ギフトカードを購入できるサイトはこちら
新規購入でQUOカード300円券プレゼント。
即日発送、あんしんのクレジット決済なら
金券ねっと!

オススメ

今回は楽天ギフトカードの紹介をしました。金券は通常クレジットカードでの購入ができません。金券ショップを利用する場合もクレジットカードの利用はできないことがほとんどです。

店頭でよく聞かれる質問に「クレジットカードの利用は可能ですか?」というものがあります。今回は金券ショップでクレジットカードが使えない理由を解説します。

しかし、金券ネットではクレジットカードで金券を購入することができます。もちろん、金券ショップで購入するように安くなるわけではありませんし、配送料などの手数料もかかりますが、ギフト用のチケットを購入したい場合など、こちらの方が便利な場合もあるでしょう。

金券の購入なら【金券ねっと】商品券をクレジットカードで購入!
即日発送・あんしんのクレジット決済
もおすすめです。

それでは今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする