シダックス株主優待券を利用して節約|レジャー系株主優待券

あなたにおすすめのサービス
シダックス株主優待券

みなさんこんばんは。

なぜなに金券ショップは金券ショップで見かける新幹線格安チケットや商品券・ギフト券・株主優待券などの金券についての利用方法や情報について解説しているブログです。金券ショップをもっと気軽に利用していただけるように、金券の情報や金券ショップに関わる記事を掲載しています。

取り上げてほしい題材などございましたら、お問い合わせフォームツイッターでお伝えいただければ記事にしていくつもりです。それでは今回もよろしくお願いします。

株主優待券が配られる時期になってきました。権利確定の早い株主優待券はもう配られ始めていますね。

今回はカラオケで有名なシダックスの株主優待券を紹介します。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

あなたにおすすめの記事

シダックス株主優待券を利用して節約
レジャー系株主優待券

シダックス株主優待券の使い方

紹介|案内|利用方法

シダックス株主優待券の特徴・使い方は下記の通りです。

株主優待券サービス概要
株主優待券タイプ金券タイプ
優待内容100株以上500株未満⇒ルーム料金、飲食代540円(税込)
「株主様御優待券」5枚
500株以上⇒ルーム料金、飲食代540円(税込)
「株主様御優待券」25枚
利用可能場所レストランカラオケ・シダックス店舗
使い方ルーム代金および飲食代金の支払いとして、
現金との併用または「株主様御優待券」のみでご利用いただけます。
会計時、精算前にお出しください。
1回の会計につき5枚までご利用いただけます。
(人数による利用枚数の制限はございません)
お釣り・ポイント差額の釣り銭はご容赦ください。
利用できない条件レストランカラオケ・シダックス以外の店舗ではご利用できません。
有効期限1年間(発行された翌年6月末まで)
権利確定年1回(基準日は3月31日)
株主優待券配布時期「株主様御優待券」は6月中に発送する予定です。
招集通知等に同封して発送しております。
特記事項他のサービス券との併用の場合、
他のサービス券による値引き・割引を行った後、
「株主様御優待券」にてご飲食代を含めた総額から割引いたします。
公式サイトリンクシダックス株主優待公式ページ

シダックス株主優待券が使えるお店を検索

お店|店舗紹介|お店外観

シダックス株主優待券はカラオケ店舗などで使えます。

近所のシダックス運営店舗を探したい方はこちらのリンクからどうぞ

シダックス株主優待券のオークション価格相場を紹介

価格相場|価格比較

シダックス株主優待券のヤフーオークション価格相場を紹介しておきます。

ネットオークションの相場、統計、価格比較といえばオークファンを利用して調べた結果は下記の通りです。

株主優待券の価格相場:350円~380円

ヤフオクの落札価格相場が簡単に分かる!?
オークションの落札価格相場はオークファンで検索

 オークファン会員登録

 初心者から上級者まで、
 オークションに興味のある方に朗報です
 格安での落札、不用品処分はもちろん、
 お小遣い稼ぎ、副収入、副業などに
 役立つノウハウとツールを一挙に提供!!

オススメ

オークションではかなり安めの値段がついている券です。シダックスで提供しているサービスなら何でも利用できますが、1回の会計時に5枚までの利用制限などがあるため、価格相場は低めになっています。

金券ショップでの販売価格はオークションより高めに設定されています。オークションでも5枚での出品などがありますが、基本的には25枚など一度に利用できる数では出品されていないことが多いです。1枚から購入できる金券ショップでは400円~450円程度の販売価格になっていることが多いです。

利用を考えている方は5枚以上購入するならオークション、5枚も必要ないという方は金券ショップでの購入をおすすめします。オークションでまとめて購入した方が金券ショップで購入するよりも安く手に入れることができるので5枚以上利用できるという方はオークションの方が有利です。逆に、1~2枚程度あればいいという方なら金家ショップで購入するのが一番いいと思います。

株主優待券の購入は利用する数だけの方がいいです。利用するために無理矢理予定を作ったりするのは本末転倒ですからね。

ヤフオクの落札価格が知りたい方はオークファン会員登録をしておくと便利です。

株主優待券の情報紹介は1銘柄ずつ行うことにしました。その分記事があっさりしていて物足りないかもしれませんが、よく利用されるような株主優待券は詳しく紹介していきます。

その他の株主優待券の情報が気になる方は関連記事もぜひお読みください。

それでは、今回はここまでです。最後までご覧いただきありがとうございました。

あなたにおすすめの記事

あなたにおすすめの記事

シェアする

フォローする