在来線・回数券一覧

金券ショップではJR在来線・電車の切符を格安で購入することもできます。主に回数券を利用するJR以外にも小田急、東武、東急、京成、京急、名鉄、近鉄など大手私鉄会社が配布している株主優待券などでも在来線を格安に利用することができます。

在来線から新幹線への乗り換えがある区間でも金券ショップの格安チケットは使えるの?

最近では金券ショップも近距離・長距離を問わず、在来線の格安チケットを多くの区間で用意している場合が増えました。なので、在来線の区間を利用する場合でも、その区間も含めて金券ショップの店頭ではお伝えした方がより切符を安く購入できる可能性が高くなります。

GW・お盆・年末年始でも新幹線を安く利用できる!?在来線回数券利用の裏技を紹介

新幹線回数券が利用できない期間には、新幹線を安く利用することができないと思っている方も多いと思います。ですが、ちょっと待ってください。 新幹線回数券が利用できない期間でも、比較的簡単に新幹線を安く利用することができる方法はあります。今回は長期休暇でも新幹線に安く乗れる裏技を紹介していきます。

2017年春ムーンライトながらの情報|青春18きっぷのお得な利用方法

みなさんこんばんは。 2017年春の間もJRはムーンライトながらを運行するようです。 私もそろそろ時期になると思って検索などで調べていたんですけど、全然検索だと出てこないんですよね。JRのプレスリリースをチェックしてみてようやく気付きました。 今回は青春18きっぷを使う方は...

都区内・市内って何?|新幹線回数券などの特定都区市内について

新幹線回数券や在来線回数券に東京(都区内)とか新横浜(市内)と記載されている切符を見たことがある人も多いと思います。 でも、この区間がどこからどこまでなのかをしっかり把握している人はあまりいないですよね。私も金券ショップで働くまでは「周辺の駅まで有効」程度にしか把握していませんでした。

新幹線回数券の利用できない年末年始でも新幹線を格安に利用する方法

明日の12月28日から1月6日までは金券ショップで販売している新幹線回数券が利用できない期間になります。 以前の記事「GW・お盆・年末年始でも新幹線に安く乗れる!?在来線回数券利用の裏技」でも紹介していますが、直前のこの時期にもう一度お知らせしておこうと思って今回の記事を作成しました。